×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50  

【経済】野村証券がリーマン人材流出阻止に「報酬1000億円」用意するも、「元リーマン社員から(転職の)あいさつ状が届いた」との声も

1 名前:おっおにぎりがほしいんだなφ ★:2008/09/27(土) 08:13:32 ID:???0
経営破たんした米証券大手リーマン・ブラザーズのアジアと欧州部門の買収を決めた野村証券が、
引き継ぐ欧州やアジア地区の新社員約五千五百人の流出を食い止めようと、懸命な努力を始めた。
今回の買収は資産も顧客口座も対象外で、最大の目的のノウハウが人材ごと流出してしまっては、
元も子もないからだ。

香港やロンドンで実質的な交渉にあたった柴田拓美副社長は買収合意後すぐ、
ロンドンで現地社員を集め、不安を抑えようと「リーマンの魂は消えない」と呼びかけた。
文化の違う日本企業による買収で動揺する社員の不安を抑える狙いだ。

最大の関心事である待遇面でも、英フィナンシャル・タイムズ紙によると、社員二千五百人に対して、
二年間の報酬として計十億ドル(約一千億円)以上を用意したと伝えた。

また、二〇〇九年秋まで残れば、前年と同等の賞与を支払うことも伝えているという。
しかし、金融関係者からは「元リーマン社員から(転職の)あいさつ状が届いた」との声も聞かれ、
流出がすでに始まっているのも事実だ。野村はまさに成功をかけた時間との競争に直面している。


ソース:東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008092702000122.html

◇関連スレ
【経済】野村HD、取得金額「2ドル」でリーマン・ブラザーズの欧州・中東部門を買収 [09/26]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222401607/

2 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:14:29 ID:E280LHf90
       、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ  『(失言が)≪中山国土交通大臣≫で《大分はアホ》だったからいいけど、
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|     ≪鳩山法務大臣≫で《大阪は馬鹿》なら、麻生政権さっそくお陀仏よ!』
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l      
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'  有識者A「いきなり閣僚がいろいろ失言かよw ほんと馬鹿ばっか('A`)」
       Y { r=、__ ` j ハ─
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ   有識者B「支持率いきなりこけてるし、先が思いやられる( ´,_ゝ`)プッ」 
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ     
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!   秋葉オタク「ローゼン閣下を馬鹿にするな(o゚Д゚)ノゴルァッホーイ!!」 

3 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:15:00 ID:4Zwjm2xD0
もし全員逃げたとしても2ドルの損失でしょ?ちがうのかな?

4 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:15:41 ID:ULGTpHNM0
愛社精神のない外国人にリーマンの魂は消えないとか言っても無意味だろ

5 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:15:55 ID:EMzITqBq0
残るのはカスだけww

6 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:17:13 ID:1NwZz+wi0
最大の目的だったの?

7 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:18:50 ID:t18xbK4Z0
それだけの報酬払うって元々野村にいた人どうなのよ。
気分的に。


8 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:19:27 ID:CzBkiUTm0
>二年間の報酬として計十億ドル(約一千億円)以上を用意した

元が取れると判断したんだろうが、博打に見えるわ

9 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:24:40 ID:gdUl/zbp0
残るのカスな人材ばかりとw

10 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:26:27 ID:xcRnvUk9O
土台ががたついている資本主義はすぐ終わる

11 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:27:59 ID:EEjZhgFJO
イエローモンキーには雇われたくないかw

12 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:28:39 ID:F/sFpXZD0
2500人への給料だけで250兆円とかw
こいつらが世界を食いつぶしてるとしか思えん。

13 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:30:41 ID:rQGDPFKJ0
人材が流出する心配なんてないと書き込んだウスラ馬鹿のコメント求む。

14 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:31:36 ID:+Yweg5+R0
>>12
よく読め。計1000億円だ。

15 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:31:51 ID:2x1NSZAP0
ボーナス込みで4000万円/人ほどの価値があるのか?
こいつらの得意とするビジネスモデルは規制受けるか、
信用されないか、の可能性高いだろ?

16 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:31:55 ID:jHDH6mPf0
本当に使える奴はいいとこ一割だろ

17 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:32:07 ID:XS7AvF3o0
根本的に失敗しているのにこれからも同じ事する気満々なわけね

18 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:32:15 ID:45j//CIF0
いいノウハウを持った奴から抜けるに決まってるじゃん

他のとこは、5千人全部頂こうなんて考えず
いい奴をピックアップしてヘッドハントするだろ

19 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:33:43 ID:fb+OaIh6O
優秀な人間は引く手あまたなこともわからないのか

20 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:36:19 ID:bb1dC6Qo0
もっとも破綻した金融ノウハウだから焼き直しせんと使えん。

21 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:37:19 ID:gPeth3P1O
>>15
平均で見ちゃいかん。
800万円〜1億5000万円まで幅広い給与体系だったんだよ。

22 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:38:34 ID:BRGaN73w0
まあ、こういう業種は一般企業のように土地や設備があるわけでなく、
人材が唯一の武器だからな。
有能な人材を抱えた方が勝ち。
そのためには幾らでも金を出す。



23 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:38:48 ID:gEG4OEAkP
アメリカが底値買いされる時代だからな



24 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:39:06 ID:3R7jpZtB0
野村では働きたくねぇよなぁ

25 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:39:26 ID:F/sFpXZD0
うちの社長についてた証券会社のあんちゃんは、
コテンパンにやり込められて、いつしか来なくなったな。
優秀な人材とノウハウの具体的な内容が知りたい。

26 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:39:32 ID:uWIpujJ10
数字いじるだけでどんだけ儲けてるんだかなぁ
うらやましい

27 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:39:44 ID:4NWOVW020
ジャップの企業で働きたくない

28 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:39:57 ID:mVauIHCn0
優秀だけどサブプライムローンには撃沈されたのが解せない。

29 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:39:58 ID:x+ENOUMh0
>今回の買収は資産も顧客口座も対象外
え、誤解させるような報道すんなよ

30 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:39:58 ID:iIBQ9kPfO
残った奴は使い物になるのか?

31 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:40:02 ID:OCOdc7d9O
よし俺リーマンになる!

32 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:40:04 ID:GlrNgVJZ0
どーでもいい人材だけ残るという誰もが予想したオチですか

33 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:40:33 ID:MGg61nWkO
>>16
ウチにもいるわー
高学歴低学力

34 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:41:11 ID:wSz6+NqwO
これから行く先々で同じ失敗に見舞われるといいよ

35 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:41:13 ID:PIQypdcA0
>>12
んなわけねえだろアホスwwwww

36 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:41:18 ID:F6ILYits0
普通にヘッドハンティングしたほうが良かったんじゃねーの?

37 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:41:41 ID:iU21Gvmd0
駄目人間が多いから潰れたのにな

38 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:41:50 ID:zYk6ibYF0
野村に、きたおー様がいてくれたら

こんな失態は招かなかったのに

39 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:42:31 ID:B7g/j53/0
足元見られすぎだな。野村は欧米コンプレックスか?
潰れたゴミくずに金を出し、更に1000億投入か。
それだけの資金があるなら、今ある海外拠点の強化に回した方が良かったのでは?
きっと、そんな堅実なところに元リーマンも逃げてるんじゃないの?w

40 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:42:35 ID:F/sFpXZD0
>>35
もうゆるして

41 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:42:54 ID:2x1NSZAP0
>>21
それはわかるが、使えるか?
そもそも世界全体の金融市場自体が
縮小する可能性が高いとしたらだ、野村自体の現社員
だってリストラする必要性さえ出てこないか?

一般的には今後リストラが必要になる時代だろ、この業界は。

42 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:45:06 ID:jHDH6mPf0
野村証券の平均給与は1500万ぐらい?

43 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:45:06 ID:jXAWocqj0
就職氷河期でもノムショーは負け組み呼ばわりだったよ

44 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:45:19 ID:jgG3q4V+0
そもそも、リーマン社員が活躍できる市場がもはや存在しない。
リーマンから野村というのは、東大生が日大生になるようなもの。


45 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:46:03 ID:oClMdlbE0
人が優秀?
だったらなんで潰れんだよ

いい加減なことばっか言ってんな

46 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:46:48 ID:ibd/qbnS0
>最大の関心事である待遇面でも、英フィナンシャル・タイムズ紙によると、社員二千五百人に対して、
>二年間の報酬として計十億ドル(約一千億円)以上を用意したと伝えた。

モラルハザードですね。わかります。

47 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:47:00 ID:GZfP/IXC0
野村に残るのはゴミ社員だけ?

48 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:48:04 ID:WSwupqmXO
やっぱりかよwwwww
でも野村やめて就職先あるのかよ

49 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:48:14 ID:zYk6ibYF0
金融業界は国政としても必要だが
証券業界が必要とは限らないからな

50 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:48:37 ID:pibcmMq70
そこそこの勤続年数だとすでに稼いだ金でまったり生活できそうだしな

51 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:48:44 ID:XdM8SGCc0
>>42
そんなあるわけないだろw
1000万くらいだろ

52 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:48:53 ID:EMzITqBq0
>42
http://profile.yahoo.co.jp/fundamental/8604

平均年収 11,690千円

野村社員涙目だな

53 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:48:59 ID:vCLCpba00
イチローレベルの社員は他へ生き、城島レベルの社員が野村に残る

54 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:49:33 ID:m0vSSPjz0
日本がまたババをひいた。あほな国だ。

368 ::2008/09/22(月) 21:54:49 ID:xLSXJre20
【経済】野村HD:米リーマンのアジア事業買収で合意、韓国除く−英紙FT★3[09/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222086564/
>同紙によるとまた、野村は22日中にリーマンの一部欧州事業の買い取りについても
発表する可能性がある。

リーマンのリチャード・ファルドCEOはえらい誇り高くて韓国銀行ごとき
の資本注入は受け入れられないって韓国の申し出を拒否したそうじゃん。
日本も拒否られるんじゃ。


55 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:50:52 ID:wLbWZG910
精神構造が金拝主義のアングロばっかだからな。



56 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:50:58 ID:mOV5dvhQ0
【韓国経済】韓国政府が助けた日本金融の復活〜野村HDが投資銀行市場の強者になったらどう弁解するのか★2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222471563/-100

57 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:51:23 ID:tPdHlICWO
>>49
証券業は必要だよ。

58 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:51:44 ID:PP5pMqpX0
証券会社での有能ってどういう能力が高いの?
具体的に教えてくれるとイメージが湧くんだが。

59 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:52:10 ID:U73BjZ4A0
リーマンのストックオプションを買い取ってもらえるオプションの付与を約束するオプション

60 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:52:35 ID:bPqCs3Ym0
ハゲは所詮ハゲだったか。。
自分が食い散らかした国のお世話になんて、絶対なりたくねぇってことだろうなぁ。

61 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:53:23 ID:ny52SSBj0

【韓国経済】 韓国政府が助けた日本金融の復活〜野村HDが投資銀行市場の強者になったらどう弁解するのか[09/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222442654/


62 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:53:26 ID:XdM8SGCc0
>>54
もう潰れてんがなw
本体は二束三文で手に入れただよ
買収額の殆どは社員の雇用継続による給与分の試算

63 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:55:22 ID:7gkDDAa10
バブルに踊って泡銭稼ぎまくってた張本人たちに、所得保障するってどうなのよ

64 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:55:58 ID:rQGDPFKJ0
太陽が沈むたびに莫大な費用がかかるのだから
買収金額がゼロ円でも二の足を踏むだろうに。

65 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:56:07 ID:E6ZbF5pt0
>>41
野村自体もリストラの可能性はあるが、今回繋ぎ止めた社員で
穴を埋めることもできる。人が使えるかと言っても、金よりは使えるさ。
不動産や資産だけじゃ事業は続けられないが人がいれば事業は起こせる。
野村の日本社員より外へコネもあるし資産自体より金を生む可能性はある。

66 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:56:30 ID:tPdHlICWO
たぶんさ、そこそこレベルの優秀な人間は野村にも山ほどいると思うよ。

67 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:56:35 ID:AAv7WQAe0
潰れた会社の潰れた社員を雇うわけですね。
いつまでたっても日本は金融関係弱いって印象があるなぁ

