×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 最新50  

【政治】「影響が大きすぎる」 米政府の対応に疑問 リーマン破綻で-自民・麻生氏

1 名前: ◆5i...2iynk @窓際記者こしひかりφ ★:2008/09/16(火) 13:42:12 ID:???0

・米政府の対応に疑問=リーマン破綻−自民・麻生氏

自民党総裁選候補の麻生太郎幹事長は16日昼、東京都庁で開かれた都議会
自民党の会合で、米証券大手リーマン・ブラザーズの破綻(はたん)に関し「いくら
何でも影響が大きすぎる。全く何もしないで放置するやり方が正しいやり方かどうか
率直な疑問がある」と述べ、救済策を講じなかった米政府の対応に疑問を呈した。

>>>http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008091600488

2 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:42:48 ID:owiATJom0
test

3 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:42:59 ID:14XMBE3Y0
3

4 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:43:22 ID:Yksmlk9x0
じゃおまえが家屋敷売って
救済してやれw


5 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:43:24 ID:HiENCq780
それはなに?
やっぱり日本の年金とか郵貯のお金が流れているから?

6 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:43:28 ID:1iiwlz2n0
>>1

だって竹中平蔵の理想の国だもの


7 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:43:48 ID:qRmE7LeV0
2ゲット

8 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:16 ID:F4ejoXMw0
救済資金が底をついているのでは。

9 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:17 ID:7W9u3uSU0
 他人の不幸で今日も飯がうまい!!
    +        ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     | 
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o


                       基地外速報+
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/


10 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:21 ID:8sYxM3yr0
パスは2回までとしてはどうか

11 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:23 ID:gIyOrtaq0
麻生さんて経済疎くない?
なんか的はずれな発言多い気がするんだが。。

12 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:26 ID:PEvTP+a+0
             ,__,__
            ,/gold    \
            |\_,__,_/|
        ____|\|__|___|/|____
       /  ::::::\_|__|__|/::::::::::: \
      / ::::::::::::::::|(_)(_)|::::::::::::::::::: \
     /ヽ ̄ ̄ ̄| ̄|      | ̄| ̄| ̄ ̄| ̄|\  <miro、人がゴミのようだ
    /::::::::\::::::::::: ̄\____/::: ̄ ̄ ̄| ̄^/::::::ヽ
   /:::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::|:::::::::::  ̄ ̄ ̄ ̄|/\/ ̄^\
 ,/ヽ__ノ、  \  ̄ ̄^| ̄| ̄|:::::::::::::::::/ ,/ ̄ ̄\|
|___/     ヽ:::::::::::::| ̄ ̄ ̄:::::::::::::::/ / ̄ ̄\_|/
|:::::::::::::::::/       ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄/⌒⌒⌒⌒ヽ
 | ̄| ̄^ヽ      / ヽ、_______/ヽ |  :::::::::::::入
 | |  |      |ヽ、______/| | ̄| ̄| ̄| ̄|ヽ
 \___ ̄/     ,人::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ| ̄| ̄| ̄| ̄| |
     ̄     /   ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ヽ ̄ヽ ̄ヽヽ/
          / ::::::::/          ヽ   ̄ヽ ̄ ̄ ̄
         / ̄ ̄ ̄ヽ          /ヽ、_ノヽ
        | ::::::::::::::::ヽ         |  ::::::::::/
         ヽ ::::::::::::::::|        |^ヽ___/\
         人___/|        ,|\:::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::/ /        \\::::::::::::::::::::/|
      /::::::::::::::::::/::::/          \ ̄ ̄ ̄| ̄/
      |\____/::::/             ̄ ̄ ̄^ ̄
      \|____|/








13 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:34 ID:0BDD8LPa0
公的資金を投入して経営者が罪に問われない日本のほうがおかしいだろ
こいつアホか

14 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:41 ID:6TcHnitR0
お前らの給料下げないのも国内に影響でかいよ、税金の無駄遣いで

15 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:43 ID:/YZwalIk0
また年金が藻屑と消えたよ。

16 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:49 ID:5dV3TYy80
資本注入は悪いことじゃねえよな
日本みたいにチビチビやってたから傷が広がった
やってて効果があったかどうかはまた別問題だが
バブル期を思い出すなー

17 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:44:59 ID:b5oiLNQH0
韓国が買い取って 李男兄弟 って社名になるより良いだろ。

18 名前:B75 ◆LgNBT1a0O6 :2008/09/16(火) 13:45:10 ID:wZcu5H7d0
>4 寝言は寝て言え

19 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:45:12 ID:mynY5e8u0
一時期、韓国の金融機関が買収するプランがあったらしいね。

20 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:45:41 ID:tzykuWkk0
>>11
むしろかなり経済に強い気がするけど。

21 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:45:47 ID:5P09fUrF0
注入した所で一時しのぎにもならんだろ
根が深すぎる

22 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:46:31 ID:6J/sxBIU0
馬鹿かこいつ
日本みたいに隠し続けた挙げ句一括救済してボロボロだったじゃねぇか
糞銀行まで生き残るし金はかかるし

23 名前:中国餃子とロッテのガムアイス:2008/09/16(火) 13:46:53 ID:F8mEkqXh0
麻生「アメさんよぉ、たかがサブプライムごときで どれだけ影響出すつもりだよボケが!」

24 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:47:01 ID:PXKsQmIv0
麻生一族で買い支えてやれよ

25 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:47:11 ID:lG4coeWr0
麻生ダメだ。経済オンチ過ぎる。

26 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:47:53 ID:9o+5dtLJO

椿事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

1993年9月21日、民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる
手助けになるような報道をしようではないか」

との方針で局内をまとめたという趣旨の発言を行う。 

27 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:48:09 ID:WW4wl2x6O
>>22
威勢が良いが、大丈夫か?お前の会社は。

28 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:48:42 ID:AMV/BE310
           r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'   清和会に広告費提供してたリーマンもAIGも破綻だってなあ、
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ   そうなったら自民党大敗は確定だなぁ。
          't ト‐=‐ァ  /  
        ,____/ヽ`ニニ´/       そんなことより、おまえら、もうすぐパンダくるから。
     r'"ヽ   t、     /       よかったなあ。パンダくるぞパンダ
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |

29 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:48:56 ID:RcqNB6DtO
>>25
工作があからさま過ぎるぞ。
叩かれたいのか!

30 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:49:02 ID:mS1zmlb/0
日本政府もなんとかしてくれ

31 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:49:31 ID:hu8YDg7t0
外需に頼るってのは相応のリスクが伴うんだよな。
たとえば中国の人口が日本の10倍だから、売上も10倍、日本イラネってのは
あまりに短絡的。政治的、金融危機とかの問題でどうなるか不透明。
バブル崩壊以降の内需軽視が輸出業の不況をカバーすることはできず、
日本の景気は更に悪化する。どうせ庶民の生活は苦しくなるし、大企業が
苦しむ様を見られるならそれで満足だ。

32 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:49:53 ID:TQ9LUXh+0
>>25
へえ、麻生より経済に強い人が2chにいるとはw

33 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:50:00 ID:VPuXpdif0
無茶な不動産投資して、結果、失敗したら政府が支援か・・・。
こういうことしたら自然と淘汰されてくのは良いこと

失業した人達はかわいそうだけど

34 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:50:11 ID:21py3EFa0
仕方ないだろう
一般企業に政府が早々介入できない
それでなくても複数にたような場所があるのに

35 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:50:39 ID:pBU6UL550
脳天気に選挙遊説なんかやめて何とかしろ!

36 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:51:07 ID:l+ik4GW7O
>>19
買収に見せかけた売名詐欺行為
元から買収資金は準備していなかった

37 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:51:10 ID:riZ4rb5aO
まあ、リーマン債権の国内保有分が2000億位ありそうだからな。
バカは海外の話だから関係ないと思ってるらしいけど、
日本の政治家としては、破綻ばっかさすんじゃねーと言わないと。

38 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:51:12 ID:AsAUurXgO

米政府を見直した。

麻生にはガッカリした。



39 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:51:16 ID:mB4eq7y20
麻生の太鼓持ちが泣きそうになってる

40 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:51:23 ID:Fd4GTW7l0
麻生は何を言ってんだwww

41 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:51:24 ID:6J/sxBIU0
こりゃ総理になっても1年もたんわ

42 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:51:29 ID:MgmQsdtXO
1730 麻生フォーム 315 -20

43 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:51:42 ID:jkh6lEyc0
ちゃんとした経済活動してればそのうち回復する
下らん金融商品売るからこうなる
虚業の分際で給料高過ぎなんだよ

44 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:52:05 ID:tzykuWkk0
>>33
アメリカの金融不安が自分には全く関係ないと思っているのかい?

45 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:52:18 ID:Xe8CS3PD0
>>27
福岡は皆様の税金で成り立っております
麻生グループ・松本組(松本龍)・古賀誠・太田・山崎拓

46 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:52:30 ID:K3KAhFAu0
麻生は民主党支持者なのか?

47 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:52:43 ID:LCPrEr+D0
さすが麻生だ。経済のことがよくわかってる。
麻生が総理になれば日本はよくなると確信した。

48 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:52:49 ID:b9ivIbfS0
麻生が正しい

これは世紀の大失策として語り継がれるよ
モラルハザードとか言っている場合ではなかったのに


49 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:52:53 ID:82XnmAh9O
もう、年金は払えません。
消費税15%でお願いします。



こういう事?

50 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:52:53 ID:uunFHuGF0
税金で救済すると、前例になって誰もまともに仕事しない。

51 名前:民主党情報部:2008/09/16(火) 13:53:10 ID:RcqNB6DtO
>>38
もっと、スレの流れに合わせた上で、麻生を叩きなさい

52 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:53:20 ID:WW4wl2x6O
日本にとっては補填してもらった方がいいだろ。

53 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:53:22 ID:kr07Eqjn0
米国大統領選への影響は、どうなんだろうな?

54 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:53:24 ID:OTuGSJu/0
公的資金注入はやっぱりよくないのかな

55 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:53:32 ID:h0Mm3CEe0
マジでどっちが良いのかね?
腐れ企業に税金つぎ込んだ上に その企業が外資絡みに乗っ取られてさ。
半死半生の日本企業を助けるつもりが中国資本バックのユダヤ系企業に吸収って。
大きな目で見りゃ國の大損だけど それで助かる社員や下請けも多い。
まるっきり潰れると大損ってわけなのかねえ?
いや製薬メーカーなんぞが この例ばっかでね。

56 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:53:34 ID:oIvB+h1s0
救済したら日本みたいになっちゃうじゃん。
信賞必罰を守れない社会は崩壊するよ。

世はスピード時代。ダメなものは一度潰して、やり直す方がいい。

57 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:53:44 ID:A/ih52Nh0
総裁選演説で嫌って言うほど貯蓄から投資にって言ってたからなw
どんなフラグだよって感じだよな今思うと
煽りを受けて投資した年寄りが大損してなけりゃいいけどなw


58 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:54:08 ID:b9ivIbfS0
世界大恐慌がはじまったわけで


59 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:54:31 ID:ai6/5mf00
いいよな銀行とか金融って。

潰れそうになってもなぜか税金で助けてくれるんだぜ。


60 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:55:06 ID:ky3q94PS0
役人が悪事を働いても罪にとわれない日本もおかしい

61 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:55:13 ID:cqZqrlan0
大金持ちのボンボンだから消費税10%なんて発想が出るんだろうな

62 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:55:15 ID:AHrWYGd/0
>>55
日本の銀行をみれば
わかるんじゃね。



63 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:55:51 ID:C3HbUTFPO
>>49
寝たきり・要介護者と現役世代の為の安楽死法制定で一気に解決

64 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:55:51 ID:IxNWPkBX0
一方日本政府は状況を注視(笑)した

65 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:55:54 ID:gRMVoVMD0
ダラダラやっててもかえってずっと影響ありそうだが。

66 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:01 ID:16iUG+Hq0
馬鹿じゃねーのこいつwww
影響がでかいってだけで高リスクの投資して失敗したのを
いちいち政府が公的資金入れて助けてたらみんな高リスクの投資するわw

そもそも考え方がおかしいんだよw
影響がでかかろううが小さかろうが投資は自己責任だろ
暴落、急騰リスクを考えて投資するのが当たり前。
ギャンブル投資をいちいち救ってたら真面目に地道に働いてる奴が馬鹿をみる

取引先云々の影響もあるがそんなギャンブル投資をしていた取引先を選んだ自己責任だよ
こういう企業が淘汰されれば長期的にははむしろ市場が健全化すると思うぞ
政治家の癖に経済厨のトレーダーみたいな考え方だなw
まあ、てめーの資産に影響があるからだろうがw



67 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:03 ID:mSHV+oaB0
麻生は経済学のイロハも知らない低知能児。w
国債刷ってカネをばらまくしか脳がない。w
リーマンが破綻したのは、リーマンが無能だから。w
リーマン株が紙切れになって青ざめてる連中も無能。w
無能な企業は市場から退出させるのが世界の常識だ。w
アホずら麻生も自分の持ち株の価値が暴落した私憤を、
公的な問題にすり替えんじゃねえよ。氏ね氏ね氏ね。www


68 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:08 ID:XO1UDSV10
マンガ王のあそうさん。それじゃアメリカ政府宛にメール送って
問いただしたらどうだい?



69 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:11 ID:/nlIuCf9O
麻生ばかじゃない
税金で助けたらアメ一国で負担を背負うことになるけど、潰すと、その損害を世界に肩代わりさせることができるぢゃ〜ん

70 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:14 ID:/8L1uY2l0
>>42 ワロタ

71 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 13:56:27 ID:1XmW86D20
いや麻生ここは切って
逆に攻めろよ
アメリカを切れ

72 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:32 ID:VPuXpdif0
>>44
影響はあるでしょ。
その影響をどれだけ緩和出来るかを政府にお願いしたいだけで、
無茶な投資をしてる会社を存続させるのに巨額の支援されたらたまったもんじゃないよ。

73 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:40 ID:vEYq7Jjx0
日本みたいに税金つぎ込むのがいいのかダメリカみたいに切り捨てて潰すのがいいのか
そう遠くないぐらいに結果が出ると思う。

74 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:45 ID:bfiE4Sfv0
あそうか!
あそうか!

75 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:45 ID:vIyZtZhY0
もともとのサブプライムの問題からして米政府の失策だろ。
一企業を救う救わないって話じゃなく、米政府の経済政策そのものに
疑問を投げかけてる発言じゃないかね。
つまりは「しっかりせいや、ごらぁ」って事だと思われ。

76 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:48 ID:b9ivIbfS0
この発言で麻生は経済通だと確信した



77 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:56:57 ID:JE4eLXfv0
しょせん株屋。
むなしい虚業。
別に潰れたってたいした影響なんてないと思うよ。

78 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:57:01 ID:1z3Sn5sW0
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186415527/
麻生(゚听)ラファージュのセメントから高濃度六価クロム

セメントに高濃度クロム 麻生ラファージュ

 セメント製造の麻生ラファージュセメント(福岡市)は6日、今年2〜3月に製造した地盤強化用の
セメント約1万5000トンに通常より高い濃度のクロムが含まれていたと発表した。このセメントを使った
地盤改良後に、土壌汚染対策法の基準(土壌1リットル当たり0.05ミリグラム)を超える六価クロムが
溶け出す可能性があるという。使われたのは九州・山口、島根の少なくとも400カ所で、同社は販売先
などとともに、点検を進める方針だ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%BB%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88
麻生ラファージュセメント
関係する人物 麻生太郎

79 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:57:11 ID:/eFh/PgL0
麻生の国際的な経済に関しては
テレ東で解説してる学者の3倍くらいは信頼出来るわw

「影響が大きすぎる。全く何もしないで放置は正しいか疑問。」

これのどこがおかしいのよ

80 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:57:24 ID:BOTqFpgm0
>>36
リーマン買収には兆単位の金が必要だし、その後の穴埋めと整理再建にはもっと金かかるから、
英米の大手銀行がみんなサジ投げてるのに、いくら政府系でも韓国銀行は無理じゃねえ?
そんなことしたら韓国が道連れになるだけ

81 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:57:35 ID:fJuX+Rb/0
日本は日露戦争の恩義を忘れてはいけない。
いまこそ、全力で支援すべき。



82 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:57:44 ID:3iRGtbXK0
速報

リーマンは投資信託商品の返還はなし→年金・郵貯あぼ〜ん















という夢を見た

83 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:57:55 ID:1spvov5UO
>>54日本は銀行へやった。で今の現状。

米政府はそこを判断基準にしたかも知れないね。 


84 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:02 ID:2l6nujVA0
さすがマンガ島耕作で経済学を学んでいるだけのことはある
日本は安泰だなあ(棒)

85 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:05 ID:XC7OzIFZ0
日本の例でいけば救済のほうが正しい気がする
まあ結局のところ時間が経たないと何とも言えないだろう

86 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:06 ID:7ClD6f3M0
んだからな、ニートとヒキコモリを一緒にして甘えと結論するのは
問題のすり替えだろ。
真性の精神病者とDQNを一緒にして、問題解決できるわけない。

わざと混同してるのか?

87 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:13 ID:KkemtlrT0
>>67
たまには外に出ろよ。

88 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:20 ID:lG4coeWr0
>>29
工作じゃなくて個人的な意見を述べたに過ぎんがなにか?
じゃなにか、何兆もの負債を抱えているところを血税で支えろと言うのか?
メリルやCITIも国が支えろと言うのか?

89 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:25 ID:b9ivIbfS0
>>81
笑わせんなよ引きこもりネット右翼

90 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:36 ID:xnnp+UCd0
麻生が経済音痴っぽいことが伺い知れるw


91 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:40 ID:T3gfryAN0
米国は、リーマンの負債を世界に分散させる方を選択したに過ぎない。

馬鹿を見るのは、間接的に出資しているアメリカ以外の世界のお金。

日本は、1兆円超だって?www


92 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:45 ID:fK9ks6R30
>>59
新日鉄とか松下も助けてくれるんじゃね?

93 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:45 ID:GY3ae87u0
資本注入して一時国有化してバランスシート整理して売却すれば濡れ手に粟だったのにな。
民主政権ならやっただろう。
ブッシュのアホさと財務長官のイデオロギー的問題だな。

94 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:51 ID:t+F6VCFLO
>>81
いささか納得出来ません

95 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:58:52 ID:FbWI4oeT0
これからは 人を殺せるかどうかが 自分自身の命の分かれ目になる世の中になるんだよ。
大恐慌の直前は気の狂ったような投資ブームがあった。おんなじ。

96 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:59:04 ID:7X3ZSZpT0
ブッシュ政権では経済は放任っていうのが一貫したスタンス
それで大失敗している
今回も放置プレーして後に大失敗と評価されるだろう

97 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:59:38 ID:pTMCvysh0
郵貯100兆円が毀損されたって噂は、ホント?

98 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:59:41 ID:b9ivIbfS0
小さい政府(笑)


99 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:59:54 ID:/eFh/PgL0
【米リーマン破綻】 伊吹財務相「株急落、パニックではない」…3円超の円高も「想定内」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221536728/

こっちも間違っちゃいないけどさ
伊吹も麻生も経済音痴ではないが、麻生の方が問題の核心に近いことに触れてる

100 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:59:55 ID:tzykuWkk0
ダメリカの金融危機が世界的な大恐慌を引き起こせば、
投資に全く関係ない人たちもこれに巻き込まれて悲惨な
事になるよ。しかもその確率は高い。
それを憂慮しての発言だと思う。

101 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 13:59:59 ID:ceaX+5oO0
AIGが逝ったら麻生なんてアソウってなもんさ

102 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:00:02 ID:loNLTued0
まぁでも投資銀行に世界の経済を左右されすぎてG8とかも事実上形骸化してた
から、いくつか潰して一気に政府の支配下に置きたいのでは?

103 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:00:43 ID:mB4eq7y20
核心だってお

104 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:01:11 ID:tFxfTKwg0
対応が別れてるってのは具合悪いよな。

105 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:01:21 ID:nRqtv0Hq0
見せしめに大きいところを偶に潰してやるのもいいじゃないか
日本が公的資金発射しすぎなんだよ

106 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:01:36 ID:QB8nKqpA0
麻生に同感。
日経爆下げ。
もうダメぽ。

107 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:01:51 ID:WAnBbWjsO
人が汗を流した成果に食らいつき、
自分は何の汗も流さず大儲け。

こんな奴らは全員死ぬのが妥当。

108 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:01:52 ID:LuKrSJz4O
>>79
経済つーか、算数レベルでオンチな
小沢を擁護しようと工作員が
必死になってるだけだろw

109 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:02:03 ID:o5Znxl3s0
てすと

110 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:02:31 ID:CELMqxUE0
俺俺詐欺に引っかかったんだよ小泉と麻生、あきらめな
それでも日本はまだ大丈夫だが、韓国死亡ww

111 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:02:37 ID:gIyOrtaq0
>>20
いや、この人以前に
日本の公的な赤字が膨らんでいるが心配ない
個人の資産が沢山あるので

的なことを言ってたからさw

ま、実際はブレーンが優秀ならそれでいいんだけど、
どうも口を滑らせ杉な気がする。

112 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:03:04 ID:ZFXwyo450
アメは全力で治療中だろ
臓器の一部は切除する破目には為りこそすれ、今回は何とか
持ち直すとみた
まあ暫く後にまた何かありそうな気がしないでは無いけど・・

113 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:03:20 ID:G1cRbsu60
>米政府の対応に疑問

麻生さん、FRBはアメリカ政府の組織じゃなりませんよ
ユダヤ金融屋の民間組織ですよ、おっさん。

114 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:03:37 ID:Vz8uFQuM0
麻生も民主も一丸となって竹中を叩くべき

115 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:03:43 ID:JR9N1lju0
おいおいまたどこかの民族系が破綻したときに
公的資金投入すると言うんじゃないだろうな

116 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:03:47 ID:riZ4rb5aO
>>100
ネラーは日本の銀行が、大量にあちこちの債権持ってるのを知らないみたいだよww

117 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:03:56 ID:3v2TTkeSO
モラルハザードで今以上の不良債権抱えるより
ショック与えたほうが回復早い

118 名前:ジョーカー ◆//Muo9c4XE :2008/09/16(火) 14:03:58 ID:w7Uj1aLn0
米リーマン:破産法申請 負債総額は米史上最大64兆円
http://mainichi.jp/select/today/news/20080916k0000e020024000c.html
米リーマン:米連邦破産法の適用申請を発表 救済策が不調
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080915k0000e020024000c.html
米リーマン:破産法申請へ バンカメはメリルリンチ買収
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080916k0000m020053000c.html
金融庁:リーマン日本法人に業務停止命令 9月26日まで
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080916k0000e020025000c.html
米リーマン:日本法人が民事再生法適用申請
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080916k0000e020046000c.html
日米欧:中央銀行が市場に大量資金供給
http://mainichi.jp/select/today/news/20080916k0000e020043000c.html
米リーマン破綻:公的資金を拒絶 当局、市場の甘え排除
http://mainichi.jp/select/world/news/20080916k0000e020044000c.html
あおぞら銀行(8304)が上場来安値を更新して前場を終了 リーマン向け融資に対する懸念で処分売りを浴びる
http://mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20080916111631.html
NY原油:急落、95ドル台 7カ月ぶり安値
http://mainichi.jp/life/money/news/20080916k0000e020015000c.html
NY株:急落、504ドル安 2年2カ月ぶりの安値
http://mainichi.jp/select/world/news/20080916k0000e020012000c.html
米大統領:「経済への影響回避に努力」 リーマン破綻で
http://mainichi.jp/select/world/news/20080916k0000e020022000c.html
日本綜合地所(8878)がSTOP安に リーマンブラザーズの破綻から信用収縮の悪化が警戒される
http://mainichi.jp/life/money/kabu/nsj/news/20080916111612.html
中国:0.27%利下げ 6年7カ月ぶり
http://mainichi.jp/select/world/news/20080916k0000e020014000c.html
FRB:追加利下げ観測も 16日に金融政策決定
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080914ddm008020199000c.html


119 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:03:59 ID:rhbs4R9/0
山一の時はどうだったのかな?
嫌味な内政干渉はよしなさい

120 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:04:12 ID:D0MXmCFSO
>>93
そんなことやってるからバブルの後遺症を何年も引き摺ってしまう。
トリアージと一緒。全部救済なんて出来ないのだから助かる見込みの少ない所は潰して費用対効果の大きい所に資金を集中すべき。

121 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:04:17 ID:4ATeYRe5O
マスコミはアメリカは対策が早いとかほざいていてコレだもんな。

122 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:05:05 ID:dFuH8LxR0
この発言は、ダメだろ

123 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:05:12 ID:sweu4EEV0
つぶさないように談合やグレーな取引を黙認するか
がちがち取り締まってつぶして公的資金を使うか

どっちにしろこんな世の中だろう

124 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:05:15 ID:5bKpby/D0
んー 対応に疑問ってのはわかるな。ヤラセみたいな匂いもするし。

意図的にアメを破壊したいのなら、金もってる日本も連動しないと意味ないし。
そのへんが怖い。

125 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:05:29 ID:v+gOtDDQ0
( ´∀`)じゃあお前ならどうすんだよ
(´∀`*)日本が持ってるアメリカ国債とアメリカのサブプライム債権を交換します!

こうならなきゃいいけどw

126 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:06:06 ID:b9ivIbfS0
もうアメリカの時代はおわりだろ
製造業も激弱だし GMはやばいかもね
これからはロシアとブラジルだろう



127 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 14:06:26 ID:1XmW86D20
まったく何もしないで放置が正しいか疑問というより
もう何もできないんだよ
末期の癌患者に何をできるの?


128 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:06:34 ID:iv32BAnX0
あーあー
日本もオワタ

しかしハゲタカ外人はウハウハw

世界中貧困化

129 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:06:38 ID:71ivXXqS0
日本のバブルは金融屋が笛吹いて

130 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:06:41 ID:/MMYR7dT0
竹中はちょっと前アメリカに投資しろとか言ってたな

131 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:07:08 ID:mSHV+oaB0
リーマンが破綻したのは、リーマンの社員が無能だから
すべて自己責任。社員は全員さっさと首を吊って氏ねばいいと思う。
リーマンが破綻したせいで、手持ちの株が紙屑になって涙目の連中も
自己責任だ。恨むなら自分の無能を恨め。都合よく政府に頼るな。w
因果応報だ。早く氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね。wwww

132 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:07:12 ID:XO1UDSV10
アメリカ政府の財政出動が証券会社では世界中が許さないだろ。
インチキ資本主義、市場経済だと騒ぐぞ!



133 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:07:24 ID:Ji+xYA0v0
単に右往左往してる人よかましじゃね?