68 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:57:32 ID:gEG4OEAkP
日本的なコンセサンス重視とか言ってたら
買い時失うからな、

先ず買う、んで問題解決は後でじっくり考えればいい

69 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:57:50 ID:XdM8SGCc0
>>67
それが買収条件だったからね
イギリスのどっかと雇用人数で競ってわずかの差で勝った

70 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:59:06 ID:awNmbRVuO
>>14
吊られるな!ボケ

71 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:59:06 ID:OlUTQag+O
うぉ、野村ヤバイな


って東京新聞かよ、ソースにさえならねぇ

72 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:59:16 ID:jHDH6mPf0
>>51>>52
古参の社員を冷遇した会社は必ず傾く
これでは屋台骨が腐って野村証券は潰れるかもしれないな

73 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 08:59:26 ID:a5QEAK4x0
逆に焦る必要はない、どうせまだアメでは大量に失業者が出る

74 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:00:26 ID:AAv7WQAe0
>>69
バークレイズだったかな?
これで基盤が作れるなら進出も夢じゃないだろうけどねー

75 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:00:46 ID:DenX2X5Q0
>>67
弱かったらかわねーよ
買わなきゃいけないわけじゃないんだからな
お前言ってることおかしい

76 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:01:03 ID:fTgt6gXK0
リーマンの社員、かつ腕っこきなんでどこにでも転職出来るのにw
野村なんかにいたがるかよw

だって日本の会社給料安いじゃんwwww
マイクロソフト(米)なら初年度でも1000万なのに
日本のSONY,パナソニック、NEC、富士通なんでもいいけど初年度2−300だろ?
話にならんw

77 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:01:27 ID:F58qpf3d0
ダメな社員だけ残って、オールバックの野村マンになるんですねw

78 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:01:29 ID:4lKElaS+0
さすが、株屋のやることはバクチだね



79 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:01:42 ID:MB0IvC770
コンピュータシステム類はどうだったのかな?
これもそれなりに価値はあるだろう。
買値2ドルで、その手の資産は買ってないみたいな話もあったが。


80 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:02:42 ID:CMFflp5s0
カスしか残らんやろ・・
こういう会社は一部の天才と大量のカスで構成されてるのが普通


81 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:02:49 ID:jde0z1rY0
野村
・潰れたリーマン人材を丸抱え

バークレイズ
・野村から優秀なリーマン社員を引き抜き


結局こうか

82 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:03:09 ID:nu6SI78D0
野村は何がしたかったのか

83 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:03:18 ID:2x1NSZAP0
>>65
http://www.nomuraholdings.com/jp/csr/data/employee.html
2008年 12,227名 
2007年  11,537名

年間700名しか増やしてない会社が一辺に2500人は多過ぎねーか?
業務拡大するにしても、株主の目が厳しくなるぞ。
>>72
つーかな、世界的に冷え込む可能性が高い業界と
しては冒険し過ぎだろ。


84 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:03:19 ID:j2/ZI29gO
テリーマンから挨拶状が届いたのかと思った


85 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:03:29 ID:VS8QEfQiO
ヘチマをかったら
みるみるタワシになりました



86 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:03:29 ID:4xGh3Ca7O
そりゃリーマンから野村マンにはなりたくないわな。
いくらでも拾う会社はあるだろうし

87 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:04:10 ID:fb+OaIh6O
>>76
金融は特に顕著だからな
しかしモルスタも穴空けたらしいし、GSの一人勝ちか

88 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:04:36 ID:AAv7WQAe0
>>75
名前で買った感があるからだよ
それに墜落した会社に有能な人材が居ると思うか?本当に有能なら墜落する前に
転職してるわ。
補強したいから買ったんだろうけど野村に居る人材を無視して微妙なラインの
人材を持ってきたようにしか見えなかった

89 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:04:58 ID:CMFflp5s0
まぁカス社員はいかにリーマンでも基本給は少なかったでしょうから実害はたいしたことないかも


90 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:05:19 ID:EF3Bz1qu0
金を食いつぶすノウハウか

91 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:07:02 ID:a5QEAK4x0
勘違いしてるヤツが多いが、バークレイズは投資銀行部門は縮小する予定

92 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:08:16 ID:m0vSSPjz0

【アメリカ】三菱UFJ系の米地銀、行政処分が解除に [9/26]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1222448364/

93 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:08:50 ID:SzWtkejv0
ギャンブル経済は結局最終的にバブルを生み出して破綻ということの繰り返しだろ

野村も一発下手すれば、終わりだろうし

だいたいが、メガバンク傘下じゃあないから今後は、真っ向資金勝負されたら弱いだろ


94 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:09:05 ID:zYk6ibYF0
日本支社のインド人も言ってたが
優秀なやつは破たん前に転職してる

95 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:09:15 ID:UAVQu6j/0
んなもん優秀な奴が沈む船に残ってる訳ないじゃん
日本の大企業にある愛社精神みたいなのも殆ど無いだろうし

96 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:09:22 ID:JmJVIrvbO
能力のある者はこうして超高収入のオファーを好きなだけ選べる立場になり、
一方で能力のない者はワーキング(ry


これこそが
子供の頃、教師などの大人が言っていた「勉強しろ」の理由

97 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:10:06 ID:8guUGoKf0
野村やめてリーマンに転職したヤツは今更戻れんだろ普通

98 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:10:06 ID:tbaeE2oEO
あれ?w
誰かここで「いい買い物だよ」って入ってなかったか?w

99 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:10:13 ID:/pFGoLsz0
リーマンのビジネスモデルは失敗だったんだろ。

だったら人材に拘る必要はない。

顧客名簿と支店と忠誠心のある社員だけ残ればいい。

ころころ転職するような不良社員が多いから今回のリーマンみたいになったんだろ。

野村、自信もてよ!

100 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:10:19 ID:e2bGb4rF0
>リーマンの魂は消えない

メチャクチャやって世界経済を散々混乱させて、挙句の果てに破綻させる魂ですね。 わかります。

101 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:10:33 ID:1/x3DubUO
野村の営業マンはもうすぐキャピタル利益の税率上がるとかいって昔から持ってる株をやたら売らせようとするよね

でも売れば翌年の地方税上がるし親が子供名義で買ってた場合バレて贈与税がメッチャかかるんだろうな


102 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:10:48 ID:nJ9eeM8jO
遅れてる日本企業の傘下に入るのはイヤなんでしょう。

改革が遅かったツケ。

103 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:10:59 ID:Fgqdn8Zm0
2500から削るんだろ

104 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:11:14 ID:iy6Sa9Qv0
>>96
能力じゃなくてコネなんですけど
どう考えても

105 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:11:50 ID:gEG4OEAkP
買収価格は2ドルだしな



106 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:12:46 ID:20mnKP6Y0
リーマンは日本法人も不動産の糞株とか買ってたんだよな
以前から糞株を安値で買って噴かせて個人に買わせて
自分は高値で売り抜けるて手法をよくやってたわ

107 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:13:09 ID:dkZqfbw70
証券会社の資産は人材だけだ。しかし
重要な点を見逃している。それは屋台骨ともいえる
一流の人材は転職先に困らないということだ。

そして数ヵ月後・・・
欧州とアジアと中東に
膨大な3流人員のみだけを抱えた
変わった証券会社が誕生した。

108 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:13:09 ID:fTgt6gXK0
つうかリーマン入れる人材だったら、同じ業界に「転職」すらしなくてもなんとかなるんだけどなw
基本的に高学歴ばっかだからペーパー試験に強い。
日本でなら、医者弁護士会計士、なーんでもペーパー試験さえ受かれば通る(医者なら医学部だけどさ)
そのペーパー試験に対して抜群の適正を持つのがいわゆる高学歴な人達。



109 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:13:09 ID:Nos5744l0
使い物にならないから潰れた会社なのにね

110 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:13:13 ID:UAVQu6j/0
>>96
学力よりも自分を売り込む声の大きさが重要だけどな
頭脳は優秀でもアピール下手な奴は沈んでく

111 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:13:42 ID:iJchA7ra0
これって、買収と言うよりは斡旋だよな?

112 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:14:22 ID:vGu2X7ob0
どんだけ脅迫されたんだよ。

113 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:14:43 ID:6rnOtK7ZO
昔から言うだろ

「タダより高い物はない」
2ドルなんて金額聞いただけで
座りションベンのレベルだよ

114 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:14:44 ID:m0vSSPjz0
>>99
要するにリーマンは、マネーゲームに負けたんだもんなぁ。
でもプライドだけは高い。
_________________________________

368 ::2008/09/22(月) 21:54:49 ID:xLSXJre20
【経済】野村HD:米リーマンのアジア事業買収で合意、韓国除く−英紙FT★3[09/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222086564/
>同紙によるとまた、野村は22日中にリーマンの一部欧州事業の買い取りについても
発表する可能性がある。

リーマンのリチャード・ファルドCEOはえらい誇り高くて韓国銀行ごとき
の資本注入は受け入れられないって韓国の申し出を拒否したそうじゃん。
日本も拒否られるんじゃ。
_________________________________

115 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:14:50 ID:8OOhItAwO
サビザンやカロウシで有名な日本企業で働きたいと思う人はいないでしょ

116 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:15:12 ID:tbaeE2oEO
日本企業の反撃なのに批判的で後ろ向きの奴が多いな・・・
とか云ってた奴もいたなw

117 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:15:18 ID:WiPAmP1f0
人材派遣でも始める気か?w

118 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:15:41 ID:CMFflp5s0
まぁ2ドルって金が語ってるよね


119 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:16:36 ID:kXIds+v70
年俸2000万って今までより下がってんじゃねーの

120 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:16:39 ID:hEHNgAh40
2$の買物か^^

121 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:16:39 ID:zY8kjW9A0
でもさ、全員に逃げられたら、それはそれで野村の宣伝になって良いじゃん
逆に考えたら、一円も給料払わなくて良いし

122 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:16:41 ID:YiblrAvw0
野村は一体何に対して金を払ってたんだw?
空気でも買ったのかwwww
朝生では世耕がいい買物だと言ってたんだがwwwwww

123 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:17:07 ID:vullErHc0
冷静に考えてみろ。もし自分の会社が中国企業に買収されたら、会社に残るのか?ってことだ。

124 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:17:12 ID:MB0IvC770
>>1
平均すると2年で40万ドル、年俸20万ドルということは年俸2000万円強かな?

125 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:17:18 ID:nJ7+Ptnf0
どーせ電話かけさせて詐欺させるなら、オレオレやってるヤツらのほが、安くて優秀なきがする。

126 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:17:23 ID:20mnKP6Y0
>>101
つ手数料収入w

127 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:17:54 ID:oCmrEw420
こんなことばっかりやってるから、そりゃ物作る人間がいなくなるわな。
東大出てメーカーに勤める奴がほとんどいないのも頷ける。
ソニーでさえ、製品売って出してる利益の何倍もの額を金融で稼いでるからな・・・
アホらしくて電化製品なんて作ってらんねーよ

128 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:17:57 ID:dkZqfbw70
優秀な人材は、転職先に困りません

×リーマンの欧州中東アジア部門の優秀な人材を取り込み
○リーマンの欧州中東アジア部門の余剰人員を下請け

129 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:18:02 ID:a5QEAK4x0
世界中の余剰資金を運用するにはバブルが必要、問題は何処に作るかだ
もう先進国では作れない、そうなると南米・アフリカ・東南アジア位の途上国しかない
人材的にもそこら辺りに強い人員がいればいい、金融で個人の能力に頼る時代も終わる

130 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:18:04 ID:Hv7sFJPG0
現社員のモチベーションって考えているのかね?
絞りかすの社員雇って、生え抜き軽視じゃどうみても没落フラグを順調に立てています!としか見えないんだが。

131 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:19:05 ID:DNT4A6/k0
ほら騙された、そんな美味い話有るわけ無いじゃな〜い♪

132 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:19:09 ID:gEG4OEAkP
>>122
買収価格は2ドルだから


133 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:19:16 ID:bd06OI8n0
リーマンのリーマンって待遇いいんだね

134 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:19:23 ID:g1zcA6+v0
敗残兵だろ?冷や飯食えるだけでもありがたいと思え。

135 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:19:28 ID:WXSNVmgv0
野村はアメリカ人からしてみたらハゲタカファンドそのもの
自分たちの経済が弱った時に自分たちの企業を買い叩いた悪いやつ

日本の企業が買収されそうになるとハゲタカファンド批判するくせに
逆の場合は無頓着な日本は世界の嫌われ者

136 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:19:49 ID:ds/f0d9L0
日本戦略ファンドの補償と賠償しろ、無能野村www

137 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:20:10 ID:44N5V0B20
優秀な人材なんて言ってるけど、自分の給与が多ければ、後は会社がどうなろうと知ったことじゃない人間は、
優秀は優秀でも諸刃の剣だろ。

138 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:20:18 ID:7xGrc8oJ0
外資系証券会社の社員なんてのは
渡り鳥が当たり前だからね。

短い在籍期間でガッと稼ぐ。年収億単位なんてのも珍しくない。
で、少しでも不安材料が出ると
サッサと他の会社に移る。これの繰り返し。

139 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:21:07 ID:zIplfHw60
ソニーや松下みたいにいいようにあしらわれて終わり… みたいにならなきゃいいけど


140 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:21:14 ID:tbaeE2oEO
野村は日本のハゲタカだからな、野村はさすがに良い買い物したよ。
何でそれが分からないんだ馬鹿だな。

って云ってた奴はどこに?w

141 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:21:37 ID:DbvUF5TG0
そんなに収入もらえる証券会社って
どんな仕事するの?
ディーラー?営業?アナリスト?