134 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:07:25 ID:ngjtul2o0
全体にレバ率が高すぎたんだよ。世界の機関投資家。
なぜ元本棄損する可能性を考えなかったのかといまさらの小一時間・・・・

135 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:07:28 ID:LmU7AYPr0
報道された段階で他社の動きとか情報そろいすぎてたから
多少見せしめ的な部分はあるだろう
それをわかっていての麻生なりの皮肉だろう

136 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:07:49 ID:GY3ae87u0
てゆか最終的な決断したのはポールソンだろ。
財務長官の前はGSのCEOじゃん。ストオプで500億もゲットしてるし。

リーマンが潰されて当然だw

137 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:08:06 ID:2l6nujVA0
血をダラダラと流しているリーマンが「血をクレクレ」
と言ってきたのを日本は最初から拒否、韓国はヤル振りして
逃げ出し、英国、米国はぎりぎりまで考えたけど見放した

日本は最初から拒否していたのに何言ってるの?(怒)
となっちまうから余計なことを言うな。馬鹿なのか?

138 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:08:11 ID:dXXNE6XEO
>>1
おまえが言うな

139 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:08:12 ID:Bx94VB310
やるならジャブジャブにやらんといかんし、
やらないなら徹底的に整理清算するのがいい。
オールorナッシング、ハードランディングかソフトランディングか・・・

日本的対処法では今回のアメリカの措置はキツイように見えるんだろうな。
救済可能なメリルはバンカメが引き受けているし、AIGはFRBが民間に支援を要請している。
今回の措置はいかにリーマンの財務体質が救いようの無いレベルに達していたかってことじゃないのかな!?

140 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:08:13 ID:AMV/BE310
ブラジルワロタ
http://br.finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EBVSP&t=1d

141 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:08:39 ID:7y4FLzxX0
公的資金注入には良い点悪い点両方あるが、
リーマンの発行した債券を持っている日本企業だってあるのだから
日本の政治家の立場としては国益を考えれば当然の発言だと思うが。

日本企業の持っている債券を紙屑にしてでも破綻させろと言うのは
それこそ売国奴だ。

142 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 14:09:09 ID:1XmW86D20
末期の癌患者にステーキ出したって
悪性の癌が持ち逃げするだけだろ


143 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:09:40 ID:5N3z8MxVO
まさかこれが予測できなかったわけじゃあるまいに・・・。
信用収縮って恐ろしいんだぞ。まだ株買うなよ、再来年くらいまで待て。

144 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:09:42 ID:l+ik4GW7O
>>80
彼奴ら交渉決裂させた後に、
韓国はリーマンと交渉して世界に名を轟かせた。
株も上昇して素晴らしい。
と自慢していた悪質犯人

冗談ぬきに今回の戦犯

145 名前:しっかり地に足着けて生きてみろ!!:2008/09/16(火) 14:10:23 ID:Me3TzWlB0
経営陣がこのまま続けると取り分がなくなる、と判断し
破たんさせたんだろ?

頭の中の仕事だから実感するまでは時間が掛かるんだと
思うが生命の危機を感じている奴らはいるのか?

「影響が大きすぎる」←根本的に違うね、今そこで使うべきものなのか?

146 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:10:31 ID:lG4coeWr0
>>141
>リーマンの発行した債券を持っている日本企業だってあるのだから

そんなのは掴んでしまった日本企業の責任。
一時期自己責任って言葉が流行っただろ?

147 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:10:42 ID:UER8+2G10
こんな額の負債だして倒産したら、会社の首脳陣の資産を1セント残らず全部取り上げろ
ボーナスとかでも破格だったらしいからな


148 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:11:05 ID:Oi34OW/R0
郵政民営化しなければ・・・なんて口が裂けても言えないだろうし
やばいよ麻生さん、総理の席誰かに譲ったほうが懸命だお

149 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:11:24 ID:JBScRb2P0
古典派か、ケインズかってやつ?

150 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:12:14 ID:mSHV+oaB0
リーマンが破綻して影響を受けるのは、不労所得でバブリーライフを送ってる
ごく一握りの寄生虫・ウジ虫連中だけ。
真面目に働いてギリギリ貧乏な生活を送ってる人間には、なんの影響もない。
憎たらしい寄生虫どもが真っ青になって、ざまーみろだ。氏ね氏ね




151 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:12:21 ID:0QozlSSY0
そういう処理した日本は、10年以上ほど低迷したけどな。
ぶっちゃけ下の方はまだ低迷中。


どっちのやり方が正しいかは知らんが

152 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:12:47 ID:1uM0wiqZ0
>>6
> だって竹中平蔵の理想の国だもの

だよなぁ。今となっては明らかだが

・郵政民営化
・リーマンへ投資
・計画破綻

この日に向けて着々と準備してた訳だ
今頃笑いが止まらんだろうなぁ

153 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 14:13:01 ID:1XmW86D20
>>141
バブルで懲りてない奴らが悪いだけだろ


154 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:13:15 ID:iSeVpXhR0
大きすぎるのは、間違いはないが、
政府が、民間企業を救済するのは、間違ったことだ。
民間が自身で損をしたんなら自身で損を取り戻さないとだめなんだわな

日本が公的資金を入れたのは、明らかに税金の無駄使い。

155 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:13:48 ID:v+gOtDDQ0
AIGを救うのに400億ドルとか700億ドル(7兆3500億円)とかいわれてるわけだが
どうしようもないって感じじゃね?
政府からはそんな金でてこないって

156 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:14:10 ID:NPocne+X0
福田の娘婿が無職に成ったのが、そんなに悔しいのか?

157 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:14:20 ID:5bKpby/D0
>>144

外貨準備が全てファニーとフレディの社債である韓国に
注目する奴はいない。すでに存在しないも同然。

158 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:14:20 ID:9/31hKRk0
俺だってパチンコで負けた影響は大きすぎるぞ。助けてくれるのか?

159 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:14:39 ID:usQYHddNO
こんなとき宮沢喜一が生きていてくれたら・・・

160 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:14:58 ID:+kX6YF3N0
一般的なコメントとして、麻生の言っていることは正しい。

161 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:15:17 ID:/fsjFBqh0
>>152
本気で郵政がメリルでも買いに行けばよかったのにね。

162 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:15:18 ID:Oi34OW/R0
これって計画的犯行だよね
やっぱ日本はドラえもんの居ないのび太君だorz

163 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:15:19 ID:mK7rtkUQ0
>>141
なんで?今までサブプライムで散々儲けてきたのに
損失を出したら税金使って支援するの?

164 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:15:24 ID:16iUG+Hq0
こんな奴が総理になったらまた銀行がやばくなったら公的資金入れられて
中小企業は税金払ってるのにコストカットと貸し渋りで恩恵受けられずに
大企業と銀行がうはうはになるぞwwwww

麻生は投資促進策も掲げてたよなw
これで解っただろう投資の斡旋政策をして危ない橋を渡らせることはやめなw

165 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:15:59 ID:qTTD1LqB0
一方、町村は「影響はごく限定的」

166 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:16:39 ID:lG4coeWr0
>>157
↓このスレの奴らは熱く注目しているぞ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1221533463/

167 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:17:01 ID:HQnip86n0
だから俺様が数年前から言ってるだろ

 地 球 の リ セ ッ ト ボ タ ン を 押 せ っ て


168 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:17:34 ID:tzykuWkk0
記事に「救済策」とあるから皆に誤解されるんだろうな。
別に「リーマンの経営陣、従業員、株主が気の毒だから救うべき」と
言ってるわけじゃないと思うよ。
実体経済への影響を懸念しているんでしょ。
投資家でもない、普通の勤労者達が、大恐慌に巻き込まれる可能性が高いから。
これから理不尽な事が色々と起きると思う。AIGもやばそうだし。



169 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:17:48 ID:Cgfcj7M+0
アメリカの企業が破綻して何故か株価の下げ率が最も高いのは日本・・・
こういう異常な構造を正さなきゃどうにもならん

170 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:17:55 ID:ZBUyTrww0
 日本のするべき事はとりあえずアメリカに謝罪することでしょ。

171 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:18:29 ID:yfY7uuFU0
こんなニュースを好材料にするのは共産党くらいだろう

172 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:19:09 ID:ZORWQili0
アメリカも日本と同じで銀行には公的資金注入するんだけどな。

173 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:19:25 ID:mSHV+oaB0
>>141
>日本企業の持っている債券を紙屑にしてでも破綻させろと言うのは
それこそ売国奴だ。

はいはい自己責任ですな。
リスクを承知で購入して紙屑になったんだから、
その企業が無能だったっていうことだ。あきらめろ。
あと、無能企業が潰れても、おまえさんが首吊って氏んでも、
売国とはなんの関係もない。無能な連中が破綻して氏ぬのは、
むしろ日本経済の再生にとって素晴らしいことだ。愛国的だ。
国のためにおまえが氏ね。www



174 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:19:27 ID:7y4FLzxX0
>>146
ならばAIGも潰すか?
なんでも自己責任というならそうなるぞ。

AIGが破綻したら一部の日本企業だけでなく
日本国民の多くも損害を受けるぞ。

繰り返すが公的資金の注入の可否の問題ではなく
日本の国益の問題なんだよ。

175 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:19:28 ID:wM4FLAoA0
どうせ福田は「注意深く見守りたい」とかすっとぼけたコメント出すのが目に見える

176 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:19:30 ID:ZFXwyo450
つか冷静に見て「想定の範囲内」の一歩先行ったつもりの発言だよな、これw

177 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:19:33 ID:uZiJVJZ/0
ドル建てでものが流通している以上、
ドルの通貨危機が起きると日本も道連れなんだけどね。
しかも100兆円くらい米国債あるんだし。

麻生が言いたいのは、ドルの信用落としてどうすんだよ。日本も死ぬだろエテ公が!
って事だと思うが。

178 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:19:51 ID:gcbqn7xx0
>>1
はっきり言いすぎw

179 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:19:57 ID:Mfg0Ay8+0
>>148 一応一ヶ月位でも元総理って言われるんだからなりたいんだろ。
麻生元総理 在任期間一ヶ月

ってかテレビで毒米対策とかで自民の閣僚が官邸に集まる画像出てたけど
誰の顔見てももう心ここにあらずって顔だな。どうせもうすぐ大臣首なんだから
って顔ともうすぐ政権手放すって顔と。みんな鬱っぽい負けた顔してる。

180 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:20:19 ID:lG4coeWr0
>>160

これをもう一回読め。

>いくら何でも影響が大きすぎる。全く何もしないで放置する
>やり方が正しいやり方かどうか率直な疑問がある

だから何が正しいんだよ。一金融機関が潰れるたびに政府は
助けなくちゃならないのか?

181 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:20:23 ID:8mJnKBhnO
アメリカの方は経済政策はブッシュや政治屋がやってるわけでないから、業界4位切り捨ても長期のシナリオだろうな。
考え無しにばら蒔こうとしてる麻生が言うことではない。

182 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:20:39 ID:mbGvcCsd0
>>169
> アメリカの企業が破綻して何故か株価の下げ率が最も高いのは日本・・・
> こういう異常な構造を正さなきゃどうにもならん

こういう世界システムを作り上げたアメリカの匠の技だよね。
あらゆる利益はアメリカへ、あらゆる損失は他国へ。

183 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:20:48 ID:AJ4bnyeQ0
日本とアメリカじゃ国民性が違うからな。
日本だったら救済も、手段の一つとして用いていいのかもしれないが
アメリカだったら、調子こいて第二第三のリーマンが雨後の竹の子のように
沸いてくる気がする。

184 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:21:01 ID:fOrmXhqd0
サブプライムで取り上げた家だけが残って、そして何も残らなくなった。



185 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:21:04 ID:CELMqxUE0
>>168
それは市場原理自由主義を唱えてる当人達が破るわけにいかないだろ
社会主義になっちゃうから
だからモラルハザードになるからと救済をやめたわけ
日本はそれをやるからモラルハザードになるわけよ

186 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:21:09 ID:8XfDcMn30
金融工学(笑)

187 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:21:12 ID:v+gOtDDQ0
サブプライムはリーマンやAIGだけじゃないぞ
銀行、クレジットカード、不動産、とまだまだカードが揃うのはこれから
リーマン救ったからって何が変わるとも思えん
もしも恐慌が起こるならリーマンを救ったとしても救わなくても起こるだろう

188 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:22:39 ID:mmRnRL2W0
麻生さんのスタンスもそっちか、、、
この先の時代に麻生さんは不用だな。


189 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:23:06 ID:bx84ttre0
モラルもクソも・・・
これ以上税金入れると一般人の反感買って
選挙がヤバイからやらないだけ
ドルなんかいくらでも刷れるだろ

190 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:23:18 ID:xyAHgAFa0
中川昭一と丹羽宇一郎の対談
これ読めば深刻さがわかる

http://news.goo.ne.jp/article/php/business/php-20080811-01.html?C=S

191 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:23:24 ID:UbstngOt0
経済に与える影響が大きすぎて公的資金の注入の可能性あるところは
給料は公務員と同等にしようぜ。

192 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:23:35 ID:16iUG+Hq0
>>168
それがわかっているなら事前に政策を打つのが当たり前でしょ
バブルも経験してるんだしw

そんな一企業に依存度が高い経済が危険だとは思わなかったのかな

193 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 14:23:39 ID:AY7M7bUL0

こんなもん救済なんてありえないよ。
大体、何を根拠に金を受け取れるんだ?
馬鹿も大概にしろよ。

194 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:23:56 ID:OR9WYZhM0
ここで麻生批判してるやつってリーマンを自己責任って追求して
リーマンを許してきたアメリカの責任は追及しないのな。
滅茶苦茶な投資ゲームで世界中の企業・国に負債をばら撒いたのに優しいな。
アメリカのところのカスが大迷惑かけても自己責任・自由経済・小さな政府でアメリカ政府に責任も対応の義務も無いって…
要は麻生を叩きたいんだよな?

195 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:24:10 ID:Cgfcj7M+0
規制かけずに好き放題やらせた結果がこれなんだから
政府やグリーンスパンに責任が無いとは言えないだろう

196 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:24:12 ID:O0Xce8Zr0
竹中平蔵ってのは将来、田沼意次のように語り継がれるのかね?

197 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:24:32 ID:mQaRm0eD0
9.11がすべての元凶
とりあえずブッシュ逮捕して全部吐かせろ

198 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:24:37 ID:lG4coeWr0
>>174
それって、A.I.G.の商品を持っている連中を救えって意味か?
じゃあA.I.G.の商品を持っていない人はどうなるんだよ。

保険商品もレベルはともかくリスクマネーだ。自由経済活動に
国がいちいち首を突っ込んでいたらキリがない。

逆に尋ねるがアメリカがA.I.G.を救済したら日本にどんな
国益をもたらすんだ?

199 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:24:47 ID:8XfDcMn30
で、DELLのパソコン安くなるの?

200 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:25:11 ID:9FXgGozb0
>>11
おまえが頓珍漢だ。

201 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:25:17 ID:e7eFxvOc0
イラクに攻め込ませた奴が、モラルを問うw。

202 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:25:54 ID:t3//+igr0
おらなんかワクワクしてきたぞw

203 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:26:09 ID:NCOK8l630
アメから見て外資が入りまくってるし、別に要の企業でも無いからだろ

204 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:26:27 ID:iGdFp3mvO
こうなったら、もうケケ中を首相にするしかなないなあ。
(これは、ジョークです)

205 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:26:42 ID:Bx94VB310
サブプライムはもちろん問題だが、
根本的には
・ありえないような倍率のレバレッジ
・グレーな空売り
が巨額の損失を生み出したのが真の問題じゃないのかな!?

身の丈に応じた信用取引をしているのなら百億単位の損失で抑えられただろうに・・・


206 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:27:23 ID:TCdjm02G0
これこそ、新自由主義だろうが。
市場原理にまかせるんだから、いちいち国が関与するこっちゃないんだよ。

207 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:27:30 ID:Ji+xYA0v0
このヤバイ時期に首相やめちゃう福田って、
国民としては非道い詐欺師だし、、
でも彼自身1個人としてみたら、
火事場から焼死する前に逃げ出す
先見の明があるともいえる。

208 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:29:17 ID:LgwuQOWs0
        ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
       /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
       |::::::::::/        ヽヽ
      .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|
       |::::::::/     )  (.  .||
      i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|         日本国民の生命と財産はオレが責任をもって守る・・・わけねーよ!
      |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
      ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |  ∬
      ._|.    /        .| __,ー、
    _/:|ヽ       ) 3  | |   |ニ、i
    :::::::::::::ヽヽ          / ヽ_ノー_ノ\
    ::::::::::::::::ヽ \  ___/ヽ _  ̄ `-' _ノ )


209 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:29:27 ID:GTzCxd2AO
創価もかなり溶かされたみたいだな。
ざまあwww

210 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:29:42 ID:MkIEYNA80
◆自民党総裁選挙:9・16総裁選公開討論会ライブ中継!!

【日時】 9月16日(火)14:00〜16:00
【場所】 党本部8階ホール
【出席者】 全国の青年党員・党友など約500人

◆ ライブ中継はコチラから→ http://www.jimin.jp/sousai08/data_02/live.html#
◆ 候補者への質問はコチラから→ https://youth.jimin.or.jp/message/index.html

実況スレ(なんでも実況U板)
自民党青年局主催 総裁選公開討論会★1
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/liveuranus/1221530006/

211 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:30:02 ID:fK9ks6R30
>>207
内閣総理大臣って公務員だっけ
奉仕者の精神は

212 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:30:11 ID:5bKpby/D0
>>207

それは違うw ハッキングされそうになったときに

ケーブルを引っこ抜いたくらいエライんだよw

213 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:30:14 ID:gIyOrtaq0
影響が大きすぎる という台詞の響きが悪い。
責任の所在を曖昧にさせているニュアンスを聞き取る人間もいるに違いない。
「強くて強大な者が倒れそうな時は、政府が肩入れしてやらにゃいかん」的な発言に聞こえるしな。

首脳陣以下は監獄へぶち込んだ上で政府系の金を注入すれれば良かったのに と発言したなら
大絶賛受けただろw

金融破綻の責任の所在を曖昧にするような発言は、
今後一般人からも鋭く叩かれるようになっていくだろうな。

214 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:30:20 ID:v+gOtDDQ0
サブプライムってのは貧乏人にもありえないほどの借金をさせて
身の丈以上の贅沢を10年以上もさせてきたってのが実態なわけよ
数字上の金を借金して使っちゃったわけ
消えてしまった金なんて誰も持ってない
バブルなんだから
それを公的資金で穴埋めなんてできるわけもない
しかも日本のときよりも額が大きい

サブプライム問題はリーマンとAIGだけじゃない
この二社を仮に公的資金で救ったとしてもカードが揃うのはこれから
クレジットカードや銀行など本当の危機はこれからといってもいいぐらい
証券、保険だって終わったわけじゃないかもしれん
危機は始まったばかりだよ

まぁ、AIGについては子会社から金を引っぱれるようにするといってるみたいだけどね
だからこのスレで資金を注入しろと騒いでる奴がいるんだろうけどw

215 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:30:28 ID:UER8+2G10
いよいよラビ・バトラ旋風が到来するのですね?

216 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:30:59 ID:CdNZ+0dY0
破たん処理はしょうがない、それとも日本政府が韓国か
三菱UFJを説得して救済させりゃよかったとでも言うのか?

つーか、次はAIGとシティだ。
今回とは比べ物にならない直接被害が日本にも来る。

217 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:31:32 ID:NtOuuKoL0
リーマンがつぶれたって正直仕方ないと思ってるんだろ。
たしかに市場に一時的なパニックを引き起こしたが影響は商業銀行に比べたら
全然小さいし。日本だって山一は潰したじゃねーか。

そんなことよりもっと大変なたまがこれから控えてるんだよ。銀行大手がつぶれると
なったら、そんときこそ国有化なり公的資金注入なりで全力でささえないと
合衆国株式会社が倒れる。

日本も俸加帳まわされるかもしれんが、むしりどきだとおもって瑕疵担保条項
要求して ハゲタカが長銀やら日債銀に群がったみたいに、アメリカの屍肉を
シャブリ尽くしてやればいい。

218 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:31:34 ID:Cs5MV9nt0
続報!!
リーマンの影響は大きすぎる
ttp://jp.youtube.com/watch?v=ERtDaAtkvhQ

219 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:32:00 ID:mmRnRL2W0
ここで切らないともっと上まで繋がっちまうからねぇw
ここが今時点の限界って事だろ。その判断をきちんと受け止めろよ。>麻生


220 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:32:03 ID:EeeGn0fC0
まあ、バカ高い給料をコンビニバイトぐらいにしてから
税金投入ならいいけどな。

221 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:32:28 ID:bfiE4Sfv0
あそうかあそうか仏罰かw

222 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 14:32:37 ID:AY7M7bUL0

麻生が「強い」と言ってる経済って、戦後の開発独裁統制経済のことだろw

223 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:33:07 ID:mSHV+oaB0

>>168
>記事に「救済策」とあるから皆に誤解されるんだろうな。
別に「リーマンの経営陣、従業員、株主が気の毒だから救うべき」と
言ってるわけじゃないと思うよ。

無能で世界中に迷惑をかけたリーマンの経営陣、従業員、株主が
全私有財産を差しだした上で、無能を反省して、首を吊って死ねば、
公的資金の注入も理解が得られるかもなー。氏ね氏ねwwwwww

あと、リーマンを救済しないと日本国民に影響が出るとか言ってる売国奴
がいるけど、実際に深刻な影響を受けるのは人口の1%以下の寄生虫階級だけ。
俺たちみたいに必死で真面目に働いてもギリギリの給料しかもらえない
底辺の人間は、リーマンが潰れようが、生活が苦しいのは何も変わらない。
汗水垂らして働いてる俺たちが毎日貧乏なのに、虚業でガッポリ稼いでる
連中はバブリーな生活を見せびらかして、普段は俺たちに自己責任自己責任
と偉そうに説教してるくせに、いざ自分たちがピンチになれば、平気で
血税投入とか言いやがって。マジで氏ねばいいよ。恥知らず。いい気味だ。

224 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:33:45 ID:8mJnKBhnO
アメリカに金融商品を規制しようという動きがないことを批判してる奴がいるが、もともとアメリカはそういう国、つか資本主義がそういうもの。
日本人の感覚は社会主義に近い。
アメリカの消費能力で繁栄した日本が批難できるべくない。

これからはそういう構造を改めるだけ

225 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:34:04 ID:hKwlXlNV0
>>1
救済してドルの価値を吹っ飛ばすか
そのままリーマンを吹っ飛ばすかの二択だったんだから致し方ないだろ

逝きつくところは大差ないのだろうけどね

226 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:34:51 ID:5bKpby/D0
まあ、当座は第二次朝鮮戦争でしのぐくらいかもな。

それでアメリカと日本は救われるだろう。


227 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:34:59 ID:EYULrXd10
リーマンのくせに影響は世界中に
のびたのくせに生意気なのと似てる

228 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:35:02 ID:m2VWMvnp0



日本は社会主義だから理解出来ないだけだろ


博打に負けた民間企業を助ける政府なんて自民党みたいなカスだけ



229 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:35:46 ID:LgwuQOWs0
             ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,               /        ヽ´\
             /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'            /´   ノー―´ ̄|    \
            /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\        /   /       |      \
       _.,,,,,,,,,.....,,,:::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::.--‐‐‐‐‐‐‐‐/  / ̄        \_     |
    /::::::::::::::::::::::"ヘ:::::|            (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   /            |    |
   /::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ.            |//       ヽ |へ、   /ヽ     |    |
  /::::::::;;;;...-‐'""´    .|  ,,,,,    ,,,,,   // .....    ........ ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_,   ヽ、/´ヽ
  |::::::::::|     。   .| '''"""''   ''"""'' ||   .)  (     .|●ノ 丿 ヽ●__/       /
  |::::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |-=・=‐,   =・=-  |.-=・‐.  ‐=・=- ./ ̄ノ / `―       ヽ/
  |,ヘ;;|   -・‐,  ‐・= .|. "''''"   | "''''"  | 'ー .ノ  'ー-‐'.(  ̄ (    )ー      |ノ
  (〔y    -ー'_ | ''ー |.       ヽ    |  ノ(、_,、_)\   ヽ  ~`!´~'        丿
   ヽ,,,,     ノ(,、_,.)ヽ |     ^-^     |.   ___  \  |   _,y、___, ヽ   /
    ヾ.|    /,----、 ./.   ‐-===-   ||  くェェュュゝ    \  (ヽー´  ノ /
      \    ̄二´ /\.   "'''''''"   / ヽ  ー--‐     / `ヽ ヽ〜   /
       \_...,,,,./  \ .,_____,,,./  \___  /    \__,/

        国 際 経 済 ・ 金 融 は ウ リ た ち に 任 せ る ニ ダ !(これといった政策は無いけど・・・)

230 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:36:08 ID:Ji+xYA0v0
>212
そうか。
山田ウイルスにやられてヤバイと思い、
情報流出前に、パソコンをたたき壊した
って感じかw

231 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:36:52 ID:JBScRb2P0
>>223
さすがに恐慌になったら底辺にも影響あるだろ
金持ちのおこぼれで食ってるところを、おこぼれさえ無くなるんだから

232 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:36:56 ID:NBwJcOQU0
この発言は正しいだろ。

当然、「救済しろ」とか言っても、米国には米国のヤリ方があるんだろうから、
どうなるコトでもないが、他国にはアーシロコーシロ言う癖に、
こんな時ぐらい、「おい、いい加減にしろよ。こっちにも迷惑かかんだよ」位言うべきだろ。

てか、何やってんだよ福田。お前、現総理だろ。w

233 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:37:15 ID:LCPrEr+D0
郵政民営化したおかげで日本はダメージが少なくて済んだ。
もししてなかったら今頃1億総失業だった。

234 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:37:35 ID:2ncJwETA0
うわぁ

235 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:38:05 ID:RVnS2hC20
世界恐慌が起こって余剰労働者が世界規模であふれたときは
世界規模での飢餓疫病戦争による人員整理、人口調整が始まる。
だいたい世界恐慌が始まった時点で死ぬ人数はおおよそ決まっていた。
あとは地球上で誰が死ぬかだ。トランプのババ抜き、マイナス・サム・ゲームだ。
そんなとき日本が何の戦略も組まず手をこまねいていると経営が傾いた企業が
パートタイマーやアルバイトを簡単に首にし正社員を守る行為と同じように
日本だけがヤギの生贄(いけにえ)として列強の人口調整の調節弁となり
日本国民の首が切られる。

かつてアメリカをはじめ白人列強国は世界恐慌の後に
日本人の生命線である石油、スズ、鉄鉱石など死活資源を積んだ
商船ルートを東南アジアで海上封鎖し日本人そのものの生活を破綻させ
数々の無理難題を押し付け日本人全員を皆殺しにする計画を実行した。
列強は日本人だけに世界恐慌後の人口調整の負債を押し付けたのだ!
そのあと追い詰められた日本はたまらず自衛のために真珠湾攻撃をした。

そこまで追い詰められる前に将来の日本は
安全保障上の戦略を独自で企画しなければならない。
国連安保理拒否権を手に入れるため常任理事国に入り
核武装をしなければならない。
核さえ保有していれば他国の食い物にされ犠牲者になる不安に恐れることなく
外交ゲームの主導権を持つプレイヤーにもなれる。
実際は日本が核を持っているだけで核が外交上の「魔除け」となり
人口調整の犠牲になる対象国リストから自動的に日本が外される。

有色人種へ餌付けを楽しむフランスの貴婦人
http://freett.com/tamafine/French_ladies_sprinkling_a_cake.html
八月十五日終戦祈念日FLASH「かく戦えり●近代日本」
http://kokueki.sakura.ne.jp/swf/kakutatakaeri.swf
特攻 桜花
http://freett.com/ohka1993/top_ja.html

236 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:38:17 ID:rxT+nrqu0
大火事のとこにスポイトで水を差すようなものだもの

237 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:38:23 ID:SXF8LNorO
人の国に口出ししなくていいから自国のことをしっかりやれよ馬鹿

238 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:39:09 ID:ORIlQpTC0
>>111
ボンボンの割にはエネルギー転換の時に切替を上手く遣って退けたりと器用なところはある。

239 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:39:11 ID:6/Bl66ca0
バブル崩壊しても未だ銀行員の給料いいとか日本笑える
無能なヤツに金払うの馬鹿日本だけ

240 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:39:25 ID:lG4coeWr0
>>232
>こんな時ぐらい、「おい、いい加減にしろよ。こっちにも迷惑かかんだよ」位言うべきだろ。

そんなの迷惑がかかるような商品を買ってしまった欲豚の責任だろうが。
リーマンが押し売りしたんだったら別だけどさ。

241 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:40:21 ID:tzykuWkk0
>>223
リーマンだけでなく、アメリカは連鎖倒産の可能性が高い。
アメリカは不動産バブル崩壊のツケを世界中に押し付けている状態だ。
大恐慌になれば、今の仕事さえ失う事になるんだぞ・・・。
本当、世の中は理不尽だ。富は極一部の人間に吸い寄せられている。
これがいい事とはとても思えないがね。

242 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:40:58 ID:OR9WYZhM0
自己責任、自己責任っつったってリーマン関係者は高級で転職して
サブプライム関連の不良債権処理やら何やらでまた世界中に損させて自分たちが得するよう邁進するだけだろ?
つぶしたらそれ以上追求してもあんまり意味無いリーマンの責任は追求して「アメリカ」の責任を追及しないのはなぜ?
新自由主義?w
小さな政府?w
自己責任?w

243 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:41:30 ID:mSHV+oaB0
>>231
すでに死んだ方がマシなどん底生活を日々送ってるので、
金持ちのおこぼれがなくなっても、なんの影響もないな。
むしろ金持ちが無一文になってザマァ。うれし楽しだよ。
証券会社は全部潰れたらいい。阿鼻叫喚を見て俺も氏ぬ。
貧乏人には氏ねと言い証券会社は救済する国なぞさっさと滅びろ。w





244 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:41:45 ID:8mJnKBhnO
>>232
確かに日本として文句を言う分は正しいわな。


245 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:41:46 ID:53/fLyIr0
リーマンは、韓国なんぞに出資を求めたのが破滅の始まりだったんだよ

246 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:41:58 ID:gIyOrtaq0
疑問なんだが、
>>214的な話は4年前には一般人の目にも触れ初めていたよね?

リーマンは専門家集団でしょ。
なんでサブプライム喰ったの?

247 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:42:00 ID:hKwlXlNV0
>>233
なんでよ?郵貯なんて昔からほとんど財投と日本国債で運用してたじゃん

それはそれである意味リスキーではあるけどさ

248 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:42:04 ID:olq4BdMm0
・リーマンやAIGが破綻することによって日本が受ける損害
・リーマンやAIGを救済することによって日本が受ける損害

長期的に見ると、後者の方が大きくならないか?

249 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:43:12 ID:1rJNNKP40
決断が異様に早かったよな。
米は狼狽してた部分もあって対応ちょっと間違ったのかね。

250 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:43:36 ID:KdSbt0X2O
よくわかりもしねえくせして口だすなやww
おとなしく5人で演劇の続きやってろ

251 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:43:47 ID:VPuXpdif0
>>174
アリコジャパンとか有名だよね。
AIGの完全出資会社。
当然この騒ぎになってから解約してる人も多々いるだろうけど。
http://ja.wikipedia.org/wiki/AIG
おまいらもチェックしとけよ。

252 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:43:54 ID:ljHA7Uo30
自分の持ってる株が値下がりしたんでキレてんのかな。

253 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:44:44 ID:n3ezhAIt0
つうか、この辺が元宏池会に属してた流れを受けてるのかなあと思うんだが。
もっというと宮沢喜一の流れ、麻生本人は宮沢が加藤紘一を評価してたからあんまり良く
思って無いんだろうけど。どうやって助ける銀行の優先順位をつけるのかは今になっては
定かじゃないが、何より日本の不良債権処理で銀行にいち早く公的資金
入れろって考えてたのは宮沢その人だったんだから。蔵相に返り咲いてからは
見る影も無くダメになってしまったが。



254 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 14:45:04 ID:1XmW86D20
>>231
大して変わらないと思う
この蟹工船国は
金持ちが逃げたかがって慌てふためいてるだけだろ


255 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:45:34 ID:D0MXmCFSO
麻生さんはせいぜい3〜5年くらい先のことしか考えてないよな。
ある意味庶民派かも知れん。

256 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:45:38 ID:v+gOtDDQ0
これさ
アメリカ企業を救済するのに日本の金を使う準備がある、っていってるんじゃなきゃいいけどね
日本企業に債権を放棄させるとか
アメリカ国債と棒引きするとか

257 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:45:44 ID:NBwJcOQU0
>>240
「買った(投資した)ヤシが悪いんだろ!知るか!ボケ!」
ってのは米国政府にでも言わせるセリフでしょ。世界中に向けて。

こっちは分かってても「困るんだよなぁ。こういうコトされると」と言うべきだと思う。
出来れば、もう退陣の決まってる福田あたりがね。
それでなくとも、日本は物分りの良い国になりすぎてるからね。

258 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:46:03 ID:kPqNPB7e0
知り合いのアメリカ人は公的資金投入しない事を評価していたぞ。

259 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:46:21 ID:CYcetNMb0
証券会社なんか全部つぶすのが正しい政策だよ
何を寝言こいてんだこのオヤジ。

260 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:46:33 ID:dXnOnDeeO
誰かガンダムで(ry 


261 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:46:40 ID:CIUncDWT0
ところで、負債総額は出たのかい?


262 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:46:53 ID:eZHOMZBK0
流石麻生や・・・・真っ先にコメントを出す
しかもかなり的確だ。救済が無かったのはアメリカでもかなり意見が割れている

もちろん向こうでは、自国の財政出動に慎重な意見が強かったから救済が無かったんだけど


単に、リーマン破綻の損害を一方的にこうむるだけの日本が疑問を感じるのは当たり前のこと。

このスレにすら、アメリカ政府に同情して「財政出動すべきでない」なんてオモシロ意見が飛び出してるが
お前ら何人だ?

263 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:47:39 ID:iJgff5YJ0
>社員はぁ、悪くありまっしぇん!

264 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:47:49 ID:JBScRb2P0
>>257
他の国はなんか口出してるのかね

265 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:47:56 ID:NCOK8l630
>>224
アメリカ発で非実態経済規模が膨れ上がった時期においては、
日本はアメリカの消費能力で繁栄したとは到底言えない

266 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:48:14 ID:tzykuWkk0
>>261
負債は64兆とか報道されていたかな。
資産が時価評価でどんなもんかは知らん。

267 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:48:22 ID:VPuXpdif0
>>261
どっかで64兆とか見た。確かではないからあしからず。

268 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:48:30 ID:PXKsQmIv0
単純にもう金無いからだろアメリカは

269 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:48:42 ID:BA8r92sD0
アメリカ人にとっては公的資金投入しないほうがいいんだろうけど
日本にとっては困るわ


270 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 14:49:17 ID:1XmW86D20
>>262
金だしても売りたくてしょうがない他国に喰われるのが
解りきってるからな
韓国みたいになりたいなら勝手すれば良い
プーチンは容赦しないだろうけどね

271 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:49:44 ID:n3ezhAIt0
>>268
ドル券刷る輪転機の処理能力を超えてしまったんだな。

272 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:50:24 ID:7X3ZSZpT0
アメリカが自己責任(笑)でこけたせいで世界中が迷惑することになる
グローバル化(笑)なんてろくなもんじゃないね
新自由主義者は健全な世界のために絶滅して欲しい

273 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:50:26 ID:lG4coeWr0
>>251
で??アリコがどうしたんだ?俺から言わせてもらえば
資産運用目的で保険商品を買っている方がバカだと思うぞ。
おまえは他人に資産運用してもらう時はノーリスクだと思っているのか?

274 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:50:40 ID:ZFXwyo450
アメリカも目に見える底打ちを演出しようと必死だわな

275 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:50:44 ID:mSHV+oaB0
>>262
日本で影響を被るのは、資産運用の不労所得でバブリーな生活を送ってきた一握りの特権階級だけ。
すでに最底辺のギリギリ最低賃金生活を余儀なくされている大部分の貧乏人には、なんの影響もない。
おまえらみたいな売国奴は遅かれ早かれ日本から出ていく気満々なのだから、今すぐ出ていけ。w

276 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:51:02 ID:NCOK8l630
強大な他国企業の権利を持ってても、いざってときに政治介入できねーからな
いいようにやられちまう

277 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:51:03 ID:0EMgdALv0
名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:33:29 ID:pFmpuoBI0
09月16日 12時44分
AIGでも関係者が緊急協議
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014132721000.html

あぼんきたああああああああああ




278 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:51:11 ID:3r/GJ0nA0
>>11
麻生は、斜陽の石炭会社をセメント会社に切り替えて、会社の危機を脱した経営者だぞ


279 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:51:28 ID:v+gOtDDQ0
リーマンとAIGに公的資金を出すなってのがアメリカに同情してる?
アメリカにとっては良い?

そんな愚かなw
こんなこという奴はありえないほどバカだろ

280 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:51:38 ID:QbJUA8ie0
そろそろ日本の出番だな。
郵貯から融資して存在感を示す大チャンス。

281 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:52:13 ID:lj3BCQT8O
ポールソンは無間地獄に陥っているよなぁ
ツヤツヤとしていた風貌がこのところ一気に老けた気がする

282 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 14:52:18 ID:1XmW86D20
日本が補填したくらいでどうにかなる額なら
アメリカがやってるだろ


283 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:52:24 ID:OR9WYZhM0
>>256
むしろ
俺はあんま金出したくないから出資してるお前らもだせよ
っていうアメリカジャイアンの要求に不快感をあらわにしてるんじゃないかな。


>>262
責任!責任!と言ってリーマンの責任を追及してアメリカ市場・政府の責任を全無視する態度は本当に不可解だ。
なんなんだろう???

284 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:52:26 ID:VPuXpdif0
>>273
オレの過去レス読んでくれよ。
救済すべきではないと思ってるんだけど(´・ω・`)

285 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:53:40 ID:hKwlXlNV0
>>261
直近の資産はわからんが、その多くは時価評価不能なレベル3だったろうから
これから値洗いすると純負債はますます膨らむと思われ

ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33761020080916
リーマン日本法人が民再法申請、戦後2番目の大型破たん

[東京 16日 ロイター] 帝国データバンクによると、経営破たんした米リーマン・ブラザーズ・
ホールディングス(LEH.N: 株価, 企業情報, レポート)の日本法人、リーマン・ブラザーズ証券
(東京都港区)は16日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約3兆4000億円となり、戦後2番目の大型破たんとなった。

ttp://mainichi.jp/select/world/news/20080916k0000e020024000c.html

米リーマン:破産法申請 負債総額は米史上最大64兆円

 【ワシントン斉藤信宏】深刻な経営難に陥っていた米証券4位のリーマン・ブラザーズは15日、
連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を裁判所に申請、経営破綻(はたん)した。

米メディアによると、負債総額は6130億ドル(約64兆3600億円)で米史上最大。

286 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:54:01 ID:nu1KYXe10
リーマンがつぶれても金融不安だけで、なにかが滞る事がないから公的資金がつかわれない。
って誰かが言ってたな。
リーマンじゃなきゃ駄目だっていうものがないんだってさ。


287 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:54:32 ID:6/Bl66ca0
>>275
だな。
一般人には
日本は好景気といわれて何も実感がなかったように
今回も直接的には大きな影響はないさ。
間接的にはあるかもしれんがどうってことないレベル。

288 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:54:35 ID:1rJNNKP40
なんか助ける線引きがどうのこうの言ってたよな。
その線引きが良かったのか悪かったのか。

289 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:55:00 ID:8mJnKBhnO
>>262
その麻生も日本人からの意見として言ったのかは疑問だがな。

アメリカがやれば、日本が輪をかけて旧態保全やるのは目に見えてるしな。

潔ぎよしと感じるのは日本人。

リーマンの影響を諸に被るのは金融商品だしな。製造は金融を快く思っちゃいない

290 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:55:25 ID:Wkv28WouO
これでもしAIGがコケたら・・・・・



291 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:55:28 ID:Gn1pgaCp0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4643716
おまえら!!

292 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 14:55:47 ID:1XmW86D20
まだアメリカの消費に期待してるのかね?
それが怖いわ
また金だして借金させるの?
回収の宛もないのに
どこの闇金だよ

293 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:56:15 ID:QbJUA8ie0
つうか64兆だろ?日本は個人金融資産1500兆も持ってるんだからたった5%融資するだけで片付くじゃん。

294 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:56:15 ID:1d3P7koP0
文化の違いです><

295 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:56:25 ID:v+gOtDDQ0
巨額のサブプライムは未だ額すら不明なわけだが
どれだけの企業が転ぶかも分からん
アメリカ政府には公的資金を期待されても当然そんな金はないし国債も既に膨らんでしまった

だから日本が持ってるアメリカ国債と交換するやら日本企業が持ってる債権をどうにかする
っていいだすとアレだよ
日本の企業を救うためにその金を使う気がないらしいしこれはアメリカ企業を救うことで
アメリカ国民が救われ世界が救われ巡り巡って日本も救われるかもって消極的な話だ

296 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:57:48 ID:lG4coeWr0
>>284
このスレでチミのIDを追っかけたら3つしかなかったのだが。。。まぁいいや。
麻生に同調している他の連中のコメントを見たら頭痛くなってきた。

297 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:58:04 ID:0EMgdALv0
リーマン破綻! 【田原総一朗のタブーに挑戦!】

http://jp.youtube.com/watch?v=8Ix5uN7DWIs


298 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:58:56 ID:tzykuWkk0
>>287
残念ながらそんな事はない。
バブル崩壊直後は雇用が極端に減った。
おいしい思いは選ばれた人間だけ出来るが、苦難だけは
平等に振ってくる。

299 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 14:59:04 ID:1XmW86D20
>>293
サブプラって負債3000兆はくだらないって噂だけど
リーマンだけ助けても高級なハイエナが生き返るだけだろ
それで良くなるなら楽だよな

300 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:59:11 ID:0MCUa01GO
>>290
もうダメだろ。

301 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:59:23 ID:3r/GJ0nA0
アメリカも麻生のようなバラマキ政策を採ることになるよ
エンジンがショートしているのに、誰かが押しがけしないと前には進まない
アメリカがリーマンを救えなかったのは、別に市場原理に任せたわけじゃなく有権者を恐れただけ
本当にいい加減だわ


302 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 14:59:42 ID:BA8r92sD0
麻生の批判してるアホって何人?
まさか日本が金出して救済しろって言ってるの?

303 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:00:27 ID:XV5zw7kG0
>293
カバか
金融資産のうちアメリカ国債はいくらだと思っているのか?
返して貰えるとでも?

304 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:01:52 ID:VPuXpdif0
>>296
落ち着いてw
オレは救済すべきではないと思ってる。
ただそれだけです。

305 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:01:54 ID:tzykuWkk0
>>293
確か米国債は620兆だったかな。

306 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:02:00 ID:OR9WYZhM0
リーマンみたいな会社を使って最新の金融工学テクノロジーによる活気的な新商品wで世界中の富をアメリカに集める。
後はまずくなったら破綻させてどうなろうと政府も市場も責任取らずにばっくれでいいわけだ。
大丈夫なのか資本主義。
モラルハザードおきてんじゃね?
我がアメリカが何をやっても世界が助けますってさ。

307 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:02:15 ID:mSHV+oaB0
>>298
バブル崩壊で、雇用がなくなるということは、
今の派遣奴隷労働から解放されるということだから、
生活はむしろよくなるということだな。もっと潰れろ。w

308 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:02:25 ID:71ivXXqS0
減税、財政出動、内需拡大、麻生の言う事に間違いは無いのだが頼むからいらんことに口挟むな

309 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:02:48 ID:16iUG+Hq0
>>298
それでいいと思ってる奴が多いと思うぞwww
目の前でぜいたくされると腹立つというのが人間ってもんだw

バブルのときとは違うからねw

310 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:02:51 ID:AY7M7bUL0
>>306

損は出資者が全部かぶるのでモラルハザードにはなりません。

311 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:03:07 ID:dWdKEawY0
麻生の甘ちゃんに疑問。

312 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:03:14 ID:NCOK8l630
日本全体が持ってるアメ国債は40兆くらいだろ
ベタ保有してるだけだから、非実態経済相手の場合はあんまし意味ないな

313 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:03:19 ID:Wofyq26h0
サラリーマンは死ぬの?

314 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:04:20 ID:CYcetNMb0
>>302
アメリカがイラク・アフガン・インド洋・日本・ヨーロッパその他国外から外征軍をひき上げてその金で
国内景気対策しろと思ってるよ
ただ、証券会社と銀行だけはキューサイ対象外で。

315 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:04:29 ID:QbJUA8ie0
>>303
それは政府だろ。個人がそんなに米国債持ってるわけねえだろ。

316 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:04:37 ID:lG4coeWr0
>>304
至って冷静ですよ。ご心配なく。

317 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:05:22 ID:l6/G0NNG0

◆猿でもわかる金融工学と信用創造

現金100万円を担保に現金300万を借りてきて、
その300万で信用取引で900万の株をかって
その900万の株を担保に9億円のドルをかって
その9億円のドルを担保に90億円分の日経先物を買って
その90億円で900億円分の原油先物を買って
900億円分の原油先物で9兆円分のオーストラリアドルをかった

100万円の資産のやつが最終的に9兆円分のみせかけの資産をもっていた
それがアメリカ。何万社もがこういうことをしていたのだから実態が把握できなくて当然
わろす

株価暴落させた無能な大統領として歴史に残るのを避けるためにこういう見せ掛けの
先送りシステムをやりはじめた。
そういう仕組を加速させたのがシカゴマーカンタイル取引所のレオ・メラメッド
そして風船ははじけた
押し付けられるのは初の有色人種大統領になるであろうオバマ


318 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:05:27 ID:DJ+biSub0
博打で儲けたら全部自分の懐で
困ったら税金投入って・・・www

金融関係には他よりも税金かけたほうがいいな

319 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:05:42 ID:CgQfgy1Q0
>>283
リーマンが責任を追及されるのは当たり前だ。
それが企業としての責務なんだよ。
そして、それリーマンにとって幾ら不利になろうともな。

320 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:06:14 ID:sLtqfUgd0
そらどこかの国と違って国民の反発が大きいから、政策一つ一つが難しいからです



321 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:07:45 ID:53/fLyIr0
助けようとしていたのだが、朝鮮人がしゃしゃり出てきて、
挙句の果てにほっぽらかしたから破綻したんだよ
麻生は何を言っているのかと

322 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:07:56 ID:tzykuWkk0
>>307
サブプライム問題を処理しきれずにアメリカ自体が破綻する様な
事になれば(ありえない話じゃない)、それは資本主義の崩壊を
意味するから、混沌を経て、確かに新しい時代が来るかもしれない。
それがもっと希望に溢れたものだといいね。今の閉塞感はあまりに酷い。

323 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:08:13 ID:olq4BdMm0
>>298
> 苦難だけは平等に振ってくる

スレ違いになるが、日本はこれを避けるために、問題を先送りして、負債を未来の
子供たちに押し付けた。
その結果、国民にアンケートを取ると、「日本の将来は悪くなる」がトップになってしまった。

324 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:08:29 ID:OR9WYZhM0
>>302
アメリカがやるだけやって
「俺を助けないとみんな大変なことになるから助けて、俺は見てるからさ」
って言ってるのを
「さすがアメリカ。自己責任を徹底していて素晴らしい」
だもんね。
自分でケツを拭く気がないのはアメリカだと思うんだがなぁ。

325 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:08:59 ID:v+gOtDDQ0
いまアメリカにできることは企業の再編を進めて生き残る奴を決めることぐらいだと思うね
経済自体が終わらないように
いくらなんでもサブプライムは額が多すぎ
バブルがはじけたら付けを払わなくちゃならないが
バブル相手に上手くやれると思ってたのがアメリカ人であり外資だったわけで

そして日本は日本の企業を守るために金を使うべきで政治をするべきだ

326 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:10:03 ID:dWdKEawY0
リーマンを助ける必要がどこにある?
麻生が無能だということがこれでわかった。
アメリカも減税対策とって余裕ないだろうし
麻生は裕福層助けて貧乏人は増税負担でOKていう発想だろ。
こいつまじいらね。

327 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:10:12 ID:/fsjFBqh0
>>322
むしろアメリカ政府がリーマンを救済しなかったことで、サブプライム問題の
処理は山場を越えたと思うがね、まあもう一山二山くらいはありそうだけど。
資本主義に変わるものが出てきていない以上、資本主義の崩壊もないよ。

328 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:11:13 ID:+CPiZruR0
ベアスタに金を出して、リーマンに金を出さない矛盾
アメリカのやってる意味わからねえ

329 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:11:31 ID:7X3ZSZpT0
麻生の発言は当然だろ
世界中に迷惑かかるんだよ、アメリカふざけんな位言うべき

330 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:12:09 ID:L4bl7NsD0
リアルにこの1年半で1千万以上損してる。
損失は元の全資産の7割だよ。
鬱だ。。。。。。。。。。。。

331 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:12:52 ID:+OADgGvv0
経済に対しての対応で日本がアメリカに言えることはないだろ。この体たらくで。

332 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:12:56 ID:1uM0wiqZ0
>>327
今の日本、なんかマルクスの予言どおりの状況になってる気がするの、オレだけか?


プロレタリアート階層=日雇い派遣あたりが武装蜂起して本当の共産主義革命(ロシア
とか中国は資本主義の高度化→資本主義の矛盾という段階を経てないから真の共産主義
革命ではなかった)が起きそうw

333 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:13:08 ID:d6OsWj8rO
救済処置の法律がアメリカ政府には無いんだよ。

334 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:13:13 ID:AY7M7bUL0
>>330

リーマンと同じ状況だが三割残っただけよかったな

335 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:13:37 ID:8mJnKBhnO
>>326
いや、この意見により、経済政策についてはやはり誉められたモノではないが、意見できる外交能力は高いと思うぞ。

これからは外交だ。

336 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:14:10 ID:CgQfgy1Q0
これでAIGが吹き飛んだら日本の保険業界は大打撃を食らう。

337 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:14:12 ID:nu1KYXe10
>>328
金額的に少なかった事と、ベアスタは色々なものを証券化する非常に有益なノウハウがあるらしく、
ベアスタが破綻すると、証券化業務が滞るらしい。


338 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:14:30 ID:AY7M7bUL0

「資本主義が終わった」みたいな話はもう勘弁してくれ。
お前らは根本的に間違ってる。
根本的に間違っていてあまりにも無知で話にもならない。
ちょっと黙ってろよ

339 名前:共産支持:2008/09/16(火) 15:15:49 ID:cpljSxuF0
たまには良い事言うんだなw

340 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:15:57 ID:WW4wl2x6O
なにもリーマンを助けろとは言ってない。日本に迷惑かけんなといっている。

341 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:16:09 ID:/fsjFBqh0
>>332
今更共産主義なんて日本では流行らないよ。
資本主義はこれまで通り、危機の度に修正されながら、より良い代替品が
出てくるまではこれからも続いていくでしょ。

342 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:16:11 ID:OR9WYZhM0
>>319
リーマンの責任追及っつったって馬鹿を見るのは騙された投資家(コイツラも悪い)や
サブプライムには直接かかわってなかったような社員とかが多くて
主犯格はさっさと泥舟から逃げ出して再就職するだけなんじゃないの?
法的に不正な処理をとってたとかでブチ込まれるやついるの?
バブルが弾けたとき散々日本は世界の足引っ張ってんじゃねーよなんとかしろカスとか言われてなかったか?

343 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:16:15 ID:CIUncDWT0
>>266,267,285
60兆円オーバーか
恐ろしいな


344 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:16:51 ID:ZZ7oW4nJ0
>>337
それは後付の理由だよ。
本当の理由は有権者が怒るからっていう政治的な理由だ。

345 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 15:17:42 ID:1XmW86D20
リーマンの64兆なんて序章だろう


346 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:18:04 ID:FId8yvFR0
リメンバー・パールハーバー
今こそ太平洋戦争の決着をつける時だ! なんてね。

347 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:18:07 ID:CgQfgy1Q0
>>343
ワールドコムを軽く抜いたからな

348 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:18:07 ID:NCOK8l630
>>328
有権者の構造が違うから

349 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:18:24 ID:UO337Dep0
>>307
馬鹿?