142 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:21:43 ID:kXIds+v70
>>137
アメリカっていうか外資は基本出来高制だから給料が高い奴は会社に貢献してる

143 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:22:19 ID:RJ9H2CRc0
まあ、買収した法人は、のちのち、捨て駒や無能の収容先にも使えるからな。

144 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:22:21 ID:44N5V0B20
メリケンは、簡単に会社を捨てるからな。

145 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:22:36 ID:CmVbLiqaO
挨拶状とか律儀だね。
構ってちゃんじゃなければ良いが。

146 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:22:43 ID:AAv7WQAe0
>>132
終わった会社にしがみ付いてて飛ぶに飛べなかった勇気の無い社員を希望があれば
雇う契約があるから実質2$じゃないだr

147 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:22:58 ID:dkZqfbw70
冷静に考えてみろ
確かに欧米部門は2ドルだけど、

3流人員だけ抱えたらどうなると思う?一流社員が全部在籍してた時と
同じ成績が上げられると思うか?
まず優秀な人員がいないと、抱えた人員の割りに
思ったより成績が上げられない。
結果その成績に見合った人数に調整せざるを得ないから
リストラをせねばならないし、ヘッドハントで補強もしなければならない。
さーて幾らかかるでしょう。

148 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:23:43 ID:HeXxicdO0
残りカスを高値掴みした野村涙目wwwwwwwwww


149 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:23:48 ID:+2JKvuwC0
>>138
その高給の仕事の中身が
インチキ合成債権の乱れ売りだって
ごく最近わかったわけだが。
なんだバカでもできるじゃん。どこが優秀なん?

150 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:23:55 ID:gEG4OEAkP
>>147
優秀な奴が減ってきゃ
この後払う金も減るってだけだよ

151 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:24:09 ID:cAYUldQU0
転職したくても転職先なんてないやろ?どこもアカンねんから。
残るも地獄、去るも地獄ってやつやね

152 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:24:09 ID:VTY7tetY0
社員が優秀じゃなかったから、リーマンは潰れたんじゃないの?www
理工系の優秀なやつイッパイとって金融工学使ってやった結果がこの結果だぜww

153 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:24:44 ID:44N5V0B20
>>142
目先の利益を取って多額の不良債権抱えて会社を潰したぞ。
1秒先に儲ければ、2秒先に潰れても関係ないって考え方。

まさに、狩猟民族だよ。

154 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:25:47 ID:1XSxRZbw0

【韓国経済】[社説] 韓国政府が助けた日本金融の復活〜★

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222471563/l50

【韓国】「北朝鮮と日米がそれぞれ国交を正常化し多国間フォーラム常設に向けた枠を提供しなければならない」姜尚中教授★

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222470446/l5




155 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:26:01 ID:U73BjZ4A0
>>149
賢いからインチキ債券も売りまくれたんだろ。

156 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:26:12 ID:1zfTQvtDO
>>135
在日チョン乙

157 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:26:43 ID:+2JKvuwC0
最初に合成債権を作る優秀な奴が一人いれば、
あとはそれをコピーペーストして
売りまくれば高給なんだから、
こんなボロい商売は無かった。でも終わった。
倫理観の欠けたカス社員の群れ掴んで野村お疲れ。
もう合成債権なんてどこにも売れんよ。

158 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:26:54 ID:44N5V0B20
>>149
将来の不良債権を、さも儲かるように錯覚させながら買わせるスキルはかなり高いぞ。
凡人には真似できない。

159 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:26:55 ID:1SByOSFGO
>>135
バブル崩壊のとき日本人は同様にやられたろ
あれに比べたら可愛いものだ

160 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:27:22 ID:DNT4A6/k0
普通は優秀なのだけハンティングするんだろ?会社ごと買えば全部手に入るとか、んなわけないわな。

161 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:27:37 ID:A/Z44cbiO
>>137
日商簿記1級とか資格を沢山とっている女性を知っているが、仕事を5〜6回変わっていて、正社員の口が全くかからないんだって。
基本的に少々優秀で勤勉でも、忠誠心の無い奴は企業にいらない。日本企業ってこんな感じのとこが殆どじゃないのかな。

162 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:27:59 ID:AAv7WQAe0
>>135
経済を語るのに国規模で語るのは微妙だぜ
どっかの森で蝶が羽ばたけばって話しじゃないけれど経済は世界の成り行きと連動しているから
この場合ここを買収するのはどうなのか?って話しをしているのさ

163 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:28:13 ID:MO1Jo8hw0
>>110
うちの会社でも出世する奴はそんな感じだなぁ。
周りに配慮しすぎるのは駄目。自己中心的な多少の強引さがないと
上っていくのは難しい。

164 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:28:18 ID:11geBKpZO
要は資金運用に成功すればガッツリ報酬もらえるのが外資基本理念
失敗すればさようなら
リーマンだろうがGSだろうが証券屋はどこもかわらんよ

165 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:28:42 ID:4leEdqkiO
まあこの問題は当然発生すると思ってた。
転職が普通の職能文化だから。


166 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:28:48 ID:4xGh3Ca7O
まあ結局リーマン社員ならいくらでも職があるし、リーマンに入るまでにそれなりに努力してるわけだな。
努力しても職がないなんてのは屑の遠吠えだという現実を見て発狂するワープアたちw

167 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:29:07 ID:CMFflp5s0
野村のトップも優秀なんだろうから
「何がしたかったのか」はおいおいわかって来るだろ
凡人の俺は安物買いのの銭失いにしか見えないけどね

168 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:29:41 ID:+2JKvuwC0
>>155
金融村の自分たちだけは賢いと勘違いして
インチキ商品をみなで右から左に流して手数料がっぽり稼いでたら
いつのまにか実体経済よりその規模がでかくなって破綻。
バカじゃん?どこが賢い?

169 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:29:43 ID:zY8kjW9A0
>>151
馬鹿だなぁ・・・おまえ、リーマンの経営陣や社員が損したって思ってんの?
日本じゃないんだから会社なんて潰れようがどうでも良いんだって連中は
合法的な詐欺なんだから、目一杯儲けて会社を潰す、最高に優秀じゃねーか
野村もそれにあやかりたいってこと


170 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:30:26 ID:x6sZA8Uc0
>>161
実務経験に裏打ちされていない資格マニアはいらない
資格の方向性がばらばらだと尚更

171 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:30:29 ID:44N5V0B20
リーマンのエリートなんて、頭脳と学歴を駆使する優秀な詐欺師だからな。
ユダヤ商売は、本当にウンザリする。

ヒットラーが危惧した通りだったよ。

「ユダヤは世界の死毒」

お前らヒットラーに謝れ。

172 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:31:07 ID:PGPMtRLG0
>>147
いくら優秀な社員っても
米の証券銀行の惨状を見れば転職も容易でないことくらい分かるだろ?
喜んで野村で働くよ 
白人がアジア人の上司を持ったって卑屈に思うこともあるまい 

173 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:31:10 ID:rQGDPFKJ0
12 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/27(土) 08:28:39 ID:F/sFpXZD0
2500人への給料だけで250兆円とかw
こいつらが世界を食いつぶしてるとしか思えん。

12 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/27(土) 08:28:39 ID:F/sFpXZD0
2500人への給料だけで250兆円とかw
こいつらが世界を食いつぶしてるとしか思えん。

174 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:31:53 ID:0471kckK0
さて、いまからリーマンのリーマンにでもなるか

175 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:32:15 ID:PISUcRPM0
>香港やロンドンで実質的な交渉にあたった柴田拓美副社長は買収合意後すぐ、
>ロンドンで現地社員を集め、不安を抑えようと「リーマンの魂は消えない」と呼びかけた。

ナンセンスもいいとこだな、元社員どもは嘲笑してるよ

176 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:32:14 ID:m0vSSPjz0
>>135 なんか日本って韓国並に嫌われてないか?

【北朝鮮】金総書記の発病、原因はテロ支援国家の指定解除延期が原因[09/15]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221441184/

アメリカの調査機関による最新の各国好感度調査(2008年)
ttp://pewglobal.org/reports/pdf/260.pdf
24ヵ国中 韓国が好きが65%を超える国(自国を含まず) 00ヵ国

「韓国嫌い」が世界中に蔓延 
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1218860029/

【中韓】なぜ中国人は韓国人を嫌うのか・・・実際に聞いてみた[09/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222308122/l50

【中韓】中国で「韓国人の83%は中国との戦争を望んでいる」との風説が流布し拡散中[09/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222318488/l50

【韓国】アジア各地で高まる嫌韓感情や、韓国の国家ブランド低迷は、我々韓国人が品性下劣なのが原因ではないだろうか ★4 [09/18]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221827019/

【韓国】黄禹錫氏の「ヒト胚(はい)性幹細胞(ES細胞)」に関する特許申請、6カ国で却下[09/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222310284/


177 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:33:12 ID:siIB8z7+0
ふつうにヘッドハンティングすればいいと思うがどうなんだ?
野村は結局ゴミだけ掴むことになりそうな悪寒がするけど。

178 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:33:16 ID:HeXxicdO0
お前らがリーマンに就職すればいんじゃね?
あ、高卒の馬鹿には無理でしたかWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW


179 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:33:27 ID:QvsMwigP0
てか東京新聞は野村が韓国に金を出さなかったことに御立腹なんですよ。

180 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:33:48 ID:o9rVa+wk0
氷河期でも雇えば?