350 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:18:59 ID:NCOK8l630
日本政府の対応としては、アメリカ政府の対応に文句を言うのは極めて正しい

351 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:19:42 ID:7QIc1PV30
日本の場合、朝鮮銀行まで救ってしまうんだもんなw
計画的に銭を朝鮮に送ったり、在日にばらまいたりしたのに

352 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:19:47 ID:nu1KYXe10
>>344
そらそうだ。


353 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 15:20:14 ID:1XmW86D20
ドル建ての資本主義は終わる可能性高いだろうけどね
逆に聞くけど今のドルにどこに信用があるの?
原始時代のデカイ石の貨幣のが価値あるだろ


354 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:20:48 ID:2qo493d10
>>349
あたしはその人が一番マトモに見えるわw

355 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:21:02 ID:6/Bl66ca0
資本主義崩壊って…
投資を健全に行って失敗したわけじゃないのに。

バブル崩壊のときのように
大規模なババ抜きが終わっただけ

356 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:22:07 ID:v+gOtDDQ0
>>345
そう思うね
リーマンを救ったからといってサブプライム危機が去るわけじゃなし
むしろ入り口っぽい感じだわ

357 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:22:17 ID:CgQfgy1Q0
>>342
だからなあスワップ市場が膨らみ過ぎたんだよ。
高金利な債券が多かったしな。
特にジャンク債だ。
ジャンク債に手を出して破綻したファンドもあるだろ。

ていうか企業と国家は違うんだよ。
そこんとこ履き違えるな。

358 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:22:25 ID:UO337Dep0
>>354
何だもっと馬鹿か。
無職になってもっと苦しむだけなのに。

359 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:22:46 ID:tzykuWkk0
>>327
その一山二山がかなり大きいんじゃないかと。
AIGはもうすぐ結果がわかるけどGMも酷いからね。

>資本主義に変わるものが出てきていない以上、資本主義の崩壊もないよ。

ちょっと言い方がまずかった。
ただ、市場原理主義ってのはあまりに行き過ぎていると思う。


360 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:23:21 ID:a1tbfl3cO
>>317

猿です。わかりました。

361 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:23:44 ID:bTPVfzhs0
公的資金投入してもしなくても問題は出るわな
ただ、既にリーマン一社の話じゃなくなってるからなあ
AIGとか政府が何の救済もせずに潰れたら日本だって大変なことになるし
難しい判断ではあるよな・・・

362 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:23:46 ID:mSHV+oaB0
マジワロタ。
http://jp.youtube.com/watch?v=ERtDaAtkvhQ

363 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:24:17 ID:ZFXwyo450
>>341
第3の理想社会なんてのは絵空事に過ぎないよ
資本主義も共産主義もお互い良い取りの真似事をしながら
今後もだらだらと続くんじゃw

364 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:24:17 ID:Cp1EvYd40
一山 AIG破綻
ニ山 GM倒産

こーなったら・・・

365 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:25:00 ID:6/Bl66ca0
自分で物を作らず安く買って高く売るのが一番楽な金儲けの方法。
人間って馬鹿だから楽に走って、この先も同じこと繰り返すよ。

366 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:25:03 ID:UO337Dep0
>>359
市場原理主義といっても、利上げ等々過熱を防止する仕組みはある。

今回はそれがまともに機能する前に暴走した。
それだけの話。

367 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:25:54 ID:NDGga6qr0
>熊五郎
http://changi.2ch.net/yume/
ここで思いっきり語ってくれ。ν速ではお前さんの意見を読む気がしないw

368 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:26:07 ID:MtQ4lB8q0
俺たちの太郎2008GJ! ローゼン麻生閣下万歳!!!!!!!!!!!111111




369 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:26:26 ID:16iUG+Hq0
>>336
保険業界はむしろ外資が淘汰されれば国産企業が需要が増えるんじゃないか?
まあ他の業界や加入者は被害蒙るだろうけどw

370 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:26:55 ID:AY7M7bUL0
>>367

と言えるってことは読んでんじゃん

371 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:27:00 ID:CgQfgy1Q0
>>365
どこの世界に行っても高く買って安く売る馬鹿はいない




それとな、自分で物を作らずにとか言う奴ほど自分で物を作らない

372 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:27:09 ID:0AjOgn2t0
資本主義とか共産主義とかちょっとずれてるぞ。

崩壊の危機にあるのは「金融資本主義」であって、
資本主義が否定されたわけではないだろ。

金融に変わる新たな価値が出てくる可能性はあるけど、
物々交換自体は今後も続いていく。当たり前の事。

373 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:27:18 ID:aXqDCbbC0
サブプライムをはじめとする「虚業の金融」で
世界の経済は動いてるとするなら俺たちが働く意味ってなんだ?
金融バブルで溺れ死ぬだけの人生なんて生きる意味あるのか?

374 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:27:37 ID:mSHV+oaB0
>>349
おまえが馬鹿?w

375 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:27:56 ID:AY7M7bUL0

今は金融資本主義から情報資本主義へ移動する過渡期です。

この過渡期の中で古いリーマンのような会社は潰れていってるわけです。

376 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:28:00 ID:lvJkHVcW0
>>374
お前が馬韓なんだよ

377 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:28:02 ID:9E3n3SRXP
LTCMの時のFRB民間支援要請で組み上がったのが35億ドルだったから今回はもう誰も救えないぽ。
世界大恐慌へ向けてレッツゴー!

378 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:28:04 ID:K1A4OrRn0
麻生グループの心配でもしとけ

379 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:28:08 ID:S3udTwQL0
リーマン:サムライ債約2000億円がデフォルト公算、先進国で初めて
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aM0QBOlJs0QU

380 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:28:42 ID:7sDldEt40
無茶言うなよ麻生ww
60兆円だぞ!日本の税収より多いじゃん

381 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:28:56 ID:UO337Dep0
そもそも、資本主義が崩壊しているのなら、
1930年代の世界大恐慌でとっくの昔に崩壊してますが。



>>374
そりゃお前みたいに家族がいないなら、
無職になってのたれ死んでも「新たな世界に旅立った」で済むがな。


382 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:29:03 ID:AY7M7bUL0
>>380

つ国債

383 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:29:03 ID:xOnDyTIo0
>>361
確かにAIG見殺しにすれば影響はでる。
しかし500億ドルも注ぎ込むことでは国民は納得しない。
他にも助けてほしい連中はいっぱいいるから。
大統領選挙の中ということもあって、ブッシュは大義名分に
沿ったやり方しかできない。見殺しは十分あり得る。

384 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:29:29 ID:o5YUKdGC0
>>373
資本主義だからそういう要素に翻弄される。

385 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:30:19 ID:AY7M7bUL0

金融とか資本主義に文句言うなよ。

しょうがないだろ、今は金の神様が一番偉い時代なんだから。
本当は金融関係のキャピタルゲイン税等はすべてゼロにしてもいいくらいだ。

386 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:30:29 ID:/fsjFBqh0
>>359
まずはサブプライムによる金融不安と実物経済を分けて考えてくださいな。
タイムラグが1年以上あるだろうしね。

あとアメリカ政府の対応が、これ以上の資金負担は厳しいということもあるけど
市場原理主義に近いものになりつつあるのは分かるよね。

387 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:30:55 ID:IxNWPkBX0
年初のダボス会議で日本人が公的資金入れろと力説して
欧米人に笑われたようだが、結局似た展開だな。
入れる必要性は理解しつつ、選挙を考えて小出しになってずるずる・・オワタナ

388 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:31:01 ID:0AjOgn2t0
>>375
全く同意。「情報」とはまさにその通り。
具体的には知的財産などになると思うけどね。

389 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:31:08 ID:qUTHZD6f0
米政府の対応を非難したんじゃなくて疑問があるって言っただけの話なのに
なにか問題あるの?

390 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:31:15 ID:XxEFjt000
なんかさる情報筋によるとAIG倒産の報が本国アメリカではもう既に流れているとか

391 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:31:25 ID:UO337Dep0
>>384
んで、そういう要素に翻弄されないと理想を目指した共産主義は崩壊しましたと。


392 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:31:39 ID:STb8x64D0
日本がマスゴミによる恣意的報道によってバブル崩壊したときアメは助けてくれたか
よーく考えれ

393 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:31:41 ID:7TzTg7Z1O
麻生スネちゃまは本当に経済音痴


394 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:31:52 ID:AY7M7bUL0
>>388

もっと抽象的なものまで含めた方がいい。
ビジネスのノウハウとかね。

395 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:31:53 ID:6/Bl66ca0
>>371
>自分で物を作らずにとか言う奴ほど自分で物を作らない

へ〜そうなんだ〜

俺は昔メーカーにいて研究職してたんだが
他のメーカーから買ってラベルだけ貼り代えて儲けられたことが
あった話聞いて、物を流すのが一番楽なんだなぁと思ったんだけど。

まあ、当然物作るの面倒だから(=そういう人は物をつくらない)
楽な商売に走るんだろね

396 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:32:09 ID:LCP3JfZ/0
破綻させるにしても解体して影響が出ないようにしてって事だろ

397 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:32:22 ID:/Cf33yvO0
でかかろうが小さかろうが、特定の私企業に税金を出すなっつの
銀行も保険も自力やっていけないところはさっさと潰れろよ

どうしても金を出すなら大中小零細どこでも金を貰えて
どんな会社でも絶対潰れないようなシステムにしろ

398 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:32:31 ID:r/iBJDd70
俺がこの前びっくりしたのは、
「公的資金を投入」ってのを「ただでやる」と認識している人が意外に多かったことだ。
そりゃ公的資金はうまい話だが、そこまでうまいわけがないだろうと。

399 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:33:30 ID:T3D2bank0
>全く何もしないで放置するやり方が正しいやり方かどうか


麻生やっぱ馬鹿だわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


米政府は手を尽くしたよ

それなのに全く何もしない

日本語もおかしいし

知識も欠如してるこんな馬鹿がこの危機に総理になろうとしてるwwww

400 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:33:32 ID:mSHV+oaB0
>>374
なに馬韓て??www

>>381
じゃおまいさんは、家族と一緒に新たな世界に旅立てばいいじゃん。w
氏んだら金持ちも貧乏人も皆同じ。早くこの無意味な世が終わればいい。
俺にとって無意味。底辺の人間にとっては無意味以下の日本。

401 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:33:40 ID:1uM0wiqZ0
>>391
資本蓄積不十分なロシアの革命が失敗したらといってなぁ・・・
せいぜい計画経済による社会主義だろ?修正資本主義みたいなもん

本当の共産主義が出てくるとすれば、現在の日本みたいな、資本主義が
高度化して「資本主義の矛盾」が生じた国からだし

402 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:33:41 ID:AY7M7bUL0

断言していいよ。

モノを作る奴より金を集めて使うやつの方が偉いよ。

403 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:34:11 ID:q3ACKLDj0
AIGとシティだけでなく、メリルリンチとか色々潰れて歴史的大恐慌になってみんなでニートになろうよ!

404 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:34:19 ID:ucf/PmWI0
>>17 不覚にもワロタww

405 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:34:21 ID:UO337Dep0
>>400
これだから無職は困る。自分の周り5mしか見えてない。

だからこういうレスになる↓
307 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/09/16(火) 15:02:15 ID:mSHV+oaB0
>>298
バブル崩壊で、雇用がなくなるということは、
今の派遣奴隷労働から解放されるということだから、
生活はむしろよくなるということだな。もっと潰れろ。w

406 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:34:52 ID:xOnDyTIo0
今日のNステが始まる頃、AIGの運命は決まるんだろうな。

407 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:35:18 ID:7sDldEt40
さっきファミレス行って昼飯食ってたら、3000万円近く株やってて大損だとか騒いでたおばちゃんがいたが。。。
ほっとけば上がるよとか話してた。おれは、当分無理だからと言いかけたがやめといた
ショック死されたら困るので。。。

540兆円の不良債権だからな



408 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:35:25 ID:dJ31EjFs0
証券会社なんて日本だって救わなかっただろ
ギャンブラーの負け分を公的資金で救済とかねーよwwwww

409 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:35:38 ID:qDK/V3EH0
虚業油田屋もついに全面崩壊か、目出度い

410 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:35:43 ID:NDGga6qr0
今のタイミングで、アメに何かいえるとすれば、閣下の対外能力は認めざるを
得ないな。内容はともかくとしてだ。

正直、内容なんざ、優秀なブレインが付けば良いだけの事。ネット上には自称
金融の天才とかがごろごろしている品。それより、実際にアメに提言できる
だけのルート、人脈などがあるなら、素晴らしい。









左足の親指の爪が剥がれた・・・
アリコといくつか契約しているのに本体がやばげ・・・
危険日なのに彼女が姦る気まんまん・・・
今日は仏滅かなorz

411 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:35:59 ID:9E3n3SRXP
AIGどころか保険一位のアメリカンインターナショナルも確実視されてます

412 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:36:37 ID:9IXs5/QS0
民間の経営感覚で国を経営してくれ
これぞ政府の民営化だ
頼んだぞ麻生!久美子はかわいいなあ

413 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:37:21 ID:fCD2+TXI0
麻生に文句言ってる奴は脳内アメリカ人化してるアホ
日本の国益を考えたら当然だろ

414 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:37:22 ID:UO337Dep0
でもさー、>>400みたいに
>早くこの無意味な世が終わればいい。
こういう事言う奴に限って、いざ自分に危機が及ぶと必死に逃げるんだよな。
「だずげてぐだざい〜」って命乞いするだろうな。

415 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:37:36 ID:ZFXwyo450
>>392
当の本人も「お金は大事だよ」って教えてくれてるしなw

416 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:37:39 ID:r/iBJDd70
>>411
??????

417 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:37:56 ID:HFAGMJPZO
>>403
ニートの意味解ってるか?

418 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:38:28 ID:6qPRZcXA0
アメリカの決断でいいのではないか
あぶく銭で儲けた会社を、税金で救済はまずいだろ
一刀両断でいい
凄い決断ではあるが




419 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:38:41 ID:aXqDCbbC0
「サブプライムローン」が20年前に無ければ世界は平和だったの?

420 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:39:12 ID:CgQfgy1Q0
>>395
楽な商売てわけでもないけどな。
精神的圧迫感は相当なもんだ。
弱い人間は病気になるよ。

いつも言う事なんだが
楽と言うんならお前もやってみろ。
物を作らないと言うんならお前が作れとね。

421 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:39:13 ID:3ze+MgW90
あのさぁ
文句をいうだけで済まされると思ってる奴がなんなんだ?
そりゃその後の付き合いがどうでもよけりゃいいだろうけどさw
アメリカ相手にそんな傲慢やって後が続くわけないね
文句をいうのが正しい良いんだとかw
なんだかねぇ

アメリカに文句をいうなら日本にもアメリカに対してすべき準備があるといってるのに等しいと思われるが

422 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:40:04 ID:yegUnxXS0
グリーンスパンの予測通り米経済の長期低迷突入&米国の覇権主義崩壊に
なるんだろうな。トンデモ評論家田中宇の多極主義云々の考察も
あながち嘘ではなかったのかもしれん。

423 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:40:04 ID:iTyFDAfn0
福田にも言ったのか?

424 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:40:07 ID:mSHV+oaB0
>>398
公的資金を注入される会社は関係ない。
公的資金注入で救済されるのはマネーゲームに勤しむ債権者。
債権者が全部資金回収したら、会社を改めて潰してパー。
貧乏人から搾り取った血税で債権者は救済され、
債権者は自己責任から逃れる。おまえはアホだな。w

425 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:40:19 ID:DMmdXGh60
麻生は選挙資金でも借りてたのか?w

426 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:41:02 ID:UO337Dep0
あれか、 ID:mSHV+oaB0は高校にもまともに行けなかったのかな?

己の能力を磨く事もせず、己を呪い、やがて他者を攻撃するようになり、
己の責任まで全て他者になすりつけ、
とうとう、「この世が滅びればいい」という、今時小学生でも言わないようなセリフを書く。

知能指数が小学校で止まってるのかな?
中学ちゃんと行った?

427 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:41:28 ID:r/iBJDd70
>>424
なんか>>398と関係あるの?
>>424の内容自体も支離滅裂だけど。

428 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:42:02 ID:6/Bl66ca0
>>402
それは人の価値観次第だから
断言するお前ってコテハン名乗るだけあってかなり馬鹿だな

429 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:42:45 ID:S95x+SW2O
生産活動を行わずマネーゲームをしていた会社が潰れたぐらいで騒ぐな
解雇された奴らは、汗水垂らして肉体労働すればいい

430 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:43:11 ID:1uM0wiqZ0
>>407
> さっきファミレス行って昼飯食ってたら、3000万円近く株やってて大損だとか騒いでたおばちゃんがいたが。。。

いま先物の証拠金1枚60万円くらいだから、3000あったら、50枚は玉建てられる
売り建てれば、日経平均が10円下がる度に50万円ずつ入ってくる

いまから500円下がるとして、2500万。だいたい倍増じゃね?
3000あったらボロ儲けできるのにね?w


431 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:43:31 ID:CgQfgy1Q0
>>419
因みに日本のフラット35やフラット20も海外の金融機関が手を出してるけどな。

432 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:43:34 ID:tzykuWkk0
>>411
AIG=アメリカンインターナショナルグループ

433 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:43:36 ID:UO337Dep0
>>427
こいつ>>400と同一人物。

>氏んだら金持ちも貧乏人も皆同じ。早くこの無意味な世が終わればいい。
とか、今時小学生でも言わないような恥ずかしい事を平気で書く人間ね。

かめはめ波で地球ぶっ飛ばす妄想でもしてろって感じ。

434 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:43:46 ID:1z43o1TY0
アメリカのポチの孫が売りなんだろ
アメリカの悪口を言うな

435 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:44:29 ID:NDGga6qr0
>>428
ν速+でコテハン名乗っている「馬鹿じゃないやつ」を教えて欲しいぐらい。
お陰で、最初の2個か3個のレスを読んだ後、蟲リスト入りが常態化している。

436 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:44:33 ID:AY7M7bUL0
>>428

事業で占める重要性を考えたら客観的にそうなるからしょうがない。
実際は報酬でそれが示されるわけだが。

437 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:44:40 ID:7TzTg7Z1O
>>387
アポ
公的資金は入れなくて正解


438 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:44:45 ID:8mJnKBhnO
>>410
内容は外交能力としては、もっとも馬鹿げたことを言うのもあり。
要は結果が有利になればいい。
日本に不足してるのはそこ。
だから、麻生の総理もある。

だから、内向きで岡崎豪雨失言してる麻生を誰か黙らせてこい。

439 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:44:56 ID:16iUG+Hq0
それNHKの持論口論で東大の教授が言ってたなw

世界的に実態経済見ないでバーチャルな金融取引で
資産価値が高騰しすぎなんだよ、だからどっかで箍が外れると総崩れになる
金融業が大儲けするような経済事態が問題だと思うよ

実際、人間の経済活動は本来資源を売るか資源からモノを作り出して売る企業が儲けないと
まあ資本主義だから金融業があるのは当たり前だし企業も資金調達もできないしな
だが、ある程度政府が金融業は規制掛けてコントロールしないと駄目でしょ
全世界的にバブルだったんだよ

440 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:45:21 ID:+cTn3y7R0
米政府は救おうとしてるよ

ただ、負債額64兆円ごときのヤムチャレベルは見捨ててるだけ

441 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:45:25 ID:qYOIlrcj0
こういうスタンスだから郵政民営化反対と言えるんだよ
支持者は民主党員並みにあほじゃ

442 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 15:45:28 ID:1XmW86D20
>>436
円天でも集めて補填してやれよ




443 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:46:10 ID:UO337Dep0
>>439
本来は金利で過熱をコントロールするんだけどね。

444 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:46:18 ID:jlVv7cMB0
AIG 【東証外国:8685】

取引値
14:03 577 前日比
-1,423 (-71.15%)


445 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:46:59 ID:YPFDNI/F0
アンフェアに救済し、モラルハザードを犯して
10年以上にわたってずるずる引きずって、
今はその世代がニートや派遣で社会問題になって国力を低下させた日本を見習えというわけですね。
さすが次期総裁、頭の良さが違います。

446 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:47:02 ID:mSHV+oaB0
>>426
>己の能力を磨く事もせず、己を呪い、やがて他者を攻撃するようになり、
>己の責任まで全て他者になすりつけ、

無能なせいで会社潰したリーマン社員と
涙目になってる債権者のことだな。www



447 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:47:07 ID:lvJkHVcW0
>>444
あっらー

448 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:47:38 ID:3ze+MgW90
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK825924720080916
米AIGの存続が再び焦点に、格下げと世界の株価急落で

米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(AIG.N: 株価, 企業情報, レポート)は、
200億ドルの保険契約者の資産を担保に設定することをニューヨーク州当局から認められたが、
格付け会社による債務格下げと世界の株価急落により、再び存続が危ぶまれている

>保険契約者の資産を担保に設定することをニューヨーク州当局から認められた
>保険契約者の資産を担保に設定することをニューヨーク州当局から認められた
>保険契約者の資産を担保に設定することをニューヨーク州当局から認められた

保険契約者wwwwwwww
これでAIGが生き残るのか分からんけどwwww

449 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:47:50 ID:ZFXwyo450
>>421
アメリカ文句でも何でも寧ろはっきり言われた方が納得する社会だろ
都合の良い時だけ日本独特の歯切れの悪さを求められても困るw

450 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:48:26 ID:UO337Dep0
>>446
どうした?地球を吹き飛ばす妄想は止めたのか?

451 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:48:55 ID:IxNWPkBX0
>>422
さっそくポールソンの隠れ多極主義による自滅的救済拒否だってうーたんが書いてるぞw

そもそもポールソンは隠れじゃなくてあからさまな中国シンパだろってのw
うーたん一貫性あるんだかないんだか

452 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:49:12 ID:mpDiBZ35O
AiGが潰れたら更にデカイぞ

453 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:49:19 ID:lvJkHVcW0
>>446
>己の能力を磨く事もせず

リーマンの社員
そこはいるまでに一生懸命努力してるだろ

454 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:49:33 ID:+cTn3y7R0
>>448
ニューヨーク州から200億ドルの保険契約者の資産を担保に金を借りて良いよといわれただけ

貸してくれなかったらどうなると思う?

455 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:50:48 ID:UO337Dep0
60 名前: 名刺は切らしておりまして 投稿日: 2008/09/15(月) 22:02:37 ID:Ir6jrNiT
いくら金を投資しても投資効果がえられる市場が無いと言う事w
金融工学などと言っているが電子工学に置き換えればすぐ解る事
一定の増幅回路(世界市場)からは一定の利得(利益)しか得られない、
電圧電流(ダブついた金は)をあげても安定化回路や制御回路のじゃまになるだけ、
ダブついた金はまともな製造業で利益を上げてる市場を混乱させてるだけです。


↑俺が妙に納得したレス

456 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:51:12 ID:2qo493d10
>>453
それは努力が足りないんだと思うわw

457 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 15:51:16 ID:1XmW86D20
米国の格付け会社って存在価値ないよな


458 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:51:29 ID:fg7xoktp0
>>218
アッー!

459 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:51:32 ID:IxNWPkBX0
ちいさんは高利貸しのCMやってたやつらと同じ末路をたどるのか?

460 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:52:13 ID:mSHV+oaB0
>>450
どうした?株価が暴落したのが口惜しいのか。w 
俺のせいじゃないぞ。おまいさんが無能だったからだぞ。自己責任だぞ。w
惨めだのう、惨めだのう。www


461 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:52:21 ID:yegUnxXS0
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / A  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  A ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  I  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  I |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  G   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  G  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /       ̄

462 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:52:41 ID:dWdKEawY0
麻生の発想だと大企業は破産に陥っても救済し
中小企業はどんどん潰れろというモラルハザードな発想。
市場原理を歪め、労働者の流動化、企業の流動化をぶち壊している。
こういう政治家は片っ端から潰してやる。

463 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:52:49 ID:3ze+MgW90
>>454
むしろ保険契約者の資産を担保に資金提供を受けた上でコケる可能性すら

464 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:52:51 ID:aXqDCbbC0
>世界的に実態経済見ないでバーチャルな金融取引で
>資産価値が高騰しすぎなんだよ、だからどっかで箍が外れると総崩れになる
>金融業が大儲けするような経済事態が問題


なんでこんな当たり前のことをMBAもった秀才たちは分からないで
世界を混沌の渦に叩き落すの?

465 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:52:54 ID:YPFDNI/F0
>>454
そんなこと誰でもわかってる。
問題は個人の資産を担保にしてるって事で、個人にまで具体的に実被害が及ぶって事。
俺は保険に入ってないから笑えるけどwwwwwwwwwwwwwww

466 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:53:11 ID:CgQfgy1Q0
>>443
日本の場合は厄介な問題があってだな。

企業規模が小さくなればなるほど借入金依存度が高い。
下手に上げると総倒れになるんだよ。

467 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:53:26 ID:AY7M7bUL0
>>439

お前が後付けでなしに、何がバブルで何がバブルでないかわかるなら
それを利用していくらでも儲けたらいいじゃないか。

原油が50ドルになったときに「これはバブルだ」と言ってた連中は
今も同じことを繰り返してるだろう。

468 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:53:45 ID:NCOK8l630
>>464
それが無かったらアメリカなんてとっくの昔に沈んでる

469 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:53:49 ID:KkLITKuR0
>>454
200億を誰かに融通してもろて、その跡に破綻したらシャレにならしまへんでFRBさんという脅しに見えなくも無いな

470 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:54:37 ID:yUSBw2ZUP
>>462
俺もそう思う。

結局大財閥の御曹司だから、庶民なんてこれっぽっちも目に入ってないよな。



471 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:54:45 ID:AY7M7bUL0
>>464

実際についてる価格を無視して「実体経済」なんて間抜けなことを抜かしてる
お前が馬鹿なだけだと思うよ。

472 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:54:45 ID:ovXTZg6v0
救済したらリスクとらずに投機どんどんできるね。
爆損したら政府に損かぶってもらって、爆益だったらボーナスゲット。
ふざけんなよ?

473 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:54:53 ID:eB87AX/J0
>>445
時と場合に応じて、の略はTBOだからな。

474 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:55:15 ID:hZQRMJtc0
米政府に対して公的資金を導入しろ、とケンカ売った麻生・・・
正しいと思うよ。まず、日本の国益を守るために必要な文句だ。
あおぞらとかみずぽとか、完全に焦げてるしな。
リーマンだけで終わるはずもない、そこからどんどん延焼するはずだ。
ここで言っておかないと、請求書の束を突きつけられる。

475 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 15:55:29 ID:1XmW86D20
>>471
あんたは金を信用し過ぎだよw


476 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:55:30 ID:UO337Dep0
>>460
世界が滅亡する妄想に浸る方がむなしいとは思わんのか。さすがだな。
その辺の女がお前を見たら「きもーい」と言うだろう。

>>464
人間の期待度というのは面白いものでな・・・
中々その魔力に取り憑かれると逃れられんのだ。

477 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:55:50 ID:VeFOJDXw0
こういう生産性が無く、社会から金を抜き取る寄生虫企業はどんどん潰れろ

478 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:56:31 ID:CIUncDWT0

石油価格は$93に戻ります、とリーマン・ブラザーズ予測
ttp://www.telegraph.co.uk/money/main.jhtml?xml=/money/2008/07/15/cnoil115.xml
Telegraph (UK) / 2008-07-15 19:16:03
 ※邦訳参考:ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/80b4698efc5da0edbd3bf93f706b8100


ちょうど2ヶ月後・・・


NY原油、一時94ドル台に急落 リーマン破綻で売り膨らむ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080915AT2N1504115092008.html

ジサクジエーン? (゚∀゚)


479 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:56:42 ID:X3oydGSx0
大企業は社債を発行出来るから
まともな経営をすればまず潰れない
中小は個人財産を担保に借り入れするからね
常に綱渡り
早い話が金融機関イラネって事


480 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:57:05 ID:3qnjXQps0
麻生スレ工作員多すぎて引く

481 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:57:27 ID:NCOK8l630
アメリカに多大な富をもたらし、世界中に負債をばら撒く
破綻したとはいえ、トータルで考えれば(アメリカにとっては)やはり素晴らしいシステムであったことに変わりはない

482 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:57:32 ID:+cTn3y7R0
そもそもFRB自体が日銀のような扱いを受けているが
大手銀行共同体だからね
いくら政府に頼まれても無い袖は触れないってスタンスで来る可能性は十分ある
これからも

483 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/09/16(火) 15:57:37 ID:AY7M7bUL0
>>479

担保入れてでも借りたいってことはよほど金融を必要としてるってことじゃねえかw

484 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:58:07 ID:RpZwyvayO

    _人
   (  )
   (へ ノ)
 ヽ( ´ 」`)ノ
  (  `ー  ) ゲェェェ
 ノ つ!i|。゜・
と__)i:;|;;:;:⊃
 ⊂;:,';;':.:.;⊃
川;i;;;:j;: ;;:;。;;;.⊃

485 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:59:28 ID:3ze+MgW90
>>480
同意だわ

麻生に同調してる奴は頭の悪い奴が多すぎって意味でだけどね
ただ文句いっただけだとでも思ってんだろうかw
幼稚だな
単純すぎるわ

486 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:59:45 ID:evWTNVOJ0
この発言で麻生が駄目なことがわかった

こいつは経団連の犬になれるな
老舗企業を守ろうとする

487 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 15:59:51 ID:CgQfgy1Q0
>>479
金融機関が無くなったら事実上取引出来なくなるけどな。

488 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 15:59:56 ID:1XmW86D20
>>481
アメリカは信用を売ってるんだけどねw


489 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:00:08 ID:XxEFjt000
公的資金を導入するには議会の承認が必要で、大統領選も控えてるので承認はかなり難航しそうで、
市場は戦々恐々として現状を見つめるだけ。負債総額が馬鹿でかすぎて誰も何もできない。
こりゃー終わった臭くないか?

490 名前:寝た記事探偵アマデウスにゃ、ぬこにゃ:2008/09/16(火) 16:00:49 ID:OlGO0NZc0



麻生さん


サブプライムギャンブラーを国が救済するのは許さないよ


農林中金とか自己責任だからね




491 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:01:32 ID:o5Znxl3s0
麻生の運の悪さには神懸かり的なものを感じるなw
この分だと、首相に就任したら大震災とか原発爆発、果ては北からミサイル降ってきたりとか
するんじゃね?w

492 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:02:14 ID:bG4WE4vK0
アリコを逆から読むとAIG(アイゴー)クオリティ

493 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:02:27 ID:Gz65Vf3v0
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||_________
 |:::::::::::::::||::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) .||
 |:::::::::::::::||::::/        ヽヽ ガチャッ
 |:::::::::::::::||:::ヽ ........    ..... |:|.||
 |:::::::::::::::||:/     )  (.  .||.||
 |:::::::::::::::||;;|.  -=・=‐  .‐・=-.| ||
 |:::::::::::::::||   'ー-‐'  ヽ. ー' .|| 2ちゃん工作したか
 |:::::::::::::::||     /(_,、_,)ヽ  || 
 |:::::::::::::::||   /  ___   .||
 |:::::::::::::::||     ノエェェエ>  ||
 |:::::::::::::::||ヽ     ー--‐  /||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

民主党議員、全くのデタラメを書き込みまくるネット工作で書類送検、書かれた相手は落選
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1197495542/
【大阪府知事選】 “なりふり構わず” 熊谷陣営の「“対・橋下”ネガティブ・キャンペーンビラ」、なんと300万枚
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201281099/
【大阪府知事選】 「ビラはまいたか?」 民主・小沢氏、熊谷氏応援の陣頭指揮取るも…小沢「選挙神話」に疑問符の恐れ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201439596/
民主党の真実
http://jp.youtube.com/watch?v=7nGJdY5MIwg

494 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:02:34 ID:QnD76IQG0
で、「総裁選ごっご」は、まだやるの?

495 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:03:46 ID:1uM0wiqZ0
脳内でしか銀行の実体を知らない引きこもりばっかり
日本には本当の金融機関はないよ

事業計画とかもっていっても、「まぁそういう話は置いておいて、土地はお持ちですか?
更地ですか?駅から近いですか?」

日本の銀行=ただの不動産屋。物的担保とって金貸すなんて馬鹿でもできる。

欧米の金融機関だと、留学生相手でも、Banker(窓口にいるのはclerk)が面接して
人柄見て、below the line (小切手のない日本では対応概念がないが、あえて
いえば当座貸越限度) を設定する。

496 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:03:46 ID:Sw1rpi2f0
サブプライムという政策が失策だったんだけどブッシュがしたのは戦争で中近東を混乱させ、サブプライムで経済を混乱させ、それが証券会社を破綻にと
テロテロ詐欺で更なるテロを拡大し、石油価格の不安定化と世界経済の不安定化を招くなど最悪の大統領だったな。

麻生をはじめ選挙ごっこしている与党の幹部は、そんなごっこ遊びをする前に、北朝鮮の今後の対応、米国の証券破綻の今後の対応とかすること沢山ある
最悪の時期に政治が停滞しているってこと分かっているのかね。分からなかったら情報分析・収集能力が欠如しているよ。

497 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:04:19 ID:tzykuWkk0
米AIGの存続が再び焦点に、格下げと世界の株価急落で
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33770520080916

498 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:04:37 ID:NCOK8l630
>>488
政治大国、軍事大国、広い国土、世界共通語の実質総本山、がアメリカの強さでしょ
一部産業の信用なんてあんまし関係ないよ

499 名前:479:2008/09/16(火) 16:04:38 ID:X3oydGSx0
取引は例えば東証に直接アクセスすればアリかと
ほとんど中小企業は今も昔もあまり利益出てないはず

500 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:05:06 ID:YWjYwifj0
それにしても福田はいいタイミングで辞めたなあ

501 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:05:10 ID:g/NVmg4L0
>>497
>デリバティブ市場でAIGと関係がある一部の大手金融機関も深刻な事態に直面する可能性がある。

どこの金融機関?

502 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:07:32 ID:dWdKEawY0
>>462 つづき

大企業だけを救済すると言うやり方。
これが何をもたらすか?
企業間の合併が次から次に起こり企業の競争力低下。
破産に陥った時、税金で救済され国民には増税一直線。
企業の国際競争力が低下しているので法人税、所得税、消費税見込めず国家破綻。


503 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:07:37 ID:tp5gPveP0
漫画で得た知識でがんばってください

504 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:08:34 ID:1uM0wiqZ0
> 「またAIGの問題により、契約相手は損失を被るリスクを抱える」
> 「またAIGの問題により、契約相手は損失を被るリスクを抱える」
> 「またAIGの問題により、契約相手は損失を被るリスクを抱える」
> 「またAIGの問題により、契約相手は損失を被るリスクを抱える」
> 「またAIGの問題により、契約相手は損失を被るリスクを抱える」


ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33770520080916


AIG顧客終わったなw

505 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:09:55 ID:8W/nu78I0
アメリカ人の声「リーマン ざまあああああああああ」ですからw

506 名前:寝た記事探偵アマデウスにゃ、ぬこにゃ:2008/09/16(火) 16:10:21 ID:BSCdDhu50



>>455


キャパシターは経年劣化で必ずダメになる




507 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:10:35 ID:yIzPWy8y0
亀だけど>>13は良いこといった

麻生、まじでこんな事いったんならアホだろ
じゃあ日本が救済してくれるんですねwって飴から言われたら
どうするつもりだ
ばか

508 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:10:54 ID:kSolP75u0
つか系列の年金商品に加入してるヤツ
大丈夫か?

509 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:12:05 ID:AIHwz7dDO
>>500
まだやめてない

510 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:12:51 ID:xyAHgAFa0
>>507
日本も3兆円の被害あるからアメリカに文句言ってるんだよ、麻生は

http://www.asahi.com/business/update/0916/TKY200809160037.html

511 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:14:06 ID:ZBttKZn70
救済したくてもできないんだろ
63兆円だろ
もう無理なんだよ

512 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:14:26 ID:S4X1Nkz10
負け組の希望は、恐慌と戦争。

513 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:15:03 ID:kt4iculYO
余計な事言っちゃらめえぇぇぇぇっ!!!

514 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:15:55 ID:rfv9va4C0
【論説】 「ゆとり教育の犠牲者(元気のよいバカ)がこき使われる一方、億を手にする若者“ニューリッチ”が増加」 外資系アナリスト
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204258185/

労働者=元気のよいバカ
なんですよ。いい加減、現実を直視したらどうですか。

515 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:16:19 ID:FpeUnNjF0
この会社が社会インフラとして社会に必要な会社なら政府は救済を断行すべし。
自社の利益しか考えない会社なら自業自得だねって潰すべき。
どっちが社会のためか考えての判断ならいいんじゃね?

516 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:16:35 ID:tzykuWkk0
>>511
あまり期待はできないが、負債の裏には資産もある。

517 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:18:00 ID:CgQfgy1Q0
サブプライムについて何も分かってないのが多いから説明しておく。

日本の住宅金融支援機構が販売してるフラット35なんかもシステムが似通っていたりする部分もあるが、
アメリカの場合は金利が高い。
10%超えるんだから高過ぎるだろ。
2007年の7月に格付け会社が格付けを下げたからさあ大変。
焦げ付き問題が再燃して、市場は暴落していく事となったわけだ。

518 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:18:19 ID:2t8CvSgR0
リーマン2007東証の売買代金トップだぞ
むちゃくちゃ影響でかいだろたしか106兆とか
そのプレーヤーが去るんだからな

519 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:18:33 ID:fK9ks6R30
ポジショントークだなw麻生は幾ら損するんだ?

520 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:18:36 ID:FIo5Z6pr0
これはアメリカ即死じゃないか?世界的にもかなりの混乱になる。
明らかに日本の時とアメリカ国内外での影響規模が違う。
ベアースターンズは救済したのに、より影響が大きいリーマン救済に動かんとは。
アメリカなら600億ドルの救済資金なら出せないことも無いと思うんだけどな。
出さない理由が「リーマンには十分な準備期間があったのに対応しなかったからだ」
なんて言うということは、今後の危機には公的資金投入しない、と宣言したような
もんだし。

521 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:20:40 ID:Qr1z0Qh30
無能ブッシュの最後ッ屁だなw

これで建国以来最悪の大統領の座があと100年は安泰wwww

522 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:20:45 ID:h3yLijkuO
選挙ごっことか言ってる奴は、単に麻生か自民党の足を引っ張りたいだけで、真っ当な分析をしていない。
もしくはバカなだけ。
今回、麻生がほぼ確定した流れになってるのは、前回の総裁選で実力を示し、都道府県の党員票を大量にとったから。
最下位だった谷垣は現在すっかり芽がなくなってる。
実力とアピールと根回しを見て、10年後の総裁の選別を、永田町以外に全国レベルでやってる。
もちろん、ただの選挙目当てのマスコミ活動でもある。

523 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:22:12 ID:NCOK8l630
>>520
逆だよ
アメリカ外での影響が大きいからこそ、アメリカは即死じゃないんだよ

524 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:22:52 ID:CgQfgy1Q0
>>520
ベアースターンズは債券業界の発展に寄与したというのがあるんだよ。

525 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:23:50 ID:2xU1w54h0
麻生は、さあ、アメリカ政府が損害をかぶれと言っているんだよ。

外国に押し付けるなって言っているだけ。

日本の指導者の端くれとして当然のことを言っているだけだよ。





526 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:24:41 ID:76c8wnrj0
えらく回りくどいカルトだったな(笑)>金融工学

527 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:25:15 ID:zmyLdhkl0
>>522
そこまで鉄板に根回しして決まってるんならやっぱり選挙ごっこで合ってるんじゃ

528 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:26:35 ID:yUSBw2ZUP
>>522
違うよ。麻生は単なる「冒頭で解散する総選挙内閣」の首相候補として立ってる。

>実力とアピールと根回しを見て、10年後の総裁の選別を、永田町以外に全国レベルでやってる。
10年後は自民党自体無いかもよ。
なんか新党名考えてるらしいし。

529 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:26:48 ID:8mJnKBhnO
>>523
リーマン潰しは処理としては上手いかもな。もっとも深刻なのは日本かもしれない。
逆にこの程度で済んでる日本経済も強いと思うんだが。



530 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:26:53 ID:h3yLijkuO
>>523
だな。アメリカの金融屋がリスクの外への押し付けがしっかりしてたって事だな。
押し付けのお得意様は日本でもあるわけだが。

531 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:27:49 ID:16iUG+Hq0
>>467
そりゃプロがよめねーんだから誰だって無理だw
だから最悪の事態を想定して身の丈にあった運用をしろといってるんだよ
金融業が儲けたくて儲けたくてウズウズするからこうゆう事態になるw



532 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:27:52 ID:XjrMdtN30
そういやAIGのスレってもう立たないのか?
大喜利スレになってたからなくてもいいっちゃいいけど……

533 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:28:02 ID:QnD76IQG0
総裁選って、まだやるの?

534 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:28:39 ID:vxeC8nD2O
後に第二次世界世界大恐慌と呼ばれるのであった

535 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:28:43 ID:B3Dur52i0
日本の年金と郵貯が消えてなくなりましたw

536 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:29:19 ID:r/iBJDd70
>>535
もう、それ飽きた。

537 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:30:46 ID:8mJnKBhnO
>>533
古賀が麻生についた時点で結したわけだし、民衆は無視していいレベル。

農水省とか監視した方がいい

538 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:31:42 ID:dWdKEawY0
>>502
麻生は既得権益にしがみつく天下り連中と同じ発想なんだわ。
こんなしみったれた政治家いらないね。

539 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:31:42 ID:ZX1CpaKF0
>>490
だから、アメリカ政府が金を出して救済してれば良かったと
麻生は言ってるんじゃない?

540 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:31:47 ID:Sw1rpi2f0
>>522
この時期に福田が解散した狙いは、自民下野が怖くて、民主埋没を狙うために小沢無投票代表選にぶつけたこと。
国内外に問題が山積しているし、すこしでもまともな情報収集能力があればリーマン倒産は予想できただろ。
福田が辞職して総裁選という局面で幹事長たる麻生は謝罪の言葉無く、国の内外の問題よりも党内事情を優先して総裁選をする、しかも麻生デキレースだからごっこ遊びって揶揄されるんだ。
おまえ自身、選挙目的でマスコミ活動って理解しているだろwそれこそがごっこ遊びって認めているも同じ。

麻生は福田内閣の幹事長、与謝野は金融担当、選挙ごっこしている前にすることあるだろ。

541 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:32:03 ID:vQjC8evZ0
こんなバカが、次期総裁の有力候補なのかよ。
自民に人なし。終わったな。

542 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:32:08 ID:CgQfgy1Q0
>>531
プロとかアマチュアとかそんなの関係無いわけよ。
単純に客の金を運用してたらプロと称されるだけ、そんなもんだよ。

543 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:32:20 ID:tCD6Td2qO

麻生は連邦政府以上にリーマンの犬か?

544 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:33:09 ID:h3yLijkuO
>>527
真面目な(将来の)総裁選
もちろん、政権や連立や国民意識の変化で情勢は大きく変わるが
だからといって総裁選で一度も存在感を出してない奴が派閥推薦で総裁になれる時勢ではないのは確か。

545 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:33:47 ID:agjMF5m+0
まぁ、でも見せしめ的に切る事は必要だったと思う、長期的に見て
これでAIG救済しなかったらタダの無能だが


546 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 16:34:02 ID:1XmW86D20
福田なんてただの年金問題の生け贄なんだけどね


547 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:34:26 ID:gDTDwHHK0
>>502
大企業っつーか、金融屋だからでしょ。
金融屋が潰れると、
融資など受けたり出資したりされたりしてる企業全部(もちろん中小含む)が連鎖して存続の危機に陥るのよ。

548 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:34:40 ID:gIjHG7BY0
年寄り涙目wwwwwwww


549 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:35:28 ID:SK+EzS8q0
いちいち救済してたらキリがないんだろ。
国の財布も無限にあるわけじゃないんだし。

550 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:36:25 ID:ZX1CpaKF0
>>502
アメリカがアメリカの税金で救済して、日本にとばっちりが来ないようにしてくれ
と”日本の政治家”が言うのはいいだろ。
日本の企業が潰れて、それを日本政府が救済するとなったら別の話だが。

551 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:37:10 ID:YPFDNI/F0
>>547
金融屋以外の大企業も救済したし、
今の円安主導政策は、明らかに大企業支援策。
その一方で個人の家計は犠牲にしている。
これだけ大企業を主軸に経済が成り立っているというのなら、
さらに法人税を上げて、個人に還元すべき。
ところが自民がやってる事は公共事業にばらまくばかりで、
何一つ整合性がない。

552 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:40:03 ID:8mJnKBhnO
俺的にまとめると、麻生が文句を言うのは立場的に支持するが、内容が批判されるのは当然。

外交はやって貰いたいが内政はやって貰いたくないな。


553 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:41:00 ID:CgQfgy1Q0
今日は改めてN+民の限界を見たという感じだ。

554 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:41:28 ID:gDTDwHHK0
>>551

リーマンの破綻処理の話だろ、これ。
円安誘導策とかはまた別の話でないかい。
あと政府が公的資金で救済するような例は、
ほぼ金融関係か旧公社系規制産業ぐらいだけど。

555 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:42:20 ID:0AjOgn2t0
>>553
はなっから期待もしていない。経済板かbiz板行ったほうがまだまし。

556 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:42:26 ID:3SvydhtX0
>>510
今までいくら儲けても、アメリカに感謝していないのに
損したときだけ出てこられてもな。

投資はリスクとリターンがセットなんじゃないのかな。

557 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:44:56 ID:x0yU/1810
ヲールストリート全滅 → ロンドンシティ復活

大英帝国ですね、わかります

558 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:47:35 ID:CgQfgy1Q0
>>555
何も期待していないんだが、あまりにもダルいんでさ。
市況1に戻る。

559 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:48:40 ID:piPI6sRg0
>>551
経済も理解しないで、大企業=悪、中小企業=善といった判官贔屓思想に凝り固まったアホ。

大企業こければその取引先の中小企業、地域含めて広範囲にこける。
また上場大企業であれば再建過程も白日も下に晒される。
個人経営の非公開中小企業に投入された金などどこに消えたかも??

法人税率などグローバル化した今、各国とも差がなくなり一定の範囲に収斂している。
欧州の偽善社民政権でも法人税率下げ(国際水準)消費税(大衆課税)上げてる。


560 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:49:00 ID:E5ci1UUe0
リーマンが破綻、って、サラリーマン世帯が働けど働けど
なお、わがくらし、ワーキングプア、とぶち切れてるのかと
おもったら、なんだアメリカの会社のことじゃん。

とりたてて騒ぐことでもないでしょ。そんなの。

561 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:49:35 ID:dWdKEawY0
>>547
融資受けている会社は買収されるなり他の金融会社から融資受けてもらえばいいだけのこと。
金融会社だからといって救済していてはまた同じことを繰り返す。
なぜならば救済された金融会社の労働者の質が変わっていないのだから。
そのたびに税金使っていては納税者は地獄の堂々巡り。
労働者の流動化、企業の流動化が促進されない限り市場に新しい創造が生まれない。
これは日本にとって不幸なこと。



562 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:49:49 ID:YPFDNI/F0
>>554
リーマンは関係ないですね、全くもって。
どう読解されたのかはさっぱり分かりませんが
円安誘導策との連動が別の話と判断される貴方は宇宙人のように感じますw
あと公的資金導入例については、検索されることをお勧めします。では。

563 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:50:08 ID:k4Y4izLQO
>>550
いい事言った。麻生の発言は、至極当然。
なんか勘違いした輩が多いな。

564 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:50:16 ID:tq420a0O0
富裕層のお仲間がリーマンに運用頼んでたのかな?

565 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:51:01 ID:m2VWMvnp0


社会主義国家の理屈だな


麻生殿下の理屈はww


566 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:53:02 ID:9DGT0Ok+0
竹中の善悪は別にして、無能であることは明らかになってしまったな。
前に「アメリカのバブル崩壊はもう処理を終えて峠を越えた」って
趣旨の見解をテレビで言ってたのは致命的。

567 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:53:06 ID:Uj8SFI4m0
>>595
社会主義を根本的に誤った解釈をしていないか?

568 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:53:30 ID:YPFDNI/F0
>>559
>>大企業=悪、中小企業=善といった判官贔屓思想に凝り固まったアホ

そういうコンプレックスがあるからそう読解するんだろうね
そういった昔のヒーロー者みたいな観点は持ち合わせていません、
そういった相手を2ちゃんで論破してストレスを解消したいタイプであれば、申し訳ありませんが。
全体のバランス、整合性、これに尽きます。
諸外国がさらに悪いから日本はまだ正義だ、っていう主張には
残念ですが、返す言葉がありません。
もう少し経済を勉強してきて下さい。

569 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:54:31 ID:F7B3eDuR0
支援も市場介入の一種だろ
支援を受けたきゃ規制もセットで受け入れないとな

570 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:55:41 ID:VWAegEeb0
LD騒動のときによくリーマンキャットのAAが張られてたなあ。
今は、あのリーマンキャットたちはどうなったんだろう。

571 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:56:12 ID:7y4FLzxX0
>>550
さっき俺が何度もそれを書き込んでいたんだが
このスレには理解できない馬鹿が大過ぎるんだよ。


572 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:56:44 ID:gDTDwHHK0
>>561
長銀の処理時の債権処理のえげつなさとか知らんのかなあ。
まあ結構前だから記憶がさびついてるのかもね。

>>562
つか、このスレのタイトルを見るべきでないかい、
リーマンの破綻処理との関連付けで語ってるんじゃなかったのかね。

573 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:57:37 ID:t5xL7QFQ0
>>566
竹中は無能じゃないよ。
知っててウソをついてるだけだから。

単純にダメリカの利益の代弁者・売国奴ってことだよ。
よかったね。竹中・ダメリカ連合にババを掴まされずに済んでw

574 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 16:58:54 ID:BWsP5MTcO
そんなことよりもオマエラ





韓国(W な状態になってんだがwwwww

575 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:00:41 ID:JTHc3rSG0
要人の発言の中で一番まとも。

576 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:04:03 ID:tzykuWkk0
>>571
俺もこのスレで世の中には怨念が渦巻いてるんだと思い知った。
馬鹿とかって話でなくて、これは怨念だよ。
麻生のコメント自体は真っ当なものだと思うが、それを受け止める
余裕すら社会にはないのかもしれん。


577 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:04:28 ID:zmyLdhkl0
>>574
あの折れ線グラフはギャグマンガによく出てくる
主人公の愉快な失敗のせいで「この会社はもうお終いじゃよ」とか社長が指さしてる業績グラフかと思った。

578 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:04:55 ID:TmRdophW0
>>563
米国の金融機関の破綻によって、
こんな負債、世界中にばら撒かれたら、
普通怒るよな・・・。
日銀も2兆以上の資金供給とか言っているし。
株主保護しろとか、麻生は言っているわけじゃないのにな。



579 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:07:05 ID:jw48OlCR0
破綻の影響を事前に予測して政府が何らかの手を打つのはまっとうなことなんじゃねぇの?
なんでそうすべきだった、って発言しただけで叩くんだ?
アホなのか?

580 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:07:32 ID:dWdKEawY0
>>572
長銀は莫大な税金を投入しながらなぜ国営にしなかったんでしょうかね。
なぜリップルウッドに叩き売りしたんでしょうか?
政府のしたことは納税者を足蹴にしただけです。


581 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:08:18 ID:UIu4ZVyn0
みんな麻生が何を発言しても、とにかく叩きたいのね。中高生が多い?
>>550が正論。日本人ならまっとうな発言。


582 名前:名無しさん@6周年:2008/09/16(火) 17:09:16 ID:0/2BPBOH0
国がもともと破産している。国債という先延ばしでやってきた自民

583 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 17:09:31 ID:1XmW86D20
工作員は
たかが小国の総理候補ごときの発言を必要以上に擁護しなくていいよ
キモチワルイからw

584 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:10:06 ID:VWAegEeb0
ベアスタンダーズを救済したんだから、リーマンも救済すればいいのに。
もちろん、役員連中は監獄行きで、リーマンは事実上国有化されて
国の管理下に置かれるのは前提で。

リーマンつぶせば、金融界で貸し渋り・貸し剥がしが起こり、企業がバタバタ倒産し、
経済がおこしくなるわな。
日本はバブル崩壊〜住専問題で、そのことを嫌というほど味わったわけで。
その日本の実例を見てるんだから、さっさと公的資金を突っ込むのが最良の解決策と
いうことをアメリカ政府は認識してるはずなんだがなあ。

585 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:11:00 ID:5OmUxwBVO
この時期、何を言っても麻生は叩かれるだろ
天災でも麻生のせいにしたがる奴はいるはずだ

586 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:15:08 ID:BvrcbLk/O
他にもつぶれそうな金融機関がアメリカにたくさんあるんだよ。リーマン助けたら他のも全部助けないといけなくなるから見捨てた。イラク戦争の戦費も財政に負担かけてる

587 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:15:44 ID:rVJGhLTm0
>>580
巨大金融機関の国有化はよろしくない、という議論が当時強かったからでないの。
またぞろ競合する金融業者から民業圧迫という声が出て圧力に負けたんでないかな、
バブルがはじけた当時は日本の経済システム全般が非難されてたから、
政府側も反論する気力もなかったんだろう。
今冷静に考えるなら国有化してた方がよかったんだろうけどね。

588 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:16:07 ID:h3yLijkuO
>>581
中高生か?俺は古い共産崩れか、特ア関係者だと思う。>>583とか。
あるいは感情的に自民党が嫌いな人。
麻生の資質はともかく、この発想は普通。

589 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:16:56 ID:4j96vO5e0
証券会社なんて、みんな糞会社だからな、リーマンだって、サブプライム前は
ウハウハ、巨額のボーナスもらってる、そんな会社救うわけねーだろ

 証券、保険、銀行なんて、社会の補佐的な役割のはずなのに、給料いいから
ばか文系大学生がみんな目指しちゃうんだよ。
 リーマン破綻は経済的にみれば、よくないニュースなんだろうが、俺の中で
は、今年最高の良いニュースだわ
 120パーセント嫉妬だが、超ざまあみろって感じ、メリルリンチも潰れれ
ばよいのに。


590 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:18:23 ID:mSHV+oaB0
>>565
麻生の場合は、自分が属する金持ちや資産家階級のためならば、
無限に税金を注ぎ込んででも救済するが、
俺たちみたいな底辺の人間は搾り取るだけ搾り取って使い捨てだ。
昔の炭鉱資本と政府の関係だ。政府と資本の癒着一体化による
底辺労働者の永久支配だ。社会主義とはちょっと違う。


591 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:19:50 ID:Jeah0VXD0
>>590
プ(´_ゝ`)

592 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:21:37 ID:UIu4ZVyn0
>>590

ここは底辺の人間しかいないの?
金持ちに嫉妬か

593 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:22:27 ID:Zzrpyb910
線引きしたんだろう
線引きしないとすべて場所に公的資金を与えないといけないし
アメリカ選挙だろうw反感買うだろうwww
日本は直接国民が首相投票で決める分けじゃないのだから・・・


594 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:22:53 ID:t5xL7QFQ0
>>584
それやったら現政権の共和党は間違いなく大統領選挙に負ける。