181 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:34:24 ID:DNT4A6/k0
>>172
働かない、アジアはアジアでも日本人の↓だし。動物のごとき上下関係は人もどきへの転落。

182 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:34:48 ID:MO1Jo8hw0
>>167
まあ、優秀な人材が引き抜かれて、ゴミが残るなんて
真っ先に考えるだろうしな。勝算はあるんだろ。

183 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:35:13 ID:+2JKvuwC0
野村はゴミ掴んだだけだろ。
ここでいう優秀な社員ってのは、
最初に合成証券を組み立てた数人だけなんだからな。
あとの数千人はそれのコピペで稼いでたに過ぎない。
誰だってできるしな。そんなことなら。
そのコアの数人を確保するために数千人丸ごと買うのが正しい経営なのかどうかは
俺は知らん。

184 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:35:58 ID:RWon0p0w0
体力ならともかく、金融工学の知識でいうなら
野村の最上級社員でリーマンの最底辺にやっと並ぶくらいだろうね

185 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:37:01 ID:a5QEAK4x0
あの野村にリーマンの残党が必要だとも思えんが

186 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:37:10 ID:tnePC1jF0
リーマン社員の大脱走www
野村ざまあwwwwwwwww

187 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:37:24 ID:bfRK0+CN0
電卓はじいて金儲けする連中に愛社精神なんて欠片もないっての
どんどん抜けていくだろうな


188 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:38:03 ID:DNT4A6/k0
>>184
手に入れたくて仕方無いんだろうけど、またどっかで集結して新しい詐欺商売始めるはな。
来るわけね〜。

189 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:38:11 ID:44N5V0B20
2ドルの高い買い物だったな。

190 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:38:12 ID:PhnJ1Kxl0
金融工学なんて持って回った言い方しないで詐欺のノウハウって言えよ

191 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:38:20 ID:bxF3qHqI0
優秀な人材ってのは、つなぎ止められるのを嫌うもの。

192 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:38:46 ID:jHDH6mPf0
>>184
買うのは野村でリーマンは買われる方なんだが

193 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:39:46 ID:1SByOSFGO
リーマンの仕事を債権売るだけって思ってるやつはなんなのw

194 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:39:58 ID:dcp89wJL0
アメリカだって、転職繰り返すのは経歴の傷。
でも、会社が倒産したという理由の転職は、傷にはならんよ。


195 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:40:29 ID:OyMd1e8I0
こういうスレに書き込むチョンって惨めだな

196 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:41:17 ID:JslF3oQBO
ヒント:東京新聞
かもしれないで記事書いてる時点で朝鮮の逆恨みバレバレ。

197 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:41:29 ID:a5QEAK4x0
詐欺師よりヤクザが上これ常識な、禿が手をつれられなかった不良債権は腐る程ある

198 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:41:42 ID:hEHNgAh40
ネズミ講も金融工学だなあw

199 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:42:14 ID:55oLv+Il0
>>194
船が沈むのに気づかない馬鹿なネズミに用はないw

200 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:42:29 ID:2x1NSZAP0
>>103
>>1によると、

>経営破たんした米証券大手リーマン・ブラザーズのアジアと欧州部門の買収を決めた野村証券が、
引き継ぐ欧州やアジア地区の新社員約五千五百人の流出を食い止めようと、懸命な努力を始めた。

だから、2割に絞っても1100人だよ。多いだろ?
どこかしらの市場が拡大でもしてれば別だが、欧州は先ず無理だな。
アジアはいずれ伸びるかもしれんが時間はかかるだろ。

よくわからんな、この買収も。野村も雇用維持の対価でなんか政治取引でもしてんのか?
>>188
その市場が回復するのはかなり先だろ?

201 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:42:51 ID:PGPMtRLG0
>>184
あのー
それほど優秀な人材を抱えてるなら なぜアポーンしちゃったのでしょうか?


202 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:42:53 ID:PC1uFWAMO
いいじゃん

五割でも残ったらいんじゃね

退職金支払い義務まであるのかはわからんが

この五割で年間1000億稼げばいいだけでしょ


そりゃ優秀なのはでてけばいいし
野村の給与で残りたいやつだけ残ればいい
逆に考えてみ
リーマンから優秀なのを引き抜くには
いったいいくらかかるか

アメリカが溶かした何十兆に比べりゃ
仮に全部失っても1000億
やすいもんだ


203 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:42:56 ID:A/Z44cbiO
>>180
会社が氷河期を雇わないのは、社会の入り口から圧迫面接で始まり、就職数回失敗、派遣転落と社会に対して嫌な面しかみてこなかったから斜に構えすぎっていうのもある。
日本企業というのは、会社が囁く甘い夢を嘘でも信じて業務邁進してくれる社員がいないと成り立たない体質。

204 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:43:53 ID:44N5V0B20
リーマン詐欺商法の最後の犠牲者は野村だったか(wwww

205 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:44:27 ID:55oLv+Il0
まあ チョンが騒ぐのはこういうことだw

【韓国経済】 韓国政府が助けた日本金融の復活〜野村HDが投資銀行市場の強者になったらどう弁解するのか★2[09/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222471563/

206 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:44:34 ID:DNT4A6/k0
>>203
奴隷ですね、わかります。

207 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:45:41 ID:8DYN9h800
日本企業の給与体系知ってれば
残る奴は最底辺だけだよ

208 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:46:10 ID:EKydP2q9O
>>205
いつ助けたんだw?こっちが金払ってばっかじゃぬぇか

209 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:47:03 ID:ZhTSjvfp0
野村もあふぉだなぁ

買収したい香具師らは、リーマンだから
見た目上の高業績を上げれた訳で
野村枠内では
その手はリスキーすぎて使えないから、取り込んでも意味無いのにね

210 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:47:31 ID:mi++ISc+O
だから金融工学なんつーのは、理学部でいえば微分積分みたいなもんで、
知らなきゃアホだか詳しいからって優秀だってもんじゃないんだろ。

211 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:49:12 ID:S4+FCZGf0
逃げろ リーマン 野村の下なんてマジ地獄だぞ

212 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:50:24 ID:+2JKvuwC0
>>193
むしろ見事にぶっつぶれたことで、
リーマンの資産や収益の大半がインチキ合成債権によるものって
バレてしまったわけで。

213 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:50:40 ID:f51s/X8L0
辞めてどこへ?

受け皿になる証券会社の多くは消えてしまっているのに・・・

214 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:51:08 ID:jHDH6mPf0
「$2社員と呼ばれた者たち」
映画化決定

215 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:51:37 ID:AC0qrYx00
ヨーロッパ中東部門を2ドルで買ったとは!
三菱UFJ涙目w

216 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:51:38 ID:zY8kjW9A0
>>200
日本の証券会社に信じられないほど国際的なノウハウがないんだよ・・・
日本国内の会社の社債は日本で一番捌けるけど、それだけなんだよね
例えるならPS3の時代にフィリピンのゲーム会社がファミコン買ってきてそれで勉強できたら良いなぁって位だと思う
そうしているうちに多分アメリカ人は全く新しいインチキ金融モデルをまた考えるんじゃないの?

217 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:51:45 ID:0Fpt0Ela0
野村涙目

218 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:51:59 ID:BCJ4M9fv0


詐欺師集団に、2年で1000億か〜

早速 野村の口座を解約してくるわ

219 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:52:02 ID:A/Z44cbiO
>>206
案外、社会が誤解しているが、
汎用的業務知識取得よりも会社内のマニュアルを覚えるのに大変熱心。
会社内と取引先の人脈しか無くていつも連んで飲み歩く、
趣味も社技限定で熱心に。

という大前研一が嫌がるような社員を日本企業は絶対裏切らない。

220 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:52:13 ID:Gwp+onAuP
しっかし、土日は金融系で働いたことも無い奴らが湧いてきて、空想を戦わせるスレになってるな。。。



221 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:52:25 ID:S4+FCZGf0
>>201
無能リーマン上層部の無駄遣い 実際金稼ぐのは搾取されていた優秀なリーマン平民

222 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:52:38 ID:pTyEtjPt0
逃げていった分の給料払う必要ないし、別に大損はしないと思うが。
いくら無能が残るといっても、素人よりはマシだろ。

通常のヘッドハンティングにかける費用を考えれば安いもん。

223 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:52:57 ID:atTNTJ770
証券業ってのは極一部の優秀な人材がその他大勢の凡人社員を支えてるっていう業界だ。
仕事スキルで言えばリーマンエリート>>>>>>野村エリート、野村凡人社員≧リーマン凡人社員
って感じだろうに、結局はリーマンエリートは他に引き抜かれ、仕事スキルはたいしたこと無いのに高年棒を要求
する凡人社員を大量に抱えるはめになるだろうね。

224 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:53:12 ID:HrxP3wEB0
元手は2ドルだし

225 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:53:44 ID:44N5V0B20
売却費用2$とか、株価24¢とか、落ちぶれてすまんって感じだな。

226 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:54:35 ID:tbaeE2oEO
だからさ、あんた。
何で2・3日前に野村を誉めて喜んでたの?w って聞いてるんだよw

227 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:54:50 ID:S4+FCZGf0
二〇〇九年秋 の後は 給与はでないで罰金制とかだからな
それが野村クオリティ たまされるな

228 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:55:07 ID:RWon0p0w0
日本の証券会社=弁論で商品を売る
海外の証券会社=理論で商品を売る

こういうイメージがあるのは私が女だから?

229 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:55:18 ID:AC0qrYx00
あのですね、金融マンを一から養成するのにどれだけカネがかかるものか。
即戦力以上の人間をこれだけ安く買えたんだから大成功だよ。

230 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:56:16 ID:44N5V0B20
最初から、リーマン社員をヘッドハンティングすれば良くないか?

人的ノウハウ以外何もない会社なんて、2$でも高い。

231 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:56:42 ID:46nFGU+dO
何を買ったの?

232 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:57:21 ID:gNmRK/k40
>>223
仕事スキルで言えばリーマンのほうが上ならさ

なんで破綻したんだよ

バーカ

233 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:57:28 ID:hEHNgAh40
2$ってことは相当の債務があるんじゃないのかそもそも?

234 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:58:47 ID:6zZDbQ/50
日本企業の傘下に入ると、

男性社員は、ノルマとして1日最低100件の顧客周りするまで、家に帰らせてもらえず、
女性社員は、ランチ時に日本人幹部の女体盛りのベースになる

と、米国YAHOOの金融掲示板あたりに書き込もうかな

235 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:59:12 ID:a5QEAK4x0
>>226
チョンは自国の不良債権の心配をしてろ

236 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 09:59:16 ID:2x1NSZAP0
>>202
それはこの業界の市場が回復したり、後退しない場合だろうが、
どう考えても今後は不景気でリストラする時期が来ると思うがね。

つまり人材は減らす時代だろ。少なくとも増員数は減らすだろ。
当面はリストラの必要性の方が高いはずだし、長い目での投資にしても
そんなに居付いている連中じゃないだろ。
この不景気に短期に膨大な人材確保する意味がわからんな。

>>216>>229
それを焦る時期か、今?

なんか低金利で金がだぶついているからとりあえず人材だけ確保しましたみたいな、
投資だな、これ。ちゃんとした経営判断や市場予測とかしてんのか?


237 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:00:01 ID:zY8kjW9A0
>>229
でも、半分→即逃げる、残り半分野村の顧客を引き連れて逃げる・・・ってなる可能性高いよ?

238 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:00:04 ID:RWon0p0w0
あなたが会社の人事担当だとします。
ここに二人の候補がいます。
前者は野村證券でバリバリ働いてきた体育会系営業マン。
後者はリーマンブラザーズの投資銀行業務を担ってきたオーストラリア人。
採用枠は一人。
あなたはどちらを採りますか?