ハイレバのリターンは金融機関関係者のモノ(ノーリスク・ハイリターン)
ハイレバのリスクによる損失はお前ら庶民(ハイリスク・ノーリターン+損失補てん)が
税金で穴埋めしろなんて言える訳がない。

595 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:23:31 ID:Bc2iE14M0
支援したら税金の無駄遣い
支援しなかったら見殺し
どっちも茨の道だった

596 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:24:54 ID:kUOzFi5IO
>590
こらこら。俺たちって言うな。
お前が洒落にならんほど負け組なのは分かったが、
俺には関係ないだろうが。
ただ、俺は負け組ですと言え。

597 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:26:14 ID:CYcetNMb0
>>596
よぅ負け組w

598 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:28:40 ID:SZNG97820
そりゃ貧乏人にだけ努力論押し付けて、上はあぐらかいてるような日本とは違うだろ。

599 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:28:47 ID:h3yLijkuO
>>594
まったくだ。
アメリカの納税者は日本より使い道にシビアだし、透明度も高いから
贅沢な暮らしをしてる博徒の後始末を国民全体で負担とか、ないわー

600 名前:名無しさん@恐縮です:2008/09/16(火) 17:29:17 ID:1XmW86D20
麻生の事なんかどうでもいいんだよね
どうせ何も出来なんだから
何か出来るのか?
自民工作員って上から目線が激しくうざいんだよ
頭悪いのにさ

601 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:29:26 ID:gzbrpLMXO
会社に関しては良い時は給料や役員報酬なんかも相場に比べて貰ってるし、特別救う必要なんか無いように感じる
投機してる人間もギャンブルである事を認識してない人間が多いから元々は不安定な筈の金融市場が必要以上に膨れ上がるんだよ

602 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:29:50 ID:rQRhlGQ80
という事は麻生だったらモラル・ハザード何のその、
企業が自分の怠慢でおかしくなれば、どんどん血税を放り込むと。

こんなのを首相にしたら金持ち優遇ばっかしだぜ。
もっとも他のもどうかは分らんが。

603 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:30:36 ID:UIu4ZVyn0
この時間書き込めるのは底辺か金持ちか学生のどれか。

604 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:30:47 ID:JTHc3rSG0
今に社会の底辺に転げ落ちる人間がごまんと出てくるぞ。
上流の生活に慣れきった連中のみじめなことといったら。
二ート最強の世の中の到来でつね。

605 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:30:54 ID:mSHV+oaB0
株券なんて全部紙屑になればいい。紙幣も全部紙屑になればいい。
経済が大混乱したって俺たち底辺には関係ねえ。今より酷い状態はないから。
混乱は俺たちにとって希望。もっともっと混乱しろ。w
濡れ手に泡の不労所得で、贅沢三昧バブリー生活を送ってた憎たらしい世襲共が、
永劫地獄の派遣労働=奴隷労働に従事しなければならなくなると思うとたまんねぇぜ。
ざまぁ。ざまぁ。w

606 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:31:16 ID:ns9qvXws0
バカの一つ覚えで何でもかんでも与党批判しているこいつよりマシだろ

【米リーマン破綻】 民主・鳩山氏 「日本政府、説明責任を果たしていない」と政府・与党を批判★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221538070/

607 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:34:13 ID:RQw5ruVvO
テメエのケツはテメエで拭けってこと
当たり前のことをやっているだけ

608 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:34:22 ID:2qo493d10
与党批判は野党の仕事です

609 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:38:04 ID:t5xL7QFQ0
システマティック・リスクを生じさせるがゆえに
潰せない「金融インフラの役目」を持つ
大手金融機関は企業活動に「規制」が必要なんだよね。

半官半営みたいな形にしないと永遠にモラル・ハザードはなくならない。

ハイレバ・ハイリスクな投資は金融システムに動揺を生じさせないレベルまで
厳格に規制しないと今回と同じことが永遠に繰り返される。

頭の良い金持ち連中はイヤがると思うが。
ノーリスク・ハイリターンだから金持ちになれるのであって
ハイリスク・ハイリターンじゃ自分達の優位性を確保できないw

610 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:39:10 ID:3SvydhtX0
モノラインの危機のときに、バフェットとがいってたけれど、赤字の会社は潰して
業務を別な会社が引き継げばシステムとしては問題ないんだってさ。

リーマンの破綻で日本も損するけれど、それは民間レベルの話だ。
アメリカの対応が正しいと思うよ。

611 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:47:09 ID:cSAyDgps0
詐欺師竹中平蔵のコメントマダ〜〜〜〜〜〜〜〜〜?????チンチン





【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208859398/

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2008/04/22(火) 19:16:38 ID:???0
サブプライム危機の真実 民営化した郵政はアメリカに出資せよ
日本郵政による出資なら米国も政府系ファンドより安心
http://diamond.jp/series/nippon/10003/?page=3










612 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:49:41 ID:oz6IULaF0
【芸能/野球】梅宮アンナが野球選手との不倫&破局初告白
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1221546458/l50


立浪wwwwwwwwwwwwww


613 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:51:20 ID:fCD2+TXI0
>>550
このスレ見て改めて日本はアメリカの植民地と奴隷なんだなってことを実感したわ
日本よりアメリカの心配ばかりする愚民ばかり

614 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:53:54 ID:mSHV+oaB0
>>611
リーマン破綻で郵貯の資産が何兆円消えることになったか、発表されたか?
アメリカに出資して持ち金全部持ってかれるぐらいなら、クマしか走らない
高速道路作ってた方が、まだ日本国民に財産が残ってマシだったかもなぁ。w
郵政民営化に賛成した売国奴は全員処刑しろよ。www

615 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:54:35 ID:RQw5ruVvO
結局自らリスクをコントロールできなくなったんだから
まさに因果応報というものだ

616 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:55:32 ID:dHM5V9xP0
つぶれる会社はとっととつぶれろ

っていうのが小泉・竹中「改革」と理解していたが違うのかw?

617 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:55:39 ID:kFn37v1X0
リーマンなんて所詮2流が集まる証券会社だろ

618 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:57:32 ID:gzbrpLMXO
東京のリーマンは民再法を申請とかだったっけ?
本社潰れてるんだから枝葉が日本にツケ持ってくんなよ

619 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 17:59:59 ID:VWAegEeb0
>>618
日本側でも民事再生を申請して財産の保全命令を出してもらわないと、
日本の会社の資産が海外の債権者の食い物にされかねんので、
申請したこと自体は正しいかと。

620 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 18:19:29 ID:aCmL2eS70
麻生さんはちゃんと把握してるな

621 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 18:30:53 ID:2LaZ/abu0
伊吹と態度が足並み揃ってないね

622 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 18:30:54 ID:8mJnKBhnO
>>620
それはない

623 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 18:35:23 ID:ZBttKZn70
資本主義オワタ

624 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 18:36:33 ID:hKwlXlNV0
むしろ麻生は破綻のスケールを把握できていない希ガス

住専やりそなとは訳が違う

625 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 18:42:11 ID:3SvydhtX0
アメリカ経済が日本に関係ないのならいいけれど、日本と関係が深い以上
リーマンを税金で救済して、その借金でアメリカが長期の不況に突入したらまずいな。

626 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 18:47:18 ID:BIs+SCki0
麻生以外そもそも経済詳しい奴がいないという政界の酷さ
小泉、安倍、福田、小沢と全員経済オンチ

627 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 18:55:09 ID:aCmL2eS70
>>620
このアホ発言の山を見ろ
麻生はまだマシ

(茂木金融相)
金融相「日本への影響はそんなないよ」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1221538689/

asahi.com(朝日新聞社):日本への影響は限定的 金融相が閣僚懇談会で説明 -
http://www.asahi.com/business/update/0916/TKY200809160093.html

【金融】「国内金融市場への影響はごく限定的」 リーマン・ブラザーズ破綻で町村官房長官 [09/16]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221537072/

【米リーマン破綻】 伊吹財務相「株急落、パニックではない」…3円超の円高も「想定内」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221536728/

628 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 19:03:56 ID:2C/NDVzC0
ここは反麻生の工作員が多いスレですね

629 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 19:10:32 ID:AqMHkCZz0
アメリカが公的資金を導入する分にはこっちの懐は痛まないからな
これで日本の金を使ってリーマンやAIGを全面的に支援しましょうとか言い出したら糞確定だが

630 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 19:24:48 ID:o1dt0Q/Z0
ユダヤ涙目どころか日本も共倒れです

631 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 19:29:53 ID:DxpWjOhU0
>>629
普通に考えて今回の麻生発言は建前だろうからね。
日本が同じ立場になった場合、この発言と矛盾した行動執るのは間違いないし。

632 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 19:30:13 ID:b3+Q2J2z0
うーん、クレジットクランチ(信用収縮)の話でないの?
日本の場合は、国民の反感もあって公的資金投入が遅れて信用収縮が拡大して
傷口が大きくなったっていわれるな。
#やっぱりそのツケは庶民に来る・・・俺も就職氷河期組で
#ワーキングプワー層は同世代になる。

まぁだから、さっさと公的資金投入して、なんとかしろ!ってのは
経験からでた言葉なんだろうと思う。前に日本は蔵相会議でも主張してたはず。

だって日本の懐は痛まず、とばっちりも来ないんだから悪くはない。

バブル崩壊の時、あいつら荒稼ぎして、失敗した時は身銭も切らず
金融機関だけは税金で救済ってなんなんだよ、ってのはみんな思った。
ただ、今は米の話で、今後救済に踏み切った時、どう折り合いつけるか興味があるな。

633 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 19:37:31 ID:DxpWjOhU0
>>632
崩れ行く信用を維持するのは詐欺と言わないか?

クレジットクランチなら一時的なもので、金は価値に応じて市場に戻ってくるだろうけど、
今回はハイリスク金融商品のネガティブリスクが露呈しただけじゃね?

救済≒公的資金とは限定されてないし、
単に、自国内で収めてね。ってのが麻生の主張じゃないかと。

634 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 20:51:31 ID:lgBLRxQd0
実際松井証券も焦げ付いているし、農林中金もGSEとかでいい話を聞かない。
相当やばいんじゃないかと予想します。

ここでアクションしておかないと、どうせまた円が高いから米債買って
アメリカの飲み代は払っておけになってしまう。確かいつぞやかは
大蔵の人が米の人に怒鳴りつけられて米国債を買わされたってきいたけど。

だから
こりゃいっておいてよかったよ。
予防線になると思う。こういうのが外交だな。

635 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 20:51:59 ID:vL4/Zs8T0
>>13
ああ、それそれ。
本当にどうなってるんだろうねぇ。

あ、いや、ある意味ケチな金持ちどもを集めるための
謀なのかもしれん。

636 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 20:54:51 ID:qbYfPdVl0
バブルがはじけるときは世界を巻き込んだほうが得だということがよくわかった。
日本だけ全部自分の国の中に抱え込んでバカみたいだったな。

637 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 20:55:35 ID:lgBLRxQd0
>22
それもあるけれど住専とか最初に傷の浅いうちに助けなかったから
何億で済むところが兆をつぎ込む結果になったじゃん、あの時野党が
反対しなければ。

638 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 20:58:47 ID:nwMYCE1BO
福田は影響がないと言ってますがw

639 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:01:59 ID:gzbrpLMXO
>>637
それを言い出すなら住専を野放しにしといた政府の責任が先だろ

640 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:16:33 ID:fhKE1/PF0
>>636 今回日本は自分で首突っ込んでんだから、自業自得。

641 名前:飛躍的:2008/09/16(火) 21:22:53 ID:CyVXuSb4O
わははははは戦争だ!

642 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:23:46 ID:Te5M1Quf0
結論を言えば経済防衛を唱えていた麻生が正しかったってことかw

643 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:25:16 ID:MaXm6Gb40
日本の銀行救済と違って、レバレッジが桁外れに大きいし
米大手を全部救済したら(っていうか、巨額過ぎてムリw)財政破綻だよ

644 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:29:11 ID:cROvdc/50
朝鮮銀行に一兆円投入して救済するほうが異常だ

645 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:30:29 ID:bfiE4Sfv0
あそうかあそうか

646 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:37:10 ID:UHlWGzVdO
麻生は正しい。リーマン破綻はアメリカ一国の話じゃない。山一とは違う。

647 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:38:55 ID:EcH79eSo0
>>556
そんな原理の話をしてるんじゃない。
もちろん、ある範囲内ならリスクがあってリターンがあるべきだが、
信用というドーピングで経済を加速させてる以上、
逆のベクトルに大きく傾きそうなときは強引にでも方向を修正しなければならない。

648 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:42:53 ID:PUcCQnUN0
>>646
連鎖、風評が恐ろしいな。

649 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:44:43 ID:kzhzw98r0
今日の後場のリーマンの死体笑えましたね。
空売りの買い戻しが強烈で。どんだけ売ってたんだこいつら。
日本株が糞みたいに下がってたのこいつらのせいだよね。特に新興。

650 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:49:38 ID:iULxRLC00
麻生さん、優遇税制で老人嵌め込もうとしたのばれちゃったね

651 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:49:58 ID:kzhzw98r0
迷惑かけながら儲けてた企業は死ぬ時まで迷惑だね。

652 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:51:11 ID:eX3sgB640
麻生って馬鹿すぎるだろ。。
さすが何の効果も無いばらまきを公約にするだけあるわ。
こいつって日本のバブル崩壊後の流れから何も学んでないんだな。

653 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:52:31 ID:Y0CEM3fs0
アメリカの世界戦略が大転換が始まるのに
リーマンとかそんなの問題じゃない

654 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:54:23 ID:nwMYCE1BO

【リーマン破綻】福田首相「国内の金融機関に対する影響はそれほど大きくない。落ち着いた行動を」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221559076/

655 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:55:53 ID:ZquZp4+k0
民主党の「メディア戦略委員会」の皆さん、お疲れさまです。w

656 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:57:17 ID:BzxsVZ2+0
で、どうすればいいの?どうなるの?

657 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:58:17 ID:Gs/CFcHe0
>>626
麻生は「マンガ日本経済」で勉強したからね。


658 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:58:43 ID:ogmgvubw0
【赤旗】麻生幹事長、政治資金で飲み食い 1年で173回3500万円
    これで「国民の目線」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-08-14/2008081415_01_0.html
政治資金で飲み食い―。「国民目線で改革」が売り文句の福田改造内閣を自民
党として支える麻生太郎幹事長の資金管理団体「素淮(そわい)会」が、二〇
〇六年の一年間で、東京・銀座や六本木、赤坂などの高級クラブや高級料亭、
サロンなどに百七十三回、約三千五百万円も支出していることが分かりました。
しかも、何カ所もはしごし、一日に百万円を超す支出があるのは七回も。

ある日の豪遊例 (06年2月14日)
露地やま祢(料亭)9万6358円
シュミネ(クラブ)48万2610円
かかしや(日本料理)9万6660円
山祥庵(ステーキハウス)9万6003円
幸本(料亭)110万3711円
宵待草(クラブ)9万 410円
ウイングスインコーポレイテッド 8万8570円

659 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:59:17 ID:iULxRLC00
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  /  おまえら、もうすぐ次期総理が決まるぞ。
        ,____/ヽ`ニニ´/   よかったなあ。 あ、そうが始る前に終わって
     r'"ヽ   t、     /      
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--


660 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 21:59:37 ID:nvEU9LDSO
リーマンってサラリーマンのこと?

661 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:00:47 ID:Qi1rA5EyO
まあ、俺は預金降ろしてくるわ。500万程度のゴミ預金だけどね

662 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:00:54 ID:pXBB4lFW0
あそ かなり だめ

663 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:01:23 ID:ZFSPH0Lg0
政府が対応策を講じるから甘える企業が出てくるんだろうが
日本は山一がつぶれるまで無駄に5年もかけて失敗したじゃん
つぶれるなら早いほうがいい、アメリカはそう考えてるはず

664 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:06:31 ID:MsiEH8YO0
ああ経済オンチが露呈したから工作員の必死な事w

665 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:08:35 ID:JBhrcMcG0
影響あるって思ったら、のんきに総裁選の
演説やってる場合じゃないと思うんだが。
それも5人仲良く旅行気分でやってるよな。
ネタでもいいからもっと喧嘩腰で議論しないとダメだろう。

666 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:09:39 ID:iULxRLC00
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
          't ト‐=‐ァ  /  >>638 僕には影響はないぞ。
        ,____/ヽ`ニニ´/   
     r'"ヽ   t、     /      
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ  
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--

667 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:14:43 ID:iULxRLC00
'''''─- .....,,,_        
 ̄"゙'"''''''─‐- ゙"ニ ─__ __人_人,_从人_.人_从._,人_人_
 r- 〃~ ̄ヽ--   ...___    ) アイゴー!宗主国様だけ
 三 6□c□i =|   ニ ≡ ) チョッパリとのんびりするなんてひどいニダ!
 .ニ. ヽ´┴/   |  ニ  | _ ) ウ、ウリと、ウリと一緒にドル買いお!
 | / O  O Lニ-‐′´   )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y
 '''''゙゙゙゙゙ ̄  _,, -‐'''∧_∧ っ ゚
--─="゙ ̄    ⊂<Д´;> ゜
ニ─        _,.. ゝ、 O
      _,.. -‐'"   しへ ヽ
__,, -‐''"         ,  ゙ー'
            , '    /
----------------------------------------------
                ┌──────────
                | 影響がアルカ?
  ┌─────┐└─────‐v────
  │ イヤ、全然  |__________  プァァン…
  └───‐v─┘/. |   //     /   |
    |  .〃~ ̄ヽ   | __Λ∩  ∧∧ .|
    |  6□c□i  .|`Д´> /支 \」   ガタン
   /   ヽ´┴/ .  .|  /  ( `ハ´ ,,). \  ゴトン
  //  (   )二二二二二⊂    | \\
 ||||     八  )~)        (⌒  _ノ   . ||||
 ||||  ./  ̄ U U_____ し    \ ||||
 ||||/   /                .\   \||||
 |||| ̄ ̄||||.                  |||| ̄ ̄||||


668 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:15:25 ID:H1/pScts0
さすがのアメリカも64兆円も肩代わりできねーだろ。

669 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:16:11 ID:+8xDq5cyO
俺の金かえせ

670 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:17:04 ID:g2maW7870
潰れてはいけない民間企業というのも変なものだな。

671 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:17:20 ID:SkjzGWlO0
アメポチきめえw
アメリカが身銭切って助けるのはいいことじゃないかw
周りに影響がでないように沈んでくれるのが一番なのだぜ?

672 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:17:51 ID:blFSvwna0
>>658
共産党は、国民に貧乏生活押し付けるから嫌だね。
あいつ、金持ってるぞ!吊るし上げろ!
そんな事ばっか言ってるじゃんw

673 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:18:53 ID:Qi1rA5EyO
で、日本政府は国民の血税をいくら巻き上げられるの?
銀行は国民の預金をいくら寄付するの?


674 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:19:06 ID:9CVCGzU/0
リーマンがつぶれるとどうなるかわかってないやつ大杉だろ
普通の日本で銀行救うってレベルじゃない

675 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:20:02 ID:iULxRLC00
    /  ̄ヾ)    l                 お
    □c□6 を国 l                 は
    ヽ┴`ノ い民 l                 よ
     / ヽ  じは.l        /  ̄ヾ)    う
   _/   l ヽ め皆 l        □c□6 
   しl   i i る私 l        ヽ┴`ノ   今
     l   ート   l       / l    ヽ   日
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|      / /l   丶 .l  も
      ___    |      / / l    } l  い
 /ニュ トーイ    l    /ユ¨‐‐- 、_  l !  い
 ヽ廿'  .`廿'    l _ /   ` ヽ__  `-{し| 天
   n  .____  l /         `ヽ }/気
  三三ニ--‐‐'  l          / //  だ
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ____/ /_/                  ´
    ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_  |         ̄¨¨` ー──---
辞 ,i':r"      `ミ;;, |         
め 彡        ミ;;;i | モパ          モパ
て 彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!| グク   /  ̄ヾ)   グク
  ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, | モパ   □c□6   モパ
よヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' | グク  __ ヽ┴`ノ   グク
か `,|∪ / "ii" ヽ∪|ノ l    /キ' ~ __,,-、 ヽ
っ  't ←―→ )/イ  |    l  ヘ  ゝ__ノ-' ヽ
た    ヽ、  _,/ λ、 | / て=-、─----‐‐─ヽ
/ ̄)テ==tニト   ト'    ト= -'   <ニ>



676 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:20:26 ID:lSMg04gv0
>>672
無駄遣いやめろって言ってるだけだろ。

677 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:28:32 ID:mBBP7Emr0
これでオンチとか言ってる奴は
よほど(ry

678 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:29:08 ID:SWamtFBw0
買うならあと1分

679 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:29:48 ID:bjv5xUUA0
底なしの公的資金投入には米政府も堪えられないんでしょw
次はデトロイト3が待ってる…。

680 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:31:27 ID:mBBP7Emr0
麻生が言ってるのは100か0かの
二元論的なことじゃないだろう



681 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:31:40 ID:1r8bGa6T0
国内も国外も米が大変。

682 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:32:25 ID:8UTOKdMP0
>>674
お前が一番わかって無いw

683 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:32:34 ID:iULxRLC00
            _.,,,,,,.....,,,
         /::::::::::::::::::::::"ヘヽ       あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ…
         /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ
        /::::::;;;;...-‐'""´ u  |;;|  「証券の優遇税制で麻生を追い詰めるつもりが
        |::::::::| U   。   |;ノ     いつの間にかリーマンが破綻していた」
        |::::::/  ,,,..... ノヽ...,,,,, ||
        ,ヘ;;| u  -・‐,  ‐・=.|    な… 何を言ってるのか わからねーと思う
        (〔y    -ー''  | ''ー .|     おれも 何を言ってるのかわからねー…
         ヽ,,,,  U  ノ(,、_,.)ヽ |
      / ) ヾ.|    /,--―、 ./         頭がどうにかなりそうだった…
     /_/ '"´.\    ̄二´ / _
    // 二二二7' ヽ  ....,,,,./:::::::/`ヽ     靖国の英霊だとか神のお告げだとか
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  } もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ


684 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:32:53 ID:qU73SIKj0
ガチで経済感覚ゼロだな。>ローゼン

685 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:36:32 ID:E0FDgGEc0
ここ工作員多過ぎw
そんなに麻生が脅威なのか

686 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:38:10 ID:VD9K2J8p0
資本主義なんだから
つぶれて当然なんじゃないの?

無視の日本の方が終わってるよ


687 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:39:49 ID:iULxRLC00
証券税制見直し 小口投資家、高齢者を優遇 金融相示唆 
8月23日8時26分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


 ■既定措置と合わせ複雑化も

 茂木敏充金融担当相は22日、証券優遇税制の見直しに関連して「1500兆円に
上る個人金融資産の特徴を踏まえる」と述べ、小口の個人投資家や高齢者の株式投資を
優遇する税制改正を要望する方針を示唆した。

自民党の麻生太郎幹事長が、1人当たり300万円までの投資による配当金を
非課税とすることを主張したことを契機に、証券税制の見直し機運が高まっている。

投資を促して証券市場の活性化につなげる狙いだが、制度設計によっては税制が
複雑化して逆効果となる恐れもあり、着地が注目される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080823-00000008-fsi-bus_all



  ↑
高齢者を丸裸にし、姥捨て山に送る政策が裏付けられたんだぞw


688 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:43:26 ID:lOs9TL5u0
リーマンが潰れて大変なのは分かるけどさ、大企業も潰れる時代という事実として認めた方が
被害が少なくならないかな。

大企業はおろか自治体も、下手すりゃ国も経済的に破綻する変化の激しい時代だと。

アメリカが次の成長産業を見つけるのに手間取れば、ドルや米国債が紙切れになる
かもよ。

689 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:44:19 ID:0m01h5SyO
囲碁や将棋で常に最善手を続けなければ負けてしまうみたいな、
そんな感じ。

結果論だが、日本での公的資金注入自体は確実に成果を挙げていた。
消費税を安易に挙げてしまったのは悪手。

690 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:45:52 ID:Te5M1Quf0
>>684
おいおい、アメリカは外資率が高いところから見捨て出してるのに
ちょwwwwあれだけ日本に要請しておいて、自分のところが苦しくなるとそれかwwwww
と文句を付けるのは当然だw

691 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:46:34 ID:LBqODSBN0
さすがユダ豚の手先麻生閣下wwwwwwwwwwwwwwww
外人にはアースホールって聞こえるらしいねwwwwwwwwwwwwwwwww

692 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:48:48 ID:xoRihTpyO
まあ、日本の国家予算レベルの破綻額だしな。
影響がどこまで広がるか分からない。

693 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:49:46 ID:FRsWw7LEO
高給取りたる銀行員へのやっかみが結果的に経済全体を死に追いやる。
たしかに銀行はクズ業界だが、それでもここは政府支援を行うのが正解。

ただ、日米とも選挙を間近に控えて勇気ある決断ができるかな?
汚れ役を避けて放置した挙げ句、ズルズル機を失っていくだろうな。

これは洒落じゃなく大恐慌に突入するかもね。

694 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:51:14 ID:iULxRLC00
自民が高齢者支援策を提言 株式版「マル優制度」など
05/30 20:05更新

自民党の「高齢者の『安心と活力』を強化するための合同部会」(与謝野馨前官房長官)は
30日、3世代同居者への税制優遇や株式版「マル優制度」など93項目の高齢者支援策をまとめた



 目玉策は、3世代同居や3世代近隣居住を促すための所得税・不動産取得減税

▽高齢者を対象に株式配当・譲渡益を非課税とする株式版「マル優制度」

▽高齢者の雇用促進を促すための事業主向けの税制優遇措置−など。
いずれも、高齢者が働きやすい環境作りに力点を置いた。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/149205/

695 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:52:30 ID:IoJ4st/ZO
ブッシュ政権って戦争までしてんのに、アメリカ経済下がりっぱなしなのね。
今までのアメリカ大統領の中で一番最悪じゃない?

696 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:53:48 ID:cFIeLk180
>693

銀行屋乙















697 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:55:52 ID:19RfV9xT0

あいかわらず麻生はバカだな。
どれだけ多額の損失を出しても最終的に国が助けてくれるんなら、きっちりリスク管理なんかせず、
究極のハイリスクハイリターンの状態にする企業が続出するだろ。
それで成功すれば経営者や従業員は多額の報酬をリスクなしで得られるわけだからね。
現状でもかなり高水準の報酬をもらってたわけだし。
いいかげんな経営をやってる企業はどんどんつぶせって。


698 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:57:02 ID:9CVCGzU/0
>>697
あのさ、サブプライムローンはリスク管理とかそういう問題じゃなくてだな・・・。
一応かつて最高の商品だったわけだ
そこでバブルはじけて大変って状態なのわかってる?

もうオワタ!状態で何もしないってのはそれはそれで無責任だとは思わないか?

699 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 22:57:53 ID:ROxIRahh0
投機マネーが債券市場に流れているのはなぜ?
原油先物に流れないのはいいことだが。

700 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:00:04 ID:h+40vA8+0
問題は日本にどれだけの悪影響があるかだが。
また、リストラの嵐&超氷河期が再来するのかな。


701 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:00:45 ID:19RfV9xT0
>>698
バブルがはじける可能性を考えることをリスク管理って言うことがわからんか?

いいかげんな経営をする企業を全部救ってたらモラルハザード状態になる。
それこそ無責任だろ。


702 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:01:39 ID:lKp1eJKZ0
リーマンギャンブラー

703 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:04:42 ID:iULxRLC00
◎米リーマン・ブラザーズサムライ債がデフォルト、2001年アルゼンチン債以来

 ◎新生銀行リーマン(LEH.N: 株価, 企業情報, レポート)のエクスポージャーは最大で380億円

 ◎りそなホールディングス、リーマン関連のエクスポージャーは200億円

 ◎株主にとって魅力的なら、米リーマン(LEH.N: 株価, 企業情報, レポート)の一部事業買収もあり得る=英バークレイズ

 ◎〔焦点〕リーマンの保有ポジション整理、新興市場の新たなリスクに

 ◎リーマン破綻は邦銀にも影響、あおぞら銀4.63億ドル・みずほ3.82億ドルの債権保有

 ◎米バンカメがメリル買収を発表、500億ドル相当の株式交換で

 ◎中国人民銀行、1年物貸出基準金利を0.27%ポイント引き下げ

 ◎リーマン向け貸付けをフルに引き当てても高い自己資本比率は維持可能=あおぞら銀行

 ◎ムーディーズが米リーマンを投機的等級に格下げ、フィッチもデフォルトに

 ◎市場の衝撃に対応する十分な資本を保有=UBS

 ◎米AIG、リーマン破たんで多額の評価損計上も=アナリスト
 ◎米AIG、資本200億ドルの利用可能に=NY州知事
 ◎米AIGめぐり財務省・金融機関と協議=NY連銀
 ◎米AIGが資金不足に直面、PEとの交渉不調でFRBに異例の支援要請

 ◎シンガポール銀行最大手DBS、米リーマンへのエクスポージャーは限定的

 ◎豪コモンウェルス銀、リーマンへのエクスポージャーは1.5億豪ドル下回る

 ◎〔情報BOX〕米リーマン発行のサムライ債、5本・1950億円

704 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:09:27 ID:c6wyQ0AS0
伊吹財務相 は余裕みないなコト言ってるけどな。

705 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:09:38 ID:8nlPQ4GK0
おいおい
よそ様の税金の使い途に口出すなよ
お前はアメリカ様のおっしゃる事を聞いてるから
感覚が麻痺してるんだろうがw

706 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:11:07 ID:ZBReFbrI0
しかし自己責任とか勇ましいこといっている奴は、事態を分かっているのかね?
日本政府・企業が保有する大量の米国債が紙屑になりかかっているんだぞ。

当然、日本で預金を預かって米国債で運用している銀行も紙屑になるんだが。
日本の銀行で給与振り込まれた人も、決済のために当座預金もっている企業も
全員自己責任でいいという意味で発言しているとは思えないんだが。

俺には破綻が正しかったかなんて分からん。未来予知なんて無理だ。

707 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:13:44 ID:iULxRLC00
2008/09/16(火) 証券業

戦後2番目の大型倒産
リーマン・ブラザーズ証券株式会社 民事再生法の適用を申請 負債3兆4000億円

「東京」 米国第4位の大手証券会社である、リーマン・ブラザーズの日本法人、
リーマン・ブラザーズ証券(株)(資本金441億3700万円、港区六本木6-10-1、
代表桂木明夫氏ほか2名)は、9月16日に東京地裁へ民事再生法の
適用を申請し、同日保全命令を受けた。

 当社は、2006年(平成18年)4月にリーマン・ブラザーズ・ジャパン・インコーポレーテッド
東京支店の事業譲渡を受けて設立された。
同支店は、投資銀行として米国でも古い歴史を持つリーマングループのアジア拠点として
1974年に駐在員事務所として設置されたもので、ニューヨーク、ロンドンと並び
米国本社のリーマン・ブラザーズの主要3拠点の一つに位置づけられていた。




 リーマンブラザーズ証券は、親会社のリーマン・ブラザーズ・ホールディングスが
米連邦破産法第11条の適用による手続きを申請したことを受け16日、東京地裁に
民事再生手続開始の申し立てを行い、受理された。負債総額は3兆4314億円と、
戦後2番目の大型破たんとなった。

 帝国データバンクによると、関連会社のリーマン・ブラザーズ・ホールディングス(同)も
同時に民再法を申請。負債総額は約5000億円で、両社合わせて4兆円の規模に達する。

708 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:17:07 ID:MsiEH8YO0
>>698
>あのさ、サブプライムローンはリスク管理とかそういう問題じゃなくてだな・・・。
>一応かつて最高の商品だったわけだ


いいえ全然違います
年収500万の人にプール付きの家をプレゼントするのがサブプライムです

最初から危険な商品でした。
それを高低さまざまなリスク商品を何重にもからませた結果がこれです

いまの事故米問題と一緒です。まぜておいしいコメとして売ったんです
どれが腐ってるのか安全なのか乱れて訳が分からなくなったでしょ
中間業者も入り数千万の利ざやかせぐつもりが回収費用などで数十億の損失をだすハメになってる



709 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:19:26 ID:lKp1eJKZ0
リーマン金融

710 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:19:52 ID:5BD9sdp40
そりゃ山一や長銀への公金注入を強制的にやめさせた米国が、自分の所だけは特別扱いする訳にはいかんだろ。影響は大きいが筋は通ってる。

711 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:22:48 ID:9CVCGzU/0
>>701
バブルはじめる可能性なんて前々から考えられてるし
日本のバブルからも学んでる

だが結果的に焦げ付いて日本だけでなく世界にしわ寄せかかってるのわかってんのか?
未来視できるやつなんていないんだよ

712 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:22:50 ID:iULxRLC00
>>708


貴方は既に麻生氏の発案? した証券優遇税制による相場で
凍死状態の熊さんがいる事を認識できていますか?

713 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:23:58 ID:yFWC0NmzO
何でアメリカの尻拭いしなくちゃならないの
マネーゲームで好調な時はやりたい放題、失敗したら外国から支援
外国の毒米がイヤだから保護貿易にすれば?

714 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:24:20 ID:znqSzfJ80
他の例を出されても規模が違いすぎるから

715 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:26:47 ID:iULxRLC00
>>710


違う違う、米が公的資金を投入しないのは
まだまだサブプライムによる膿を出し切っておらず

今後も続く事により国家の財政破綻を招きかねないから
と言う説明だぞw

716 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:27:59 ID:/LPoiqdsO
さらに深刻な不況が日本にもくるのか…

717 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:29:07 ID:bvWDgP3tO
>>1
麻生は本物の馬鹿だったんだね

718 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:32:18 ID:oC7lW1z10
衆院選の直前にAIGも崩壊したら、自民党も終わりだな。
自民党はアメリカの景気が良くなれば、日本の景気も良くなると言っている。
自民党は国民を裕福にして、内需拡大をする気は更々ないようだから。


719 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:35:38 ID:iULxRLC00
FRB、市場急変で早期利下げ前向きスタンス表明か
2008年 09月 16日

 米連邦準備理事会(FRB)は米リーマン・ブラザーズの経営破たんを
受けた金融市場の動揺を抑えるため、16日の連邦公開市場委員会
(FOMC)で利下げには至らないとしても、早期利下げに前向きな
スタンスを合図する可能性がある。

 先週の市場では、FRBが16日の会合で金利を
引き下げる可能性はほぼ皆無とみられていた。

 しかし、リーマンの破たんで既に不安定だった市場がさらに動揺、
15日の米金利先物市場では25ベーシスポイント(bp)の利下げの
確率が一時92%まで上昇し、結局80%前後で取引を終えた。

 ゴールドマン・サックスのアナリストは15日付の調査メモで「FRBの
緊急利下げの可能性を完全には排除しないが、状況がさらに
悪化しない限り、FRBは事態を収拾するため他の政策手段を
用いる可能性が高いと考えている」と述べた。

 FRBは金利に関する決定を16日1815GMT(日本時間
17日午前3時15分)ごろに発表する。




>>716
現在1j104円前半・・
今後の景気悪化は間違いないぞ



720 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:35:44 ID:dABjhXIqO
証券会社なんてこんなもんでしょ
バブルが弾けた後の証券マンは悲惨だったしな
まぁ水商売なんだからあきらめるこったな

721 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:35:47 ID:gzbrpLMXO
>>698
最高の商品はこんな破綻の仕方はしませんが?結局金融市場を身に余る程膨らませ過ぎた結果なんだよ。アメリカの対応は今下手に出すとこれから全てをケアしなければならなくなるから
しかし当然それは不可能だからやらない

722 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:36:09 ID:WrJ+a/dW0
麻生は単に「経済重視」ってだけで、経済に強くはない。

723 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:36:15 ID:D3VcOauG0
>>1
流石にAIGは潰せないよな。
明日あたり、何か発表するよ。


724 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:37:04 ID:gqXyrUbB0
民主党が政権をとってたら事故米も流通しなかったし
リーマンが破綻することがなかった

これでもまだ自民党を支持しますか?
事故米が表にでたのも、耐震偽装が表にでたのも民主党が告発したから
事故米についても毎日汗を流して民主党は走りまわっています
自民党は事故米についてどんどん隠蔽するだけで何も使用としません
国民のことを真に考えてるのは民主党だけなのです

725 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:38:35 ID:D3VcOauG0
>>718
どうすりゃ、国民が裕福になって内需拡大できるんだよ。
年寄りがタンス預金解約して、ばんばん使ってくれて
若者はどんどん結婚して、子供が増えていく以外に
あるのか。それ。

726 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:41:48 ID:gqXyrUbB0
>>725
民主党が政権をとれば
・財政回復
・財政黒字
・景気回復
・治安回復
・消費税廃止
・拉致問題即解決
・高速道路無料化
・能力格差のない誰もが同じ能力になる教育
・格差のないパート〜社長まで同じ収入、どの職業も同じ収入。
全員が同じ収入という約束
・作家やクリエイターの印税の廃止

全部、1年いないに可能でしょう

727 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:44:10 ID:bp8ofxQ30
麻生の言っていることは、あながち間違いでもない。

もともとリーマンに対しては救済の意図はなかったろう。
6ヶ月前ベアスターンズの時に、すでにリーマンはどうすんねん?という
議論もあったが、too big to loseと言えないから見捨てたという憶測が
飛び交っていた。自己責任の名目には人身御供も必要。

しかし、これが結果、AIGへの導線となってしまったら、
これは「影響が大きすぎる」では済まない。
結局、米の対応は危険な綱渡りとなってしまった。

728 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:44:22 ID:jPbJ99AI0
リップサービスで発言しただけでは?
本当のところは不明だが。

729 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:45:34 ID:D3VcOauG0
>>726

・格差のないパート〜社長まで同じ収入、どの職業も同じ収入。
全員が同じ収入という約束

コレ本気ですか。まんま社会主義じゃないですか。
働くのが馬鹿馬鹿しくなって、一億総下流社会ですか。。


730 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:45:38 ID:gqXyrUbB0
>>727
日本政府が支援していればリーマンが倒産することはなかった
これは明らかに自民党政権の責任なんですがね

だからこそ国民にリーマン倒産の経緯と影響を
自民党が国民に説明する責任がある
民主党が政権をとっていたらすでにそうしていたろうね

731 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:45:42 ID:iULxRLC00
つい最近1j110円台の時に18100ドルで買えたカローラが

現在1j104円で計算すると 19230ドルの値段が付いている


同じカローラで意味もなく1100ドルの値上げ・・
外人さんも日本車を買い控えるだろw



  ↑
これが為替で日本が不景気になっていく原因w




732 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:47:36 ID:8L7xC5c7O
やっぱり世界はアメリカ中心で動いてるんだな

733 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:48:50 ID:bp8ofxQ30
>>730

米リーマンブラザーズの話をしているのに
なぜそこでLDPとDPJの話になるのか
全く意味が分かりません。

日本政府が米証券を支援できるのですか?
出来てもそれだけのお金があるとでも?

734 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:49:49 ID:gqXyrUbB0
>>729
たとえばA君は東大医学部に出て医者になったのに
B君はヤンキーで少年院、C君は不良の集まる高卒で卒業もチンピラ
B君とC君は勉強嫌いだったとする

これは自民党政権に問題があるわけであり
民主党が政権をとれば、このような格差はおきず
誰もが頭の良いといわれるようになるだろう

学校が嫌い、勉強が嫌いだとなり
中高生から飲酒喫煙をし、非行に走るのは自民党に責任がある
民主党が政権をとれば非行に走る青少年はいなくなる



それに成功者や社長などが良い収入というのが格差を生む
職業により収入が違う格差は絶対に許されてはならない

また作家やクリエイターがヒット作品や商品を生み出すことで
多くの収入が得られることも規制していく必要がある
それが格差を生む根源なのだから規制するのは当然

誰もが同じ能力、同じ収入であることが大切なのであり
能力あるもの、成功者だけが多い収入を得られるのは許されてはならない

735 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:51:30 ID:jPbJ99AI0
ID:gqXyrUbB0

詭弁臭いんだけど。
自民叩きですか?

736 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:52:01 ID:BdBpRE470
日本でも山一見殺しにしたじゃん。

737 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:52:21 ID:kp27e3KF0
市場原理主義は、結局は正しいと思うのね。
だけどさ、今、米国発の金融不安が世界に広がってるワケじゃん?
米国一国の問題ならさ、市場に任せて自然治癒を待つなり、壊死した部位は
切り捨てるなり自由にすればいいと思うよ。
市場に政治が介入するのは、やっぱり後々良くないよ。
だけどね、今回は世界中が迷惑しちゃってるのさ。
他国に迷惑をかけてる責任ってヤツを考えなさいよ、米国は。
それだから嫌われるんだよ。日銀は常に「日本発の不況を発生させてはならない」って
そりゃもう悲壮な覚悟で頑張ってるのにさ。米国はどうよ?
「市場の事は市場が決めるでしょう」ってか?
いくらなんでもこの期に及んで無責任じゃないの?

738 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:54:31 ID:gqXyrUbB0
耐震偽装も事故米も民主党政権なら100%起きなかった
民主党が政権をとれば、このようなことは一切おきないと断言できる
無能な自民党だからこそ起きた

いい加減に目を覚ましなさい
そして今、世界は国際化にあり在日外国人との共存を目指し
日本以外の国では在日外国人の参政権も認められている
日本だけは自民党のせいでこれが認められていない
これも世界的に問題になっています

これらの問題を解決するためにも自民党には退場していただく必要がある
この国をよりよい国にするために。

>>729
誰もが同じ収入の方が働く気力がでるだろう?
成功者が多くの収入をもらっているのに、作業員は低収入
そのような社会は許されてはならないし、存在してはならないかと

>>733
どちらにしろ自民党が手を打てたのは事実なのだから
自民党にも責任はあるだろう

いまだに自民党が国民に対しリーマン倒産の経緯と影響を説明しない
説明責任を果たさない最低の政党なわけだ
それでもお前は自民党を支持するのか?

739 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:54:46 ID:D3VcOauG0
>>734
どこを縦読み。。
そんな社会、つまんないよ。
人間ってグウタラだから、同じ収入なら
楽な仕事しかしなくなる。
競争がないと、スポーツもサービスも、商品もハイテクも、医療も
全てが崩壊するよ。


740 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:55:08 ID:BdBpRE470
>>735
ただの皮肉でしょw


741 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:55:25 ID:V3Cvo1iv0
アメリカはこういうことがおこる想定で前もってロシアと戦争紛いの行為を始めた・・ということか

742 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:55:29 ID:+fd6QbvX0
>>737
ネトウヨがいかにもいいそうなセリフだなw
ネットの文章もいいが、たまには金だして本を買って読みなよ。

743 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:57:28 ID:kp27e3KF0
>>742
お前は何を言ってるんだ?

744 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:57:30 ID:gqXyrUbB0
>>739
資本主義の何がいいのかな?

医者だって作業員より楽な仕事なのに給料もらいすぎだろう?
工場ラインとかいくらで作業してると思ってるんだと
役所の人間や会社員も正直もらいすぎ

一部の人間が苦しい思いをしているのにもかかわらず
笑顔で暮らしてる人間がいるのは許されてがはならない

特に中卒や高校中退、場合によっては高卒であっても就職先や
職業が大卒にくらべると限られてくる場合がある
この時点で人間として許されてはならない差別であり格差なんだよね

お前みたいな人間が格差を生み出すんだよ
恥をしれ恥を

人間としてな

745 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:58:45 ID:iULxRLC00

\ 自民の失策は、ゼロ金利政策で市場指導のインフレを演出できなかった事!/

   ∧_∧    ∧_∧ 
  (;#@∀)φ (m`  ) 簡単に言えば内需拡大を日雇い業界にくれてやった事だね
  6  朝 ノ   ( 毎 φ) 
   し―-J    し―-J


746 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:59:01 ID:iFzG5CG5O
助けたら助けたで調子に乗る奴らがでて影響でかいよ

747 名前:名無しさん@九周年:2008/09/16(火) 23:59:45 ID:D3VcOauG0
>>744
おぉ21世紀にもなって、まだこんなお人が居たとは。。

北朝鮮にでも行って現実を見てください。

おねがいします♪

地上の楽園なんて、どこにも存在しませんよ。



748 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:00:00 ID:gqXyrUbB0
本来、人間は平等に扱わなければならない

誰もが同じ収入を得て同じような暮らしができるべきであり
そうでない人間が食べるのがやっとであるなど許されてはならないのだ

749 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:00:31 ID:cyUwJ3qe0
>>1
ここで救ったら資本原理主義じゃねーよな。
大企業が潰れそうになったからといって
公的資金を投入するのは社会主義だよ。

750 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:03:08 ID:gqXyrUbB0
>>747
テレビや新聞、週刊誌でも格差が問題視されているのに
いまだにあなたみたいなことを言う人がいるのが疑問

少なくとも現場の作業員や派遣労働員はそうは思ってませんよ
あなたの考えはふる過ぎる

収入の格差だけでなく
能力格差もなくしていくのが政府の役目
自民党政権は無能だから能力格差も激しい社会を生んでしまった

それがわからないあなたのような人がいるから社会がだめになる
いい加減に目を覚ましませんか?

収入の格差があることは決して許されることではないのです
誰もが同じ収入、同じ生活であるべきである
資本主義の時代は終わりであり、資本主義は民主主義ではない

751 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:03:51 ID:D3VcOauG0
>>748
収入にこだわらん方がいいよ。
貧しくても、気の持ちよう。
良い人に出会うチャンスは万人に平等だよ。
しあわせになってね♪


752 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:04:19 ID:kp27e3KF0
「本来、」の意味がわからねえ。
「本来、競争を勝ち抜いた者が正当な報酬を得るべきである」でも意味が通じる。
浅薄、幼稚すぎる。
寝ぼけた阿呆が人様に向かって目を覚ませ、だと。

753 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:07:24 ID:MWQaztV+0
Aという人間は代々土地を受け継いで持ち家である
Bという人間はアパート住まいである

これでAという人間が非難されないのはおかしい
相続税を今よりも50%以上あげる必要もあるし
子供には相続させず自動的に売りに出されるようなシステムでもいい

親が土地を持っているから子供が相続というのは
社会の成り立ちでは許されてはならないシステム

親が土地を持ってない人間だっているのに
持ってるから相続できるというのはあまりにも不公平ではないか

人間社会にあってはならないシステムである

>>751
貧しい人間を生み出す社会が間違っている
浮浪者がいる日本はおかしい、世界ではほとんどいないというのに

>>752
>「本来、競争を勝ち抜いた者が正当な報酬を得るべきである」
それはあってはならない行為。それは平等ではない
競争に勝ち抜けなかったものはそれ相当の報酬を受け取れないわけだから
そこに成功者と非成功者の格差が生まれる。

その格差を許してはならないのだ
それが本来の人間社会。誰もが平等でなければならない

754 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:07:59 ID:DxOLhhK70
リーマンは潰れて当然とか言ってるやつ、自分には
関係ないと思ってるんだろうな。めでたい奴らばかりだ。


755 名前:世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/09/17(水) 00:09:19 ID:C/QWHOjY0
他の発言はともかく、この発言には賛成。

756 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:10:15 ID:F5WR+CFn0
>>750
格差が広がっているとは思うが、
それは悪いとは思わないよ。
機会の平等が保障されている社会の方がいいよ。
誰でも裕福になれるチャンスがある。

社会主義や鎖国なんてのはな。
0.数%の上流階級と、その他大勢の貧しい民しかありえないんだから。
貧しい階級は裕福になる機会すら与えられないんだよ。
俺はそんな世界は嫌ですわ。

何度も言うが、日本が嫌なら最後の楽園にでも
行けばいいよ。少なくとも民主主義である限り、
あんたの望む国にはならんよ。


757 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:12:22 ID:58OFW3/C0
遊んでやっても良いんだが、参加者が少なすぎて盛り上がらん。

「格差が生まれるから悪い」ってところで思考停止するばかりで、
格差が生まれることが悪い、と断ずる合理的な理由がそもそも無いぞ。
格差が悪い、と断ずる根拠を示せ。

758 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:13:10 ID:MWQaztV+0
>>756
格差は許されてはならない

・誰もが同じ能力
・誰もが同じ収入

でなければならない

親が土地を持ってるなら親が死んだら取り上げろ!
親が土地を持ってなく、アパート住まいの人間がいるのに
それなのに相続税払ってすみ続けるなんて「人間のクズ」そのものである
この行為は「人道的に許されるものではない!」

社会主義・共産主義こそ真の民主主義であり
今の日本は北朝鮮そのものである!

親のだから相続とかおかしいだろ
親が持ち家じゃない人だっているのに不公平
同じ人間なのに不公平だろう


中卒で結婚もせず簡易宿泊所に泊まり作業員を続けてる人がいるのに
大学をでて会社員や医者になるとか、同じ人間なのにあまりにも不公平すぎる
こういう格差は絶対に許されてはならないんだよ

759 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:14:18 ID:F5WR+CFn0
>>753
おいおい。浮浪者==ホームレスならいくらでも世界中に居るよ。
北朝鮮は餓死者が多いらしいが。。
社会を変える努力をしたところで、俺一人説得できないようじゃ、
今のルールの中で如何に成功するか、自分を磨くかに
時間をかけた方が、利口だよ。


760 名前:世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/09/17(水) 00:14:19 ID:C/QWHOjY0
ポル・ポトみたいな人がわいてますな

761 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:14:47 ID:I02PpHq8O
>>754
影響はあるだろうが、んな事言い出したらこれからアメリカ市場が不安定になる度に救済策を考えなきゃいかんのか?
まずは社員報酬も含めて今考え直すべきってのは正しいと思うぞ

762 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:15:33 ID:3TrIoEJN0
釣り針見えるってレベルじゃないから困る

763 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:16:07 ID:+Rp9HB4S0
>>756

格差社会の弘通は
知的障害者同士の足の引っ張りあいで
幕を開け政権交代で幕を閉じるw


で、それを演出をするのが政党とマスコミw

764 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:16:18 ID:MWQaztV+0
>>757
高収入:豪遊し放題
一般的収入:普通の暮らしができる
低収入:食べるだけでやっと

これだけ差があるわけですが
これが許されるとでも?

普通の暮らしをしてるのに、一方で苦しい生活をしてる人がいる
それは人間としての生活を許されてないわけで奴隷とかわらない。
許されていいわけがないでしょう?

親が土地もってて家があるからとそれを相続
そうでなく親がアパートくらしだと、土地も家も相続できない
これは人間として不公平

こういう不公平なことは許されてはならない
2ちゃんねらの大多数もそう思ってるぞ

お前が間違ってんだよ

765 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:17:36 ID:s0TRWrpH0
麻生が大統領だったら、こんなに混乱しなかったかも?

766 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:18:02 ID:IKkTncWR0
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_10/g2005100506.html

767 名前:世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/09/17(水) 00:20:15 ID:C/QWHOjY0
>>764

だから、みんなで貧乏になりましょうってことですかw
いやだねぇ、アカ畜生の考えることは50年経っても
ぜんぜん変わらない。

768 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:20:31 ID:vIogpgYx0
>>738

>>733
>どちらにしろ自民党が手を打てたのは事実なのだから
>自民党にも責任はあるだろう
>
>いまだに自民党が国民に対しリーマン倒産の経緯と影響を説明しない
>説明責任を果たさない最低の政党なわけだ
>それでもお前は自民党を支持するのか?


だからぁ・・・ウォールストリートの話がなぜ自民党と民主党の話になるわけぇ?
ポールソンの仕事だろ?これ。
自民党だろうが民主党だろうが、何の手が打てるわけよ?
こいつらカスが出る幕じゃないでしょ。

馬鹿なの?

769 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:20:39 ID:+Rp9HB4S0
内需拡大を唄う政党が宗教与党を吐き出さないと
格差社会はなくならないよw

770 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:22:18 ID:58OFW3/C0
本物のキチガイなんじゃないの?なんかちょっと怖いわ。

収入の差は能力差から生まれる。低収入は誰のせいでもなく、本人に高収入を
得る能力が無いから。
能力があり勤勉な、そして多くの場合精神力も強い高収入を得ている人たちが、
能力が無く、怠惰で、そして多くの場合精神力の弱い低収入の人たちを助けなければ
いけない理由が無い。

目を覚ませ、ガキが。

771 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:22:24 ID:k6ln79YC0
有限責任会社って制度を一部見直した方がいいんじゃないか?

772 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:22:30 ID:MWQaztV+0
>>759
民主党が政権を取ってたらホームレスなんか一人も出さなかっただろう
無能な自民党だから、そういう社会になるわけで

誰もが同じ能力・同じ収入でなければ真の民主主義ではない
成功者がいるなら、その成功した収入を全員で分け与える
それが民主主義

一方が持ち家に住んでいて、一方はボロアパートや簡易宿泊所
このように生活に違いがある時点で日本は民主主義ではなく
北朝鮮となんらかわらない。北朝鮮そのものであるともいえる

それだけでなく、在日外国人に対する差別も酷く
世界中で認められている外国人参政権も日本にはない
共に歩み進んでいく存在なのにどうしてなのだろうか?

アジアは共同体である。日本は日本人だけのものでもない
グローバルスタンダード、国際化時代に日本人は日本を私物化しているのだ
それだけ時代が遅れている国だから仕方がないのか?

いや、それでは済まされないだろう
誰もが同じ能力、同じ収入、同じ生活を保障されるべきだ
同じ人間なのだから

773 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:22:56 ID:bGkP3534O
住宅ローン金利はどうなりますか?