239 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:00:53 ID:7+mHBAjJ0
証券不況で転職する受け手がないじゃまいか
野垂れ死にするような空気のよめん奴には勝手に転職させとけよ

240 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:02:48 ID:jwWnAv+Q0
いくら会社がポシャったからと言って
野村のような脳味噌が筋肉で出来てるようなバカ上司の下で働きたくはないだろ

241 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:02:57 ID:kUbxIdp20
体育会営業マンに夜のご奉仕をしてもらって
やっぱりオーストラリア人を選ぶ

242 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:03:26 ID:atTNTJ770
野村に来ても仕事スキルはあがらないから、一番欲しい若い優秀な社員は来ないだろうね。

243 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:04:07 ID:1SByOSFGO
>>229
金融マンより野村マンだ

244 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:04:37 ID:A/Z44cbiO
>>238
趣旨はずれるが

「10年国債が1.5%なのに何でそこの町工場に長期プライムで貸さなきゃいけないんですか?」と理屈上尤もなことを言いそうな

証券金融系の人間は、現場にとって迷惑。

外人じゃなくても雇わない。

245 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:04:40 ID:8FdQPvVG0
>>238
何の会社の人事だよw

246 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:05:26 ID:4ewcYIglO
>>232
資金繰りがつかなくなったからだろ。あほか。外的要因から悪化した財務劣化が原因なのに仕事スキルが関係あんのか?
まぁ一般市民だまくらかすスキルは野村の汎用営業社員のほうが上かもな

247 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:07:28 ID:LWnTPhoiP
こいつら全然有能じゃないだろ。本社なら兎も角アジア、欧州なんて
ゴミ社員ばかり。誰でも儲けられる相場では人の金つかって散々儲けて
ちょっと変化が来れば対応しきれずに破たんして逃亡とか。

248 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:07:31 ID:AC0qrYx00
>>234
馬鹿。
日本人が女体盛りしてる映画を世界中で公開して欲しいのか。
ハウスオブノムラという映画(ショーンコネリー主演)で実際やられてるんだぞ。

249 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:08:02 ID:+2JKvuwC0
>>246
何が外的要因だよ。
自分がでっかい屁こいて人のせいにする奴かって。

250 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:08:11 ID:atTNTJ770
>>232
お前は日本の証券会社が投資業務のスキルがなかったから助かったって事も知らないんだろうなw

251 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:09:33 ID:DNT4A6/k0
まあ日本人は変態だからね・・・、誰が日本人の↓で働くかよ・・・。

252 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:10:14 ID:jtLGnUEz0
野村がいつまでたっても世界屈指の証券会社になれないのは経営陣のせいだろ
そんなやつの下で働くやつはいない

253 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:11:25 ID:j7DeuJDF0
リーマンに在籍した時点で負け組みでしょw
野村なんて最下層じゃね

254 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:11:57 ID:pIOcf4N+0
トヨタがF1で金をドブに捨てている構図と同じか

国内組死亡

255 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:12:41 ID:zY8kjW9A0
>>252
日本の製造業全部潰れたら気合の入った証券会社ができるかも知れん
もうすぐそうなりそうだから、しばし待たれい若者よ

256 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:12:55 ID:HfMMZ7if0
優秀な人材は確実に逃げるだろうし、もともと野村にいた社員は不満に思うだろうし、誰が得するんだ?

257 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:16:02 ID:BcmWjoGP0
どこに投資しても、損が待ってるのに・・・

258 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:19:31 ID:lbDquqwsO
レイプまがいのことしてた日本の体育会系の下で働きたくないよな

259 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:19:48 ID:BCJ4M9fv0

詐欺のスキルでリーマン社員以下の野村社員ということか

260 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:21:14 ID:FtNkCtDR0
野村 + 中国人 = インサイダー発生

野村 + リーマン = 報酬1000億円でも社員逃走 

261 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:21:15 ID:+/sezSDb0
そういや、山一のみんなはいま何をしてるだろう?
当然もれなく人生の勝ち組だよな?な?w

262 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:21:20 ID:bM5IpKlP0
商品システム情報だけじゃなく人材もおさえたいってか、
いやはやそれほど優秀な人がいるのか、たいしたもんだね、なんで潰れたんだろw

263 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:23:39 ID:Sxj9yEB70
日本が顔出したらもう終わりみたいな

264 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:26:37 ID:jHDH6mPf0
倒産した証券会社の人間に価値なんか無い

有能に見えるかもしれないが
この業界で最後まで残るヤツに絶対不可欠な要素 
『強運』『時運』に欠ける人材ばっかじゃないか

265 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:26:51 ID:jtLGnUEz0
有能な人はみんな独立するかヘッドハントされるでしょ
日本企業に入る人なんていない

266 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:27:19 ID:0eD11tpx0
元々野村にはこれだけの人材を維持できる余裕なんてない。
全員残られたら困るのは野村。

267 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:28:25 ID:jwWnAv+Q0
インテリ詐欺師>>>体育会系ヤクザ

まあ、こんなもんだろ

268 名前:264:2008/09/27(土) 10:28:38 ID:jHDH6mPf0
既出IDだwww
IDが同じになる事が稀によくあったwww

269 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:30:52 ID:4bMjaMY10
>>264
稀なのか、よくあるのかどっちだよw

270 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:32:11 ID:XWGZrQNO0
すごいノウハウもってる連中が集まっていたなら、
そもそも会社がつぶれないはずだからなw


271 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:33:10 ID:TT8ZrBGN0

一流の人材は残らないよ。ジャップの納豆・味噌汁臭い息を嗅ぐのは、欧米人にとって不快極まりないからねw

二流、三流の役立たずで再出発ですなw

272 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:33:23 ID:FC9QxNBk0
モルガンに1兆円出した三菱UFJが賭けに勝つと思うよ。

273 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:33:38 ID:JSxPiFgM0
210円で買ったのに、余計な費用をかけるもんだな。
さらに日本国債の支払い2000億円が待っているというのに

274 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:34:09 ID:S4+FCZGf0
リーマンで残った奴は必ず野村の馬鹿社員から2ドル以下の奴こっちこい
俺様と口を利きたければ土下座しろって必ず言われるな パワハラで病院送りにすると報奨金でるし

野村ではそれが日常だからな

275 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:36:27 ID:8iNtYRI20
野村は賭に出たな。

失敗すれば野村は膨大な負債を抱えるわけだが
国税は当てにするなよw


276 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:38:49 ID:4u9xWRXt0
ものすごい高給なんだろ?
野村で払えんの?

277 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:40:54 ID:NQuspeTS0
仕事がない、企業は搾取とか言うアホども!
必要とされる人間は、これだけ引く手数多なんだよwww

278 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:43:25 ID:BCJ4M9fv0
>>276

破綻しそうになれば、どうせ日本政府が税金投入で援助してくれるし問題ないよ

279 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:44:17 ID:0YmzmJzz0
つぶれた会社すくってやるのに何で高給支払う必要あるんだ。


280 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:45:34 ID:tPAl7Km90
>>3
それなら問題ないが、使えない社員だけが残ったら人罪負債


281 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:45:42 ID:43/P0eXD0
山一のとき、メリルリンチが引き取ったのは山一社員(2〜3000人くらい)だけだっけか

282 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:45:55 ID:2LNT1vaLO
オマイラ、野村が欲しがるものがなんなのか知ってて言ってるんだよな。
リーマンの顧客を無視したリスクマネージメントと企業利益の追求を野村は継承したいらしい。
大手投機が変動の少ない代物にシフトしとるご時世と云うのに。
なんて云うかいろんな意味で野村って凄い。それでも採算が取れるって訳だ。
公的資金のロンダリングが内訳なんだろうがな。

283 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:46:45 ID:oRYKfFVX0

やっぱ昔から言われてることだけど「汗流して働くこと」だよな







俺は嫌だけど



284 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:47:00 ID:ysrxZtQU0
つうか、この業種自体の平均給与がかなり下がるよ
リーマンの中でもよほど優秀な奴でない限り、他に行っても下がる

285 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:48:07 ID:tPAl7Km90
>>276
2年間だけ元の給料を保証
その間に、野村の社員がマンツーマンで付いてノウハウを吸収
ノウハウを手にしたら、全員解雇。

よくやる手です。


286 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:49:59 ID:j2Wdi8X60
必要とされる人間www。アホ発見!
そんな人間いるならなんで沈没すんだよWWW。
どうせ子会社所属扱いで前線突撃要員だろWWW。
縁起の悪い社員なんか本気で雇うわけねぇだろう。


287 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:50:53 ID:I7Z+AeXHO
賭けに負けて潰れればいいのに

288 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:50:57 ID:Up/IoMuTO
ま、半分残ればいいかな

289 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:51:20 ID:7RbCsaBE0
最近は優秀な人材がいる会社が潰れるんだな

290 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:54:00 ID:idpJdx0q0
パチプロ集団モドキに公的資金投入とか
正気とは思えん

291 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:54:43 ID:Ye63rgaKO
>>277
欧米は大学教授の給与は9ヶ月分しかやらないしね
◆大学改革で日本は強くなる! http://diamond.jp/series/nippon/10016/
■教授は「給料9ヵ月制」を受け入れ切磋琢磨せよ!
上田 では、日本の大学のランキングを上げるために必要なことはなんだと思いますか?
竹中 私なら、『「大学教授の給料を9ヵ月分にする」ことを提案しますね。アメリカの大学はすでにこのようなシステムになっており、あとの3ヵ月分は教授自身が学外などで稼いでくるんです。』
 たとえば、世界的な業績を上げている教授は、夏休みの3ヵ月間世界中から引っ張りだこです。でも、あまり優秀でない教授はどこからも呼ばれませんから、高校生相手にアルバイトをしたりする。
そうなれば、「もうちょっと頑張らなくては」というメカニズムが働くようになります。
 また、『欧米の大学は「競争の中からよいものができる」という大原則が成り立っています。日本の大学にはありませんが、アメリカの大学のほとんどは学生が教授を評価するシステムをとっています。
評価の低い教授は給料を下げられてしまうので、双方に厳しい緊張関係がある。』
上田 つまり、「日本の大学は甘やかされている」と。
竹中 その通りです。『特に国立大学は文部科学省から支給される補助金で運営されていますが、教育の質には関係なく支給されます。もちろん頑張っている大学もありますが、善意だけで教育は向上しません。』
上田 たとえば、給与を9ヵ月分制にしてしまうと、地方大学や注目されにくい分野を専攻している教授は困ってしまいませんか?
竹中 逆に「困ってもらうことが重要」なんです。そうすれば努力せざるを得なくなる。厳しい意見かもしれませんが、大学はそうやって力をつけて行くしかないでしょう。


292 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:55:09 ID:e12GE4z9O
>>283
それには同意だが、リーマンの社員が汗流してないわけじゃないぞ…

293 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:55:46 ID:552KGGZC0
ギャンブルやって金もらえるんだから最高だよな

294 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:56:59 ID:B7g/j53/0
>>215
同感w
三菱UFJも気になる。
所詮が素人騙しの三菱。三菱社員はまったく朝鮮貴族だし。
野村のようなハッタリする力もなし。

295 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:57:22 ID:HUPM+3XU0
元リーマンのサラリーマンです

296 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:58:30 ID:eR4Rfr/80
>>285
ノウハウなら野村がすでに十分持ってるだろ
だから日本最大なんだし

297 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:58:49 ID:b0QNx+kg0
これは駄目だろ
日本人社員からの不満が上がるはず

298 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:59:17 ID:OB0iOY6ZO
野村ブランドが世界中に知れ渡ったしいいんじゃないの。

299 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 10:59:29 ID:0ER2GysF0
ホント買い物がヘタだな

300 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:00:29 ID:bo3z/zsL0
2chって、自称高学歴高収入なのに金融の知識さっぱりだな。高収入なのに資産運用一度も検討したことないのか?w
金融マンって何するのとかw ギャンブルとかw

301 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:01:30 ID:suEWsEmW0
潰れた会社の人材なんかクソの価値も無い

302 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:01:48 ID:Phz0IjDH0
>>3
200円? それなーに?

303 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:02:07 ID:TAoKvPIU0
結局のところ、国際金融の世界ではアラブやユダヤのお金持ちと人脈持ってる
人以外は使い捨ての駒なんでしょ。

304 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:02:26 ID:5OxvSI7/0
買収額2ドルでノウハウ吸収か。
野村も悪よの〜。

305 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:02:43 ID:frXEV+a20
二流の社員雇うために
大金用意する気がしれん。


野村は山一買ったメリルリンチになりたいようだな。

306 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:03:09 ID:lbDquqwsO
>>300
主婦ニートがいるからな

307 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:03:32 ID:j9tRrHWCO
脳みそに汗かきながら頑張ってるよみんな

308 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:03:59 ID:tPAl7Km90
>>296
失敗したノウハウだよ。
それを元に、野村も倒産しないように対策を練る。


309 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:04:42 ID:WlMOiLs00
片山さつきがTVで、ほしいのは情報だ!ってまったくなこと言ってたな。
財務省はどう考えてるのやらね。

はてさて、日本の金融が世界相手にできるのか?

310 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:04:45 ID:LVo92zQL0
大口顧客やコネクションを抱えた優秀な営業マンが欲しいの

311 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:06:31 ID:FC9QxNBk0
転職準備期間を2年も与えてやるなんて…
なんて優しいんだろう、野村は。

312 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:07:01 ID:jxGn1aVqO
>>301
おまえの存在よりは遥かに価値があるよ
リーマンブラザーズだからな

313 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:07:41 ID:suEWsEmW0
>>312 はいはい、マリオブラザーズでもやってろよ

314 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:08:29 ID:WqmIe3gy0
アホかと。
外国金融は企業と人に結びつきなんかないんだから、
箱だけ買ってどうすんのよ。
結局、不良債権を買わされただけということになるよ。

315 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:10:15 ID:THPTqDeWO
野村が2ドルで買ったのは、リーマンの社員リストじゃね
名簿屋的には安く買えたね

316 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:10:54 ID:B7g/j53/0
>>3
その代わり2500のごく潰しが付いて来ますw
すでに1000億の金食い虫ですw

野村の米びつが空になる前に、現在の野村にいる
無駄飯食いをを処分することも考えるでしょうね。
リーマン引き受けの倍の5000人以上の解雇とかw

317 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:11:09 ID:TAoKvPIU0
日本の国家予算並みの資産を持っていると゜言われるジョージ・ソロスやウォーレン・
バフェットみたいな人って、自前で資産運用チームみたいなの持ってるの?

318 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:11:09 ID:S6RrXtGc0
現野村社員は、めちゃくちゃ不満だろーな。
なんで買収してやった元リーマン社員の方が給料良いんだって。

心理的な抵抗感がある以上、融合が上手くいくとは思えないが。

319 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:12:13 ID:cLQBcI7O0
数日前「安値でアメ企業を買い叩くぜwwwwwwww」

今日「1000億用意したんで出て行かないでください」

さぁ、社員と野村、立場が上なのはどちらでしょうか?

320 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:12:31 ID:9IIvylmZ0
>>314
「袋」が残ってたらそこに人を入れられる。
出て行く人間も居るだろうが、新たに来る人も居るよ。

321 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:13:07 ID:tPAl7Km90
>>317
ウン。
自分の会社が 50兆を運用。個人で 6兆円って感じで。


322 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:13:22 ID:Il4GFTWT0
日系企業で働くことにアレルギーをもつ外国人もいるだろうし
隠れアニメヲタなら日系企業でもいいと思うかもしれないし。
ただ基本的にはなるべく欧米企業で働きたいだろうな。

323 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:13:54 ID:gqkL8W3I0
いやーいいね
おれもヘッドハンティングされたいよ

324 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:14:00 ID:U0XU9EDeO
まあこれは野村も予想していたであろうことだ
これからだな勝負は

325 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:14:06 ID:jxGn1aVqO
>>313
なんだお前、小学生か
ちゃんと学校行けよ
まあお前みたいなゴミクズは学校行っても意味ないけどな

326 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:15:09 ID:ZT1Ruk4G0
採用した元リーマンが
野村の現社員より能力が低かったら
どうするんだ?

簡単に首にできんだろ。

327 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:15:18 ID:B7g/j53/0
>>272
どうかな。最低数千億の損失を出して泣きながら撤退だと思うよ。
でも、>>311の件は全く同感w



328 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:16:07 ID:suEWsEmW0
>>325 ケータイいじくってるガキが抜かすなwwwww

329 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:16:41 ID:NQuspeTS0
>>321
やっぱバフェットはすげーな・・・・・・

330 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:18:01 ID:PVc9P8hwO
>>313

ちょwwwwwwwwwwww
その返し噴いただろうがwwwwww

331 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:18:48 ID:pnMGtcRK0
韓国使った鵜飼からハゲタカ使った鷹狩りにスキルアップできるか否か

332 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:19:13 ID:eR4Rfr/80
>>308
なるほど、それはあるね

333 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:19:18 ID:IIazlUbT0
>>326
それは無い

野村の社員より個人投資家の方が優秀
否、野村の社員が無能すぎるだけだ

334 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:20:14 ID:A6I5QLbHO
日本法人の日本人のリーマン社員に限定しても
ノルマHDwだけは絶対に嫌だったろうね〜
単純に賃金や待遇じゃなくて、ノルマ側から送り込まれるであろう人材が糞なのは明らかだしw
ヤクザなコネと体育会系の馬鹿しかいない会社w

考えることが苦手なノウハウが欲しい業界の巨人だもんなw

335 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:20:16 ID:U4jqRqTx0
リーマンを動かしてたのは人だからな、空箱だけ買わされたらアホみたいだなw

336 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:22:35 ID:TAoKvPIU0
日本の企業が外国の大企業を買収して成功した例ってあまり無いだろ。

大半は投資金額の多くを溶かして撤退。

337 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:23:57 ID:RJTTbVWG0
元からいた野村の社員の士気まで削ぐ結果に終わりそうだな

338 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:24:18 ID:A6I5QLbHO
ちなみに新卒で野村に入る奴で優秀な奴らは野村では上を目指しませんw

339 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:26:01 ID:w5BjYl4W0
>>310 正解やね
 ノウハウ? リーマンのスキルww ほとんど期待してねー
 金融工学?、ロケット?とか抜かす社員は野村には必要ありません

340 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:26:37 ID:jxGn1aVqO
>>328
お前こんな天気の良い日に家に引きこもってると小学校でハブられるぞ?
友達ん家行ったり出掛けたりしろな

341 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:27:27 ID:DNT4A6/k0
詐欺師集団を買うって時点で自分らも詐欺られると気が付かないと・・・。もう遅いが。

342 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:28:10 ID:LA9eBh1d0
景気回復後ならともかく、このご時世に転職できる人なんて
ほとんどいないでしょ。
他の金融機関だってリストラの嵐なんだからさ。

343 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:28:47 ID:suEWsEmW0
>>340 こんな記事で小学生が見てるとか思ってるお前の方が心配だよw
常識って奴が無いのか?お前は外を出歩いちゃ駄目だなwwww

344 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:29:09 ID:jxGn1aVqO
俺の知り合いの野村の奴は早稲田か明治の体育会系の奴でいかにも使えなさそうな奴だったな

345 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:29:36 ID:lItJss/T0
>>1
せっせと個人投資家から金巻き上げて
リーマン社員の給料に使うのか・・・

さすが野村だw

346 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:31:12 ID:1Xxxnskw0
ネームバリューを買って俺すげぇぇぇwwwって言いたいだけなのか
それとも大口顧客などのコネクションを持ってる人材を買いたいのか

4〜5年もすれば正解は出そうだけれども、バブル時の教訓が活かせてるとしたら
なにかしらの目的があるのかなぁーとは思うけど。

大口顧客のコネクション等を持ってるやつ等はそれを土産に自分にあった外資に
飛んでると思うけどな、日本が嫌いとかじゃなくまだ外国の文化に日本企業は馴染み
始めたばかりだからやりにくいと思う。

347 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:32:00 ID:icLyWhslO


348 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:32:57 ID:sIRsV8Q/O
野村の社員って国内限定って感じだもんな…

349 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:34:46 ID:+2JKvuwC0
いままでインチキ合成債権の乱れ売りで
ガッポガッポ年収取ってた連中が、
野村の古くせえつまんねえ金融商品を筋肉営業で売れとかノルマとか
言われても素直に従うはずねえし。
いま残ってる奴も早晩に辞めるでしょ。

350 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:34:47 ID:DNT4A6/k0
日本の証券会社って体育会系なの?

351 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:35:06 ID:wRv+L+lG0
「リーマンの魂は消えない」

こんな愛社精神もってるやついんの?ww

352 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:35:34 ID:jxGn1aVqO
>>343
そうか中学生だったか
レスが幼稚だったから、小学生だと勝手に思い込んでたわ
悪かった

353 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:36:11 ID:NQuspeTS0
海外戦略とか、まあ色々あるんだろうな。
正直俺のような凡人が予想できるようなことじゃないと思う。
野村のトップとか、俺らとは格が違うし。

354 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:36:55 ID:1Xxxnskw0
>>350
銀行金融で外資が入ってないところは体育会系というより体力系かもな
支店だと支店長の意見が絶対だったりするらしいしノルマとかデンジャラスらしいぞ
胃に穴が開いて辞める奴が新入社員の四割近くだとか。



355 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:36:59 ID:suEWsEmW0
>>352
こっちこそからかって悪かったな。もう出なくちゃならんからレスしてやれないけど
元気に生きるんだぞ。そのうちいい事あるからな。負けるなよ。

356 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:37:36 ID:DNT4A6/k0
会社に魂なんて無いです、精神疾患かよ。

357 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:38:15 ID:zPt1eWgP0
年収数千万から数十億貰ってた奴が年収1000万で働くわけねーての。

358 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:38:41 ID:/hKdS0mY0
日本人の手下になんかなれるか、って外人なら考えるだろうな。

自分の働いてる会社が、ある日突然韓国企業に買収されて
「オマエラ引き続き雇ってやるから安心汁」とか言われたら
俺辞めると思うもん。

359 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:39:02 ID:gBE7bKvj0
優秀な人材なら、自分の家で個人でデイトレでもするでしょう。

360 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:39:10 ID:OuXPNiuO0
カネでほっぺ叩くJAPは嫌がられるw


361 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:39:29 ID:07BxGOUc0
会社潰した人材が優秀なわけないだろ。
猿でも分かる信用取引のカラクリを利用してブルジョワエリートを気取っていた
馬鹿をどうやって使うんだ?数VC以下の数字いじりしかできないんだぞこいつら。

362 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:40:14 ID:DNT4A6/k0
>>354
頭脳云々じゃなくて、足で稼ぐのね・・・。

363 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:40:47 ID:U4jqRqTx0
>>361
リーマンの社員以上に稼いでから言えよwww

364 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:40:53 ID:w5BjYl4W0
スレの頭から読んでみたけど、案外大学生が多いような気がするけどね。
金融関係どころか社会人もあんまりいない感じがする。

365 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:42:16 ID:gEG4OEAkP
>>360
2ドルじゃ束にもならねーって

366 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:42:24 ID:Ij3QA4j30
金玉男尺八とかどんどん引き抜きにかかってそうだな。


367 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:42:33 ID:zPt1eWgP0
こりゃ、野村売りだな。

368 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:43:00 ID:MVhxBMgDO
>>358それは当たり前


369 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:43:35 ID:kAi6WTB4O
元リーマン社員がテリーマン社員に見えた

370 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:44:35 ID:1Xxxnskw0
>>362
馬鹿でもわかるハイリスクノーリターンな金融商品持たされて
苛烈なノルマを課せられて馬車馬のように走りまわされ
生きているだけの爺さん婆さんを騙しあげ
土地も貯金も吸い上げようとする。

俺はそんな銀行マンになりたいんじゃない!って泣いた奴が居た。

ノルマを達成できなかった下から順にリストラの候補にあがり
夜逃げ首吊りなんでもありの地獄絵図
忘年会新年会では、呼ばれずに、呼ばれても上司の隣でぐだぐだと言われ続ける。

精神鍛錬か

371 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:45:34 ID:gEG4OEAkP
>>358
いや逆、韓国部門だけは引き受けるの拒絶してる

372 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:46:26 ID:Ju9j3lAKO
そもそもリーマンは何で潰れたんだ?
ごく一部の経営陣が無能だったからか?
普通は潰れる会社は末端の社員まで無能なことが多いけど、リーマンは社員は優秀だったの?

373 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:46:58 ID:07BxGOUc0
>>363
全資産の95%以上が負債の企業なんぞつくれねーよ。
ババアのたんす預金のほうがよっぽどマシだわw

374 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:47:28 ID:xKXHH1Ga0
これってリーマンの人がやめますって言うと
コーヒー掛けられるんでしょ?