774 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:24:52 ID:MfteEYSK0
じゃあどうすべきだったのか具体策を示せよ>麻生

775 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:25:50 ID:MWQaztV+0
>>767
それの何がいけないのですか?
収入がいい人間だけがいい思いをする。それが許されるとでも?
日本の労働者の大多数が低収入で作業をされられる派遣労働員であることを忘れるな

>>768
説明責任はあるだろう?
今だのその責任を果たさないのはどういうことなんだ?

>>770
その能力に格差ができるのも自民党が無能だからだろう
能力があるから収入がいい、ないから収入が悪い
これでは人間としての尊厳を無視している

Aは大卒だから良い企業
Bはヤンキーで高卒、いまだに素行不良だから作業員

私の場合はBに当てはまるが
Aのような人間を見るとムカツクし、殴りたくなる
正直許せない

776 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:27:04 ID:58OFW3/C0
>>775
なんで大学行かなかったの?

777 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:27:07 ID:F5WR+CFn0
>>772
あんたの好きな民主党の党首は、
あんたとは考え方が違うと思うよ。
おやすみ。宿題しろよ♪

778 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:27:41 ID:+Rp9HB4S0
政治と宗教が一致して政治を行った12年・・

残った物は予想大格差と膨大な国の借金・・


やっても駄目だったんだから
サッサト与党から身を引いて政権を次に託せよw

779 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:27:52 ID:3TrIoEJN0
なんだ、ただの妬みかよw
てっきり頭湧いてるとかと思った

780 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:28:23 ID:k6ln79YC0
>>772
>民主党が政権を取ってたらホームレスなんか一人も出さなかっただろう

ここの解説誰かおながい。

781 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:28:58 ID:93EBFsVX0
>>773
マジレスすると極端に上がるか、現状維持だ

782 名前:世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/09/17(水) 00:29:50 ID:C/QWHOjY0
>>772
ボケが。ヨーロッパでも国民と国民でないものはぜんぜん扱い違うわ。
とくにおまえらアカ畜生が大好きな社会保障ってのは、
国民であることをよりどころに同じ国民で連帯するのが基本。
こんなこともわかんねーなら、大学1年レベルの社会政策の教科書でも読んどけ。

>>775
ノータリン。皆で足引っ張り合って貧乏になるのではなくて、
皆で手に手をとりあって、ある程度の所得を得ていこうという発想に
どうしてならん。この薄汚いくされアカ畜生め。
おまえらアカ畜生はそういう腐ったこと言ってるから、
戦後福祉国家が台頭することでぶっ倒れて、資本主義に敗れたんだよ、バカ。

783 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:29:57 ID:mG4S8f2a0
リーマン救済せずってことはほかの証券会社も
救済せずってことだろうから米経済ハードランディング決定!!
さようなら米国経済。さようなら世界経済。

784 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:30:28 ID:6UEb8jtV0
AIG、もし破綻なら影響はリーマンよりずっと大きい。
お手々つないで総選挙遊びしてる場合か。

785 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:30:37 ID:MWQaztV+0
誰もが同じ能力、収入、生活を保障されるのが人間社会
そして平等なのが民主主義
これらが平等でない時点で民主主義には程遠い

人間としての尊厳を無視してるでしょう
これらが平等でない時点で

>>776
誰もが学校や勉強が好きだとは思わないでください

>>777
たとえそうであっても自民党とは違うでしょう
民主党が政権を取れば格差がなくなるのは確実

>>779
妬みとは言わないでしょう
人間として扱われてないのも当然なのですから
誰もが平等でなければならないのですよ、人間社会は

786 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:31:34 ID:58OFW3/C0
民主党が政権とったら、必死に勉強して大学を卒業して、入社試験を勝ち抜いて
一流企業に就職して、同期の誰にも負けないほど頑張った人の給料が
高卒ヤンキーの作業員と同じになっちゃうの?

787 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:31:35 ID:EgLorKmj0
>>764
それはちょっと違う。
問題は:高収入→豪遊すらしない。金を貯めこむことに魅力を感じてひたすら貯めこむ。そして消費がとまる。
低所得層は消費したくても消費する金がない。
高収入が貯蓄を吐き出すなら低収入も底上げされて経済が回っていくんだけど、
自由競争型資本主義社会が進展しすぎると富裕層も金を使いきれなくなって消費の歯車がとまる。
これが自由競争型資本主義の本質的な構造欠陥だと思う。

一方で完全平等ってのも社会主義国家の崩壊が幻想であると証明してしまったわけだし、
福祉国家的資本主義にシフト、高収入の所得税を強化して、相続税もあげて(相続税100%にすれば機会の
平等は保たれないって人もいるけど、極論だけど一理はある)、って形でなんとかソフトランディングするしかなさそう。


788 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:33:03 ID:k6ln79YC0
>>785
社会主義は崩壊しましたよ?

789 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:33:34 ID:+Rp9HB4S0
770 :名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:22:18 ID:58OFW3/C0
本物のキチガイなんじゃないの?なんかちょっと怖いわ。

収入の差は能力差から生まれる。低収入は誰のせいでもなく、本人に高収入を
得る能力が無いから。
能力があり勤勉な、そして多くの場合精神力も強い高収入を得ている人たちが、
能力が無く、怠惰で、そして多くの場合精神力の弱い低収入の人たちを助けなければ
いけない理由が無い。

目を覚ませ、ガキが。


 政治議論に変換
 ↓

770 :名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:22:18 ID:58OFW3/C0
本物のキチガイなんじゃないの?なんかちょっと怖いわ。

景気の悪化は政治家の能力差から生まれる。不景気は誰のせいでもなく、与党に政策を
考える能力が無いから。
能力があり勤勉な、そして多くの場合精神力も強い好景気を演出している政治家たちが、
能力が無く、怠惰で、そして多くの場合精神力の弱い政治家の人たちを助けなければ
いけない理由が無い。

早く身を引け、ガキが。


790 名前:世界童貞( `皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2008/09/17(水) 00:33:49 ID:C/QWHOjY0
>>785
妬み以外のなんだってんだ、このサルが。
おまえの言ってることは、毛沢東を支持した紅衛兵や
ポル・ポトのクメール・ルージュとまったく変わらん
粗野で下品な妬みの発想そのものからくる暴論。

こういう輩がいるから、良心的な格差解消論者が一緒くたに
見られてしまうんだよ。まったく許しがたい。

791 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:34:09 ID:93EBFsVX0
>>780
ホームレスをなくすのは以外に簡単だぞ・・・方法を選ばなければ

>>772
>誰もが同じ能力・同じ収入でなければ真の民主主義
ただ↑これをやるにはかなり非人道的なことが必要だぞww

目の見えない人に合わせて皆失明
エイズ患者にあわせて皆感染・・・



792 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:34:37 ID:ykyrbmTB0
もう 米 って字を見たくない

793 名前:ななせんち ◆soA7CpyAeQ :2008/09/17(水) 00:35:59 ID:XsLcUvyi0
こんなのいちいち救済してたら米政府が吹っ飛ぶよ。
全証券会社がどんだけ損失出してると思ってんだ。

794 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:37:23 ID:fb5+ununO
本当の平等ってのは同一労働同一賃金だと思うがな。今の日本はまず技術者を冷遇し過ぎ。能力主義成果主義ってのが単なる賃下げの方便に使われてる。
で、実際は身分によって給料の格差が決められてる。役人や政治家なんてその最たるもんだな。
そして身分を決めるのは家柄になりつつある。ゆとり教育なんて教育格差をつける為としか思えん様なことをやってね。

795 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:37:29 ID:58OFW3/C0
後半4行が意味不明。変換できてねーじゃん。

796 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:38:30 ID:93EBFsVX0
>>792
***********


797 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:40:36 ID:6xKPPVye0
福田も伊吹も影響小さいっていってんのに麻生はガソリンまいてるのか
もう自民はばらばらだな

798 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:40:40 ID:EgLorKmj0
>>785
金もうけしているやつらが許せない!みんな平等になるべきだ。(←もともとルサンチマンがあるわけで)
って人間が社会主義のトップに立つと腐るのは東欧の諸国家見れば自明だしな・・・

あるいは燃えるような理想主義者が体制を作ったとして、それは後継者も下の官僚みなも同じ理想に燃えて
いれば体制維持は可能かもしれないけど、実際はそんな人間が全てってことはありえないから、
管理権限を持った人間が私腹をこやし、賄賂が横行してつぶれてく。
マルクスの失敗は、人間が全てマルクスほど高い使命感を持った人間ではない、という人間の弱さを測れなかったところだと思う。

799 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:43:02 ID:IKkTncWR0
>>775
いいからレモングラスの袋詰め作業に戻るんだ!

800 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:44:09 ID:Cx25pV8G0
リーマンは素直に破綻させるべきだろう
実体のない商品で荒稼ぎ、ボーナス5000万なんて商売していて
結局不良債権のツケが溜まって来れば、税金で尻拭いなんて

国民が黙っていてもお天道様が許さんぜよ

801 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:44:19 ID:DxOLhhK70
リーマンの破綻によって、CDS発行者(他の金融機関)は保険金の支払いを
迫られるが、発行者の多くは、破綻など想定せずにCDSを発行してきたので、
準備金の積み立てがほとんどない。リーマンの破綻によって、多くの
金融機関がCDS保険金の支払不能に陥る。連鎖倒産の危険がある。
一方、リーマン自身もこれまで巨額のCDSを発行してきた(発行総額は
非公開だが、おそらく市場全体の5%程度)。これらも債務不履行となり、
リーマン発行のCDSがかけてあった債券の価値が急落する。CDSには公開
市場が存在せず、すべて店頭での相対取引であり、しかも多くのCDSは
発行後に転売され、もとの債券債務者とは全く別の投資家が保有して
いることが多い。CDS市場は総額60兆ドル(保険金総額は400兆ドル)
という巨額だが、リーマン破綻後の CDSの混乱は予測がつかない。



ベアスタはグリーンスパンが大株主だったからモルガンに
結構いい値で株買い取らせたりした。
助けてもらえるかそうでないかは力学次第。理由は後付けでどうにでもなる。

とりあえずリーマンつぶしたってことは今の権力者にとって
世界経済なんてものは優先度高くないってこった。
CDS市場の混乱を考えたら、リーマン潰したら世界中エライこと
になるのは分かってるからな。
所詮、自分らの資産保全が最優先。


802 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:44:38 ID:SsIGRqCF0
ある意味米国国内の内戦みたいなもんだろな。

803 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:46:21 ID:+Rp9HB4S0
>>799


意外と一般企業は日雇い派遣を使う場合の
経費の高さに気がついてるw

804 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:46:44 ID:EgLorKmj0
>>800
破綻はいいと思うよ。ただ、ハードランディングだと連鎖倒産がとまらなそうだから、
ソフトランディングさせなければならないとは思うけど(それが一番難しいけど)

805 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:48:04 ID:oyjAwA9m0
>>775
お疲れ様です。大漁ですね。

>Aは大卒だから良い企業
>Bはヤンキーで高卒、いまだに素行不良だから作業員
>
>私の場合はBに当てはまるが
>Aのような人間を見るとムカツクし、殴りたくなる
>正直許せない

中国でもそれ以外の海外でも世界共通で同じことです。
AとBで格差が生じるのは。

日本だけのことじゃないです。

世界同時革命でも起こしてください。

806 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:48:55 ID:I02PpHq8O
>>797
政府が言う影響は小さいは全くアテにならん
米問題の初期見ても尻に火がつかない限りまともなコメントは期待出来ない

807 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:49:50 ID:+Rp9HB4S0
日雇い派遣を使ってる企業に

『日雇い使うなら私を雇った方が断然お得ですよ』

と言って面接に行ってみれw


ひょっとしたら、ひょっとするぞw

808 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:50:17 ID:oyjAwA9m0
>>803
これから法律が改正されるらしい。
それで企業側の派遣を雇うメリットがもっと無くなる。



809 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:51:39 ID:nAyYdYtzO
しかし、あんまり大きすぎる金融機関も問題だなぁ
バンカメもまた大きくなりそうだし、ピンチのタイミングで、更に次のピンチの時に出るモンスターを作っているようなモノだね
管理をしっかりすると言っても、人間のやるかぎり失敗がある
その時に潰せないほどデカイなんて最悪じゃん


810 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:51:51 ID:VM6V6kWX0
学習院経済ごときの低学歴にいちゃもんつけられてもあまり説得力は無いなww

811 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:55:29 ID:+Rp9HB4S0
>>810


大学の経済学が頼りになるなら
サブプラでリーマンが破綻してないだろw

812 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:57:56 ID:PkXr+tBb0
朝鮮総連系の銀行につぎ込んだ1兆円の公的資金を
ちゃんと変換してもらってから、リーマンにつぎ込んでください

813 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 00:59:28 ID:93EBFsVX0
>>800
破綻させた方が損失が大きくなるのお天道様的にはどうなんだ?
ってか、世界中にばら撒いたウンチを回収してから破綻させろと

814 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 01:00:08 ID:tfFWWwtFO
なんだこのマルクスかぶれは

815 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 01:03:06 ID:TojUs01vO
潰さなきゃ原油の釣り上げを肯定する事になる
見せしめの制裁で死人出さなきゃ仕方ないだろ

816 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 01:05:08 ID:au2sffrF0
>>815
やっぱ生け贄だったと思うか。シティーが飛んだなら話しは別だが。

817 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 01:09:00 ID:ANJ7Z+Ql0
しかし、閣下はセンスいいねえ。

ぬー速には、>>814こういう市場原理主義バカか、陰謀厨しかいないもんなあ。

818 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 01:09:54 ID:EgLorKmj0
>>809
合併で財務体質強化なんつってるけど、本質的に問題先送りしてるだけだよな。

819 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 01:14:34 ID:KxYTrZa90
要は新自由主義の向かう先はBTTF2のビフタネン王国みたいな世界ってことか

820 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 01:33:46 ID:dgX8PmZ70
>>770

テスト勉強ができるだけで格差ができる現状ってどうにかならんのかねw

お前みたいなクズみたいなのが勉強ができるというだけで権力もつと世の中がすさむんだよね

821 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 01:50:55 ID:3TrIoEJN0
>>820
格好の勉強ほど努力の差がでるものはないぞw
社会に出ればお勉強のように努力すれば結果がでるとは限らない

とマジレスしたら怒られそうだな

822 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 02:42:28 ID:I02PpHq8O
>>821
学歴を自分で否定してるのに気づいてるか?
社会人になったら頑張ったけど…なんて言い訳より結果が優先されるんだよ

823 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 02:49:11 ID:3TrIoEJN0
>>822
学歴"だけ"は意味ないぞ?
単純にある一定の努力、結果を残してきた人材というある種の指標になるってだけ
あとは単純な学識というか知識の面も多少あるけどな
いわば常識的な部分において

824 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 03:34:58 ID:cKLicLFt0
>>4
家売ってなんとかなるレベルならお前も体売れカス

825 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 04:17:36 ID:UJ1F+dxZ0
>>775
世界の仕組みを理解してない、バカ発見!
ただの愚痴じゃん
そんな格差がいやならキューバでも行けば?

俺もあんたのいうBだが、資本主義の理屈もわからず
クソみたいな泣き言には反吐が出る。

826 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:09:43 ID:X2xcKu3/0
>>141
亀レスだけど。
それをいうならグローバル企業は展開した国すべてから公的資金注入を受ける権利があるっちゅうことだよね。
それってどうなん?

827 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:21:03 ID:E2R9RtEp0
そもそも頭のいい人間は世間を批判せずに世間に合わせて生きてる

828 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:25:45 ID:X2xcKu3/0
郵政民営化がサブプライムによる損失を減らしたっていってる人いるけど、
なんで郵政とサブプライムがくっつくのか、誰か教えてください。ぐぐりましたがわかりませんでした。

829 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:30:27 ID:IEAoXJTj0
そもそも汗水たらして働かずに
ボタンひとつで泡銭を稼ごうという発想が間違ってる

神からの天罰だよ

関係者見てるだろ?笑われてるよお前等W

830 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:35:22 ID:IEAoXJTj0
損失2000億か

投資してた欲の皮突っ張ってた馬鹿

お笑いだな、首吊って詩ね

あ、ちなみに俺、某国立卒業の自分で店構えて
お客さんに気を使って汗水働いて
通勤なし上司なし家土地持。独身真面目。

831 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:45:47 ID:IEAoXJTj0
これから年金制度完全崩壊するぞ
今回の騒動笑ったわ

832 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:45:48 ID:NOAIR2dO0
麻生のブレーンってクーらしいな。
気が合いそうだが、2人して日本を潰しそうだ。


833 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:50:22 ID:jSsyZC7F0



自民党は問題先送りしまくって被害を拡大させたからなww



834 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:51:39 ID:IEAoXJTj0
政治に一切関わらないで
生きるための金貯めて、自分の幸福を確立する

それが、これから崩壊していく日本で生きていくために必要なこと

国を政治家を当てにするな、真面目だけじゃダメ
賢く生きるんだ

835 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 05:55:40 ID:IEAoXJTj0
>>833
そもそも自民党に問題の解決意識は皆無
都合の悪いことは全て次期に先送り
以下に楽して過ごすかにしか関心が無いWWW

836 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:18:04 ID:fHCzW0SZ0
リーマンの計画倒産って噂もあるよね

837 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:18:50 ID:fZY/63sG0
ロボコンとか、鳥人間コンテストを見ると若者のレベルは高い(カスも多いけど)
問題は、その上であぐらかくペーパテストだけの高学歴の無能官僚、大企業の
管理職の保身主義だな。
要するに、コンテスト勝ち抜き、実力主義社会にしないと。実歴主義でペーパーテスト一掃
とかドイツのマイスター制度にしないと。

838 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:23:29 ID:+qayR5vj0
メディアも政治家も全員が発言を慎重にしている時に何も考えずに平気でこんなこと言うアンポンタンが総理になろうっての?

839 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:26:37 ID:IEAoXJTj0
年収幾ら、だけでリーマンに入った奴ってホント馬鹿だよな
こうなること予測つかなかったんだろうか?
何人か市ぬやつもいるだろうな


840 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:27:30 ID:Ga68YQKgO
>>838
今の日本には発言力が大事

841 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:29:48 ID:+qayR5vj0
>>840
一行読んだ限りじゃ、お前バカだろ?

842 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:32:09 ID:O9WYVIfkO
>>834
政治家や官僚の自己保身から、その金の価値ですら崩壊させるのが日本の政治クオリティ

843 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:33:27 ID:TmhKMno9O
日本がその立場だったらまさか支援できるのか?
日本の年間GDPに対しての借金はかなりヤバイのにできる訳がない。
日本の約三分の一のアメリカでさえ支援しないというのに。

844 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:34:42 ID:yKe87KXQ0
麻生さんが総理になったら、
経営破たんしそうな大企業は税金で救済しまくるんだね。
また失われた10年を繰り返すんだね、
それが国民に優しい政府なのか、驚いた。

845 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:36:15 ID:IEAoXJTj0
>>842
あんた、切れるな

846 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:36:28 ID:X2xcKu3/0
>>844
じゃあ淘汰しつくすのが正解なのかい?

847 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:40:24 ID:cV9hYkOOO
小泉一派には絶対言えない一言だな。


848 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:42:26 ID:IEAoXJTj0
ま、日本に中国かピョンヤンの爆弾が落ちて
国家崩壊するくいらいでないとどうしようもない状況になったな

経済政治家族企業すべて狂ってる

俺はあまり長生きしたくない



849 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:45:15 ID:57nEQeW20
早めに見切りつけるのが得策だよ
日本はそれで失敗してるしな

850 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:52:34 ID:6sV5m4NT0
>>848に同意
どこかにミサイル落ちてこねーかなー

851 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:53:54 ID:NqbTHTE+0
>>838
【米リーマン破綻】 民主・鳩山氏 「日本政府、説明責任を果たしていない」と政府・与党を批判

852 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:56:21 ID:cK1yakCg0
>>1
お前が言うな

853 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:56:48 ID:KBvmZXjg0
麻生は時々間違ったことを言う。

854 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:56:50 ID:I02PpHq8O
>>846
それを推し進めて来たのが今の自民党政治で麻生はその時代の議席の後ろ盾で総理になるんだがな
小さい所をさんざん潰しておいてそれで太った筈の上だけ救済なんて理屈が通っていい筈がない

855 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 06:57:52 ID:bLoCCNy90
>>848,850
唐突に俺の家に落ちてきて俺だけ逝くならいつでもおk
でも犬は助けてほすい

856 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 08:40:50 ID:FdJMqHr80
影響が大きいのは認めるが、1998年のロシア危機みたいに絶対安全なものなど
なにもないという前提でいてほしい。

リーマンが破綻したらどれくらい日本は損するのか。
アメリカが破綻したらどれくらい日本は損するのか。

可能性が低くても計算しとくべきではないのかな。
いざ破綻して、こんなことが起きるとは思いませんでしたでは夕張市と何も変わらない。

857 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 08:46:29 ID:UOjBmKRpO
今の野党は必死に公的資金を投入して止まった10年を生み出しました。

858 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 08:47:42 ID:T3Jumqmb0

  ☆ チン
☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ ___\(\・∀・) < ガソリン値下げマダー?
    \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

【市場】NY原油、一時94ドル台に急落 リーマン破綻で売り膨らむ[08/09/15]
315:名刺は切らしておりまして:2008/09/16(火) 23:53:31 ID:EnM1kzq4
 ドバイ原油、終値で90ドル割れ 8.8ドル安、下げ幅過去最大 日経ネット:主要ニュース(18:51)
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080916AT1J1600G16092008.html
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221492404/

【経済】経団連会長、リーマン・ブラザーズ破綻で「山一証券を思い出す」…「円高は資源高や食品高には良い。一概に悪いとは言えない」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1221604604/

【米リーマン破綻】伊吹財務相「株急落、パニックではない」…3円超の円高も「想定内」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221536728/

859 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 08:50:43 ID:7myc/d/5O
小沢一郎か鳩山の豪邸に北の放射能汚染ミサイルでも落ちねーかな?
誘導電波発信機をコッソリ取り付けてやるのに

860 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 08:53:14 ID:V7f7FZagO
日本に学んだから潰したわけだ。

861 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 08:56:33 ID:TKil6WkfO
まぁとりあえずアメリカを攻撃するって態度は間違ってないよ
サブプライムとかをもっと文句いうべき
あんなもん最初から詐欺以外の何物でもないし
ビリーズブートキャンプの隠し芸の後では恥ずかしいかもだけどw


862 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 08:57:24 ID:U4Hhu5330
まったく無知な庶民からみると、
リーマンみたいなウンコが原油高を演出してるほうが生活に影響大きすぎると思った。
さっさと普通につぶれてくれ。


863 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 08:59:45 ID:Oj7bcDB80
早めに見切りをつけたほうが立ち直りが早い場合もある
ぎりぎりまで踏ん張れば踏ん張るほど後々の影響が大きいからな
失われた10年の日本の教訓に学んだわけだ
日本の財政問題も同じ頑張れば頑張るほど苦しくなるんだよw

864 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 09:01:16 ID:r+Nxf2xl0
さすがに保険潰すのは国民の生活に対して影響でかすぎなんじゃね。
リーマンと比べてAIG残したんだろね。

865 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 09:03:53 ID:Oj7bcDB80
アメリカの場合、リーマンがつぶれたのは山一がつぶれた時期と同じところまで来てるわけだ
日本みたいにぐずぐずしないでスピードが速いわなw

866 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 12:52:58 ID:f+q0QiC40
>>862
原油高はむしろ爺さん。

867 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 13:15:24 ID:zjgV9lwT0
>>865
そのアメリカ、護送船団方式ヤメロってケチつけてたよね、
ヘタレ日本は金融自由化したよね

でも今回、アメリカリーマンの株式80%買い取っちゃったよねwwww


氏ね世ダメリカwwwww

868 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 15:30:24 ID:LPTwnPW80
>>862
リーマンは主に不動産を扱ってたんだろ?

869 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 15:30:42 ID:GPjzJzhn0
>>864
影響がでかいから残すってのは、
自己責任を前提とする新自由主義や市場原理主義とはかけ離れてるんだよな・・・

日本時間9月17日
今日は新自由主義が死んだ日だ。


870 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:09:02 ID:KnFVUzxB0
>>869
世界恐慌になると判っていながらAIGを破綻させたら、
アメリカの信用は失墜するからね。
まあ既に殆ど信用なんてないけど。
「サブプラの債券を全部買い取って、アメリカだけ勝手に
破綻しろ」ってのが世界の本音だろう。


871 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:12:02 ID:3TrIoEJN0
>>869
自由なら正しいと思ってないか?
むしろ現代は自由主義から離れてるんだが…。

872 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:15:09 ID:V326WHGI0
あっちは日本と違って社会主義国家じゃないんだよ。
日本が一番成功した例だってよく言われるだろ。

873 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:18:16 ID:V9m/vMbD0
国民年金残高ゼロが2025年くらいに早まった?

874 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:21:30 ID:SsIGRqCF0
米国メディアの報道規制の醜さにはさすがのプーチンも呆れてたがな。

875 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:23:46 ID:nCnHtLHf0
リーマンなんてどうでもいい。
それより毒米なんとかしろ。

876 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:24:52 ID:FWZbwzM30
全ては半年前に準備されていたことにすぎない

Debate about Secret Session in House of Representatives
(2008年3月13日、米連邦議会下院で開かれた『秘密会議』に関する討論)

http://jp.youtube.com/watch?v=kB-JGqDukbY
http://jp.youtube.com/watch?v=pDjliZLePF0
http://jp.youtube.com/watch?v=JlvqpxsEvik
http://jp.youtube.com/watch?v=jih11oJdDHs
http://jp.youtube.com/watch?v=KQtINJdqXW8
http://jp.youtube.com/watch?v=nr0qL1XRxfc
http://jp.youtube.com/watch?v=8IMI8qHluos
http://jp.youtube.com/watch?v=WHTZ1p6HGJc
http://jp.youtube.com/watch?v=H9S2LuF-u7E

この秘密会議で協議された内容
@2008年9月までに差し迫った米国経済の崩壊
A2009年2月までに差し迫った米国政府の財政破綻
Bそれによる内乱の可能性と、政府に対する反逆者の事前の一斉逮捕
C逮捕者の全米の強制収容所への収容
D内乱時に下院議員および家族が住む安全な施設の位置
E必要かつ避けられない米国、カナダ、メキシコの統合−北米連邦
F通貨、アメロの新設

http://www.anti-rothschild.net/link/animation.html

877 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:27:47 ID:1KigSjiaO
>>867
アメリカは、リーマンの株なんて買い取ってないだろ。
あほWWW

878 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:32:34 ID:3TrIoEJN0
>>867

879 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:53:11 ID:5L2a4pt40
携帯もそうだが、バブル崩壊も日本が先行ってたと言う事だな。
日本はなんでも先を走りすぎるって事か。


880 名前:名無しさん@九周年:2008/09/17(水) 16:54:49 ID:telarSh40

日本の為に終身外務大臣兼漫画大臣とかで我慢してくれないかな


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34dp Converted.