375 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:48:39 ID:aSRb3pLB0
上の人材が流出することは織り込み済みだろ。
むしろ野村の支配権が及ぶんだからあまり問題じゃない。
上よりもむしろ事業基盤となる下の人材をいかに抑えるか。

376 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:49:11 ID:8oysU1bQ0
          :::。::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
        :::::::::::::。::::::::::::::::::::/.:::::::.。:::::::::::::::.....    --─-   ::::::::::::::..
         :::::::。::::::::::::::::::::::。/.::::::::::::::::::::::::::::..    (___ )(___ )  ::::。:::::::::::
.         :::。::: :::::::::::::::::::::::./.:::::。:::::::。:::::::::    _ i/ = =ヽi   :::::::::::::。::::::
      :::::: :::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::   //[||   」   ||]   ; ::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::。::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::     / ヘ | |  ____,ヽ | |   ..:::::::::::::::::::
     :::::。:::::::::::::::::::::::☆::::::.。::::::::。   /ヽ ノ   ヽ__/     ....::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... く  /     三三三∠⌒> ...。:::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::..................          .......::::::::::::
.    ,ィ^i^ト,、     .,ィ^i^ト,、   .,ィ^i^ト、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,'´:::::`ヾj.   .,'´:::: `ヾj   i⌒リ´`ヾj    ,ィ^i^i、 ::::::::::::::::::::゜:::::::::::::::
.  l:l:l::i: イ)))  l::::::: イ))) | ノ:: イ)))   ,'´~`ヾj
  ノノノリ(リ_ノ   l;;;;;;;.(リ_ノ  ノ人li;;;.(リ_ノ   /  .j )))  .........................
  (゙{Xl}(__).   (゙{Xl}(__)  '´ (゙{Xl}(__)つ/ // /,ノ  無理シチャッテ・・・
 ./´^`i,U、  ./´^`i,U、   /´^`i゙ヽ、ノノノノj{__)  ... .. .....
  `~゙i_j__)゙´   `~゙i_j__)゙´   `~゙i_j__)゙´ ゙0^0ン_) U  .........
  三三    三三      三三   三三三
 三三    三三      三三   三三三

377 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:49:30 ID:1Xxxnskw0
>>372
回収出来そうになかったりする所に大金ぶっこんで回収できずに乙
でも経営陣以下負債を負った人は殆ど居ないんじゃないかなぁ

378 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:50:40 ID:DNT4A6/k0
買ったはいいが中身空っぽ。

379 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:51:58 ID:nzDtrtSp0
2ドルで買っておいて「リーマンの魂は消えない」は無いよな

380 名前:フッ素入りのハミガキで歯質強化虫歯予防:2008/09/27(土) 11:54:20 ID:K1cQLodX0

投資家を騙して巻き上げたカネだよwww
ノムラはひどいからなぁwwww

381 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:54:45 ID:gBE7bKvj0
名前が「リーマン」。サラリーマンのかがみ!

382 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:55:40 ID:PvH2+mUSO
本当に優勝なやつが多かったら、そもそも潰れんだろ

383 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:56:25 ID:FPPRptyEO
ロンドンまで行って日本丸出し中身無しの説得されてもな

384 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:57:26 ID:PGPMtRLG0
>>250
>お前は日本の証券会社が投資業務のスキルがなかったから助かったって事も知らないんだろうなw

あのー 投資業務のスキルがあるのになぜ助からなかったのでしょうか?

385 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:57:44 ID:aSRb3pLB0
>>372
日本では普通手を出さないような低所得層向け政府の債務保証付ファンドに手をつけたから。
庶民向けの政府の債務保証が付いたもので成功した事例が日本にはあまりない。
金融先進国を謳ってきた米国政府の保証ならヽ(´ー`)ノマンセーするよな。
そんななかで証券化とか三笠フーズの事故米流通みたいな事やらかしたから救えない。

結局、以前にアルゼンチン債に手を出した馬鹿と同類じゃないか?

386 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:59:05 ID:Whbvk2RB0
おそらく「とりあえず2ドル」というセンスは日本の体育会系企業でしか通じない。

387 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 11:59:10 ID:Fhw0hjt60
元々が2ドルだからな、いなくなっても損失も限定的。

388 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:00:06 ID:vYjTfXd30
まーた、ユダヤ商法に騙されたのかm9(^Д^)プギャーーーッ

389 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:01:28 ID:EvWaUbE+0
セット買いなのに、2ドルとか真顔で言ってるアホがいるw

390 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:02:33 ID:uP1f1WtF0
BMWがロールスロイス社工場購入させられたのと同じだね
さあこれでロールスロイス生産出来ると思ったら
「??契約書にはロールスロイスの商標売るとは書いてませんが(笑)」

野村は負債を2ドルで買ってどうするのかね
リストラ候補以外は元鞘に戻るように誓約書でも書かされているだろうに



391 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:02:55 ID:JG74IZg9O
アレ?何年か前に自分のところで
事業立ち上げてなかったけ?
軌道にのらずマサカの他力本願か!?w
どんだけみきり発射の無能なんだよ(笑)

392 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:03:09 ID:ckSqyAkt0
大負けした負け犬博打うちに1000億円の価値が有るんだろうか

393 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:03:47 ID:wjSeN7gg0
で、トップの人材は何処に行くんだよ雇ってもらえる先が
あるのか?はっきり言って、今までのアメリカの金融工学は
合法的詐欺商法ってもうサブプライムで示されてるんだから
アメリカのそういった市場そのものがもう20、30年アウト
だろ、どこが雇うのよ常に独り勝ちのゴールドマンサックスも
もしかしたら事業規模収縮せなあかんかも知れんのに

394 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:04:00 ID:1Xxxnskw0
まだ負債を転化するのを意識してたらわかりやすかったんだけどなぁ

395 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:05:49 ID:/O/xM6u30
こういう人材が財産の産業が日本でも主流になれば、低賃金競争にならないのにね。

396 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:06:14 ID:Ca2V3R+t0
会社潰れたのになんでそこの社員まるごと抱えるとかいうんだ?
優秀なやつだけ囲うならまだしも
まったく分からん

397 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:07:20 ID:oH/65Ucg0
投資会社のファンドマネージャーって馬鹿でもできるんだな。
株価平均が下がったので、お客様の試算も減っちゃいましたーって、素人でもないのに。
そんな奴に高い給料払って、結局、顧客から金巻き上げるだけだから、
会社は損しないもんな。株屋も一緒だ。あくどい商売だ。

398 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:07:37 ID:cd2XaHyl0
バークレイズは金になる人材を引き抜く戦略に出たのか
地盤と情報がある分有利

これで野村は予選に参加出来るという状態
分が悪いが慣習とか地盤とか吸収しながら、僅かに残った使える奴を見極めるんだろうな


399 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:08:46 ID:WCyTcd+u0
リーマンブラザーズっていうのれんは貰えるの?
欧州で野村証券ってどの程度の知名度があるんだ?


400 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:09:16 ID:1Xxxnskw0
>>396

>>397 
こんな考えの奴が多いから無理。

401 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:09:22 ID:wUDpnVhTO
あのガイハンズを抱えこんでいたぐらいなんだから、野村と外資の給与体系の違いを指摘して分かった顔してる奴らは馬鹿丸出し
つか日本の野村リテと野村ロンドンを混同してる時点で論外

402 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:10:39 ID:mCPdO2fFO
>>396
それ選ぶのに手間かかるからじゃないのw
メンドイからまとめてみたいな。


403 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:11:27 ID:bSqFODs50
優秀だと思っていた人材がつぶしたと思う。

404 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:12:39 ID:44N5V0B20
先が読める有能な奴は、去年の夏には逃げてる。

405 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:13:34 ID:J9j/vMq9O
文系の日本の低さの異常はレベル



406 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:14:47 ID:YtpkTPIo0
>>385
三笠の事故米つうより、ミートホープの挽肉製品の方だと思うぞ。
腐りかけのクズ肉、ウサギや馬などの輸入肉、安物だがまともな肉なんぞを
みな混ぜ合わせて香料でごまかし、リスクをばらまいたんだからな。
それで目立った健康被害が出てないというのはまさに精肉工学の天才だな。

407 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:17:13 ID:dVBZNDdE0
>>33
それなんて俺?(´・ω・`)

408 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:17:59 ID:lvBrEdfFO
>>406
肉を食べる時点で健康に悪い
だから一緒
米は主食

409 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:19:29 ID:CKtxzO7UO

ノウハウ吸収後は使い捨てポイ


410 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:21:59 ID:QBSiIcq+0
日本から見ても野村は旧態依然としてるからな


411 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:23:57 ID:LKR1bep+0
どうして野村以下の賃金で雇わないんだ
2ドルって給料込みでは無かったのか?

412 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:30:29 ID:JVlVd2S50
素人の疑問なんだが、ヨーロッパは最低数年は景気悪い期間が続くだろうから、お金の流れ自体減るでしょ。
そんな中で向こうにいってもリスクとるだけの価値はあるのけ?
向こうの企業が苦しい今をチャンスとみて地盤作っておくのがいいって考えなのかな。

413 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:32:01 ID:J9j/vMq9O
表現が違うな
日本は学位社会
学歴は関係ない
バカでも大企業に入れる




414 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:32:44 ID:mCPdO2fFO
>>407
そいつ死ぬほど恥ずかしいな。
全然分かってない。
どんなに底抜けのバカでもDQNでも一流大卒は一流大卒。


415 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:33:46 ID:lwHwx9Vq0
予想できた事態だろうに。。。
島国の小企業の安月給で雇われるより転職したほうがいいだろう。

野村はそこらへんも読めないほどバカなのか?

416 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:33:50 ID:6aRvxe4XO
>>71
ソースはFT

417 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 12:40:52 ID:w2kRT32E0
そう言えば京都の花札屋には、「○百億円投資するから、一緒に会社を起こさないか?」と誘われて、
それを拒否した、情報開発本部長がいましたね?

418 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:00:51 ID:iNOPIxD00
あんまり稼ぎ過ぎても
嫁はんにバラバラにされるしなw

419 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:04:41 ID:oGZCRX9p0
>「リーマンの魂は消えない」と呼びかけた

野村じゃなあ・・・・
ウォールストリートでも「どこでもいいから就職先が欲しい。  邦銀以外で」
ってみんな言うらしい

420 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:15:06 ID:W+TPrHhN0
リーマン魂とかマジバロスwwwラストサムライktkrwwwwwwって感じだろ元社員的に考えて

421 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:24:18 ID:XdM8SGCc0
>>415
そんなもん予想してたろ
出て行く奴は出て行けばいいと思ってたと思うよ
でも、転職できる奴なんて限りがあるから


422 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:24:57 ID:1/x3DubUO
いわゆる一流企業ってのは地底以上からの採用だよ

三流大だと就職活動のリクナビとかマイナビで資料請求してもパンフレットが送られておしまいで採用試験の日程すら知らされない


423 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:47:35 ID:EEjZhgFJO
給料は同じ水準だすのに野村の支配を嫌がるのは戦時中ジャップなんかに植民地を奪われたトラウマが蘇るのか?w

424 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:51:01 ID:JgWeNBy80
山一の元社員って路頭に迷ったやつもいるだろ

425 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:51:45 ID:ajqA5kXg0

構造改革を叫ぶなら、自民党は、なぜ、国家・地方公務員の天下り資金12兆、給与48兆、特別会計420兆を
未だ改革しない? 小泉・竹中が行った改革とは、日本の国益を無視した、日本破壊だ。

竹中平蔵 民営化した郵政はアメリカに出資せよ
http://diamond.jp/series/nippon/10003/

>銀行はローン貸し付けの債券を証券化して売り出します。それ自体は、そんなに悪いことではない。

証券購入者に、このグローバルオープンだのリーマンファンドだのの商品の中身はですね、
アメリカ国民の、住宅ローンやクレジットローンの連帯保証人になろう、って商品なんです、
と説明していないから、正確には金融詐欺です=大変悪い事。

>証券化すれば銀行のリスクは無くなり、証券を買った人は投資したことになるから、これは通常の金融取引なんです。

銀行のリスクをなくすために、証券を買った人に、借金のカタを買い取らせるわけですから、
これはネズミ講やマルチ商法型の金融取引なんです。
そもそもなぜ、証券を買う人に、『銀行のリスクを無くすための投資』をさせなければならないのか?

>何もしないでいる状況では、マーケットからも信用されないし、国民から見ても不安だと思います。

300兆円の積み立てゆうちょや簡保、はては年金までを破綻する国の公的資金に注がれたら
日本国民の方が死にます。竹中くんの手口は、もはや、しぬしぬ詐欺だと思います。

アメリカ国民が放蕩につかった、住宅ローンやクレジットローンが払えなくなり自己破産した債務を保証する
クレジット保証、CDS=クレジット・デフォルト・スワップ=破綻保険の総額は、6000兆円超。それらの債務保証は、
債券や証券化して世界中の金融機関に金融商品としてバラまかれ、世界中の国家・投資家・個人の懐にある。
これこが、竹中が妄信した米国新自由主義、郵政民営化、金融改革、金融自由化の実態。
個人破産−アメリカ経済がおかしい
http://video.google.com/videoplay?docid=-4896448479819549272

426 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:52:59 ID:gd6EnGbN0
つーか、これくらい想定済みだろ?

427 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 13:57:27 ID:98z4m6qu0
高給もらって
ケツは税金でふいてもらうんだよな

ある程度のレベルを超えると
過大評価されて
しくじってもいい会社を転々とできるんだよな
肩書きは大事だ

428 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:00:03 ID:kH2IkESF0
年平均2千万の給料を用意しました!なんて言われて、喜ぶリーマンの社員がいたら
そいつこそ首切るべきだろ。
日本の証券ですら年収5千万オーバーなんてごろごろいるのに安すぎなんじゃないか。

429 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:02:13 ID:dH8XDDiY0
世界中に迷惑かけといてまだ2000万ももらえんのかよ

430 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:09:45 ID:DNT4A6/k0
>>408
肉は体に良いよ。

431 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:10:03 ID:Vc19T4Rf0
ロックフェラーセンタービルを三菱地所が買ったとき、
「ニューヨークの不動産の売買やテナントの入れ替えについては、
前の持ち主との協議のうえ行わなければいけない」という新しい法律が作られた。

三菱地所は、買ったものの自由にならないことになってしった。
既にこの時期、プラザ合意以降なので、ドルの操作はアメリカは自由自在で、
ロックフェラーの価値をどんどん下がり、2年で半額になってしまった。
三菱地所がこれ以上持ちこたえられないというところで、ロックフェラーに
もとの値段の半分ほどで手放すことになった。三菱地所は1000億円の損失を出した。

すると、三菱地所がロックフェラーに対していろいろと発言権を持つはずであった
あの法律が消えてしまった。

松下が買ったユニバーサルスタジオは、結局、株式の80%をカナダのシーグラムに売ることになった。
映画制作を成功させるためには、1番がシナリオ、2番に監督、3番に俳優なのだが、
その良いシナリオが入らなくなってしまったからだ。
これはシンジケートがあって、10数人の映画会社のトップマネジメントだけがシナリオを密かに閲覧して、
良いものは全てピックアップしてしまう。残ったクズを、投資したいといってくる日本企業などに出す仕組みで、
日本企業でハリウッドに投資して儲かった企業は1社もない。

ベブルビーチゴルフクラブはコスモワールドが500億円で買ったのだが、
普通に行けばこの投資は、すぐに回収できると思われた。

当時、ならここの会員権は1億円ほどで企業にいくらでも売れるだろうとの思惑で、
日本で500社に会員権を売れば、すぐに500億円の投資は回収できると、ほとんどを住友銀行から借り入れて買った。

ところがカリフォルニア州が突然、
「ゴルフクラブで法人会員は品位を汚すから禁止する。個人会員以外は禁止。」
という法律をつくってしまった。

買った日本の企業はお手上げで、あっという間に倒産。
結局、住友不動産が後始末をして、アメリカの手に渡った。

432 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:20:06 ID:PGPMtRLG0
>>428
よく知らないけど
成績を上げた分だけ年収も上がるのではないのか?
成績を上げないやつは、首になるかどこかに飛ばされて草むしりやるとか
スポーツ選手と同じではないのか

433 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:22:20 ID:dImQLFfR0
最初からわかっていたことでしょ。
なんで買う前にわからないのか。



434 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:22:43 ID:E6ZbF5pt0
>>428
確かになあ。平均はわかったが何をどう売ったら利益の幾らが入るんだ?
と聞いてこないとおかしいだろう。

435 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:23:55 ID:7m9GyDux0
「つかまされた」って言葉がピッタリくるね。
この種の箱物思想とはそろそろ決別しようぜ。

436 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:25:57 ID:DNT4A6/k0
なぜ会社買っただけで中の人を自由に出来ると思うんだろう?そんな奴隷社員なんて日本人しか居ないのに。
奴隷のように従う人間なんて日本人だけだよ・・・。

437 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:26:28 ID:98z4m6qu0
金融関係は基本の給与が高すぎるんだよ
高給で当たり前の意識がある

成果どうこうって前に
相場の給与は出さないと雇えないからな

野球選手でも高給提示されて
活躍できないで給料泥棒になる例が良くあるが
賃金相場が高いってのはそれだけで有利なんだ

438 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:28:30 ID:Sq+U6u59O
アホか。転職するのに、わざわざ挨拶状ださない。
給与交渉のネタ

439 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:29:11 ID:7m9GyDux0
>>437
「隗より始めよ」なんて言葉もあるじゃん。
人材の需給で、大幅に供給不足だと、
無能に大金与えて撒き餌にするのも手なのだ。

440 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:31:07 ID:Lg5CUy9K0
どうせ二jで買ったんだから、流出しようが何しようがいいじゃんw

441 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:31:17 ID:vNnzng/VO
>>431
すごい、わかりやすい。
なるほどね。
日本はカモネギと言うわけだ。
ヒドイな。

442 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:32:04 ID:tPdHlICWO
金融業界はモノがあんまりないから、人件費にお金を回せるから高給なんだよ

でも、大変だと思うよ

443 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:35:06 ID:hnkK4kqD0
トップクラスを2,30人引き抜くだけでよかったのでは?
ノウハウはその人たちから学べば十分。
野村おわったかも。

444 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:36:01 ID:W+TPrHhN0
>>441
日本企業の群がる中国のカントリーリスクはこんなもんじゃないけどな
現実から目を背けてピンハネした派遣に中国産食わせてメシウマ状態だから困る

445 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:36:22 ID:AG3USzlh0
>>431
アメリカは何でもありだからな

446 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:37:03 ID:iMTzVMrh0
>>1
投資銀行の証券化バブル型ビジネスモデルが終焉と言われてる中
従来の人材を従来の給与体系のまま抱えこんでどう収益を上げるつもりなんだ?
普通にリストラしまくって落ち着いたところで再上場なり転売だろ
いや健全な収益モデルの見込みがあるならそれに越したことはないが
本当に見通し立てて買収してんのかよ

447 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:37:39 ID:7m9GyDux0
>>445
日本「法は守るもの」
中国「法は破るもの」
アメリカ「法は作るもの」

まぁ、カモネギだわな。

448 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:38:04 ID:JVJXqYyr0
株屋なんて銭業、じゃなくて賤業だろう

449 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:43:24 ID:t0fbHmNW0
ここって月々の給与+半期に1度のボーナス
以外に3ヶ月間で10億円以上稼いだら
臨時のボーナスとして1千万円越えとか出てたよな。

450 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:43:33 ID:tcj8hPZuO
二ドルの出費で利をえようなんて虫がよすぎだよな。



451 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:45:12 ID:UAgd+Ne70
>>431
日本もそのくらいアクティブな法律制定と運用をすればいいのに

452 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:48:02 ID:u1uLmZEa0
ほんとジャップは嫌われてるな

まあ如何に外資の経営が行き当たりばったりでも
ジャップの体育会系経営方針はウンザリだよな

453 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:50:32 ID:tf6txVtw0
リーマン入れるような人間でで金の執着が強いなら野村より別の道探しそう
あと証券マンってプライドも高そうだから野村に入って出世できない道より別の道探しそう

454 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:51:26 ID:6VzG6msB0
>>452
なあ、祖国を貶して恥ずかしくないか?

455 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:52:04 ID:P/h4y2EJ0
潰れたリーマンからどこに転職するのかと
優秀?
コネだろ

456 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:55:21 ID:Nw+l59Uh0
野村ちゃんは、大きな箱のリーマンチョコがたったの2ドルだったので大喜びで買いましたが
渡されたのはリーマンチョコと書かれた空の箱でした。

457 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:57:28 ID:/jTMom/T0
>>453
まあ、どういう扱いに遭うかは
リーマンがさんざん合併吸収を
仕掛けてきたわけだから
理解してんじゃないの?

458 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 14:59:43 ID:ohC2Hhfb0
元リーマン


テリーマンに見えたw

459 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:03:58 ID:CpvGQXM4P

リーマンのビジネスモデルが通用しないからリーマン破綻してんのに、

リーマン社員にボーナスとかアホだろw

460 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:05:52 ID:BCJ4M9fv0

リーマン社員とかGSとかに勤めてる奴って、サブプライムで自己破産に追い込まれた連中に殺されないのかな

461 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:07:06 ID:PGPMtRLG0
>>447
日本の企業と社会は欧米から見れば閉鎖的と見られてるの知ってるか?
買収防衛策を実際に発動するなんてことは滅多にないのに
しかも司法の場でも日本企業が勝利だしな
んなもん外資の脅威なんてどこでも一緒だよ

462 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:07:42 ID:GWeocNYx0
野村自体もう再建無理だろ?
この会社の株持ってるノアホだわ

463 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:08:14 ID:5HXyRXyi0
>>460
ヤバイ会社の担当とかだったら・・・、自殺に見せかけて殺されたりしたりして・・・w

464 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:08:35 ID:SmEiXzOs0
野村って最近調子コイてるな。不祥事のときに潰れておけばよかったのに

465 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:09:59 ID:g1iIqajC0
もう止まれないんだろw
金転がしだと皆解ってるんだから
赤出し続けても、赤を埋めるために奔走し最後は潰れる、と

466 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:10:18 ID:gEG4OEAkP
>>451
日本で知財戦略始める時に
「ヤングリポート真似ました!」
って平気で言っちゃう連中だよ

当のアメリカじゃ「ヤングって誰?」って思われたくらい

周回遅れ、

467 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:11:26 ID:98z4m6qu0
リーマン社員?
こいつらリスク管理もできなかったヘタクソだろ
ジョインベスト証券のカスタマーサポート担当で充分だ

468 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:20:44 ID:0UTmoWnhO
>>458
やべツボったwww

469 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:29:51 ID:SSv9OPNcO
本当に頭悪かったんだな

470 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:41:30 ID:7qzLOeix0
もう、アメリカ買っちゃえよ

471 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:47:41 ID:vTtVxjRbO
サブプライム問題の第2波、第3波が来るんからリスキーな投資だね

472 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 15:58:43 ID:gEG4OEAkP
>>471
買収価格は2ドルだけどな

473 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 16:11:48 ID:6nSePhCK0
2$は中東じゃねーの
昨日見たスレのニュースはそう書いてあったけど

474 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 16:13:43 ID:iMTzVMrh0
>>431
非関税障壁。。。

475 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 16:15:47 ID:gEG4OEAkP
>>473
 野村ホールディングスが買収することで合意した米証券大手リーマン・ブラザーズの
欧州・中東部門について、取得金額がわずか2ドルだったことが25日分かった。
野村がリーマンの会社資産は引き継がないことで、今回の「タダ同然」の買収が実現した。
野村は同部門の約2500人の従業員の大半は引き受ける計画で、リーマンは雇用の維持を優先した。

 経営破綻したリーマンの欧州・中東部門について野村は買い手として名乗りを上げ、
英大手銀のバークレイズなどと競った結果、23日に投資銀行と株式の両事業の引受先に決まった。(10:23)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080926AT2C2501J25092008.html

476 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:13:15 ID:XfdTy3mY0
ノウハウもクソも、こいつら借金だけ作って会社潰しとるやん。

学ぶことなどあるのか?

サラ金でカネ借りてパチンコして勝った金で焼き肉食って風俗行って、
ブクブク太って、返済出来なくなったら
かぁちゃん(アメリカ政府)に泣きついて、それでもダメなら親戚(日本政府)に
たかろうとしてる、

アホやん

477 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:15:24 ID:dYv4bgIp0
東京新聞て、何も分かってないねwwwwww

478 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:29:15 ID:qMUEZAZj0
買った野村の社員より買われたリーマンの給料がいいなんて、野村の社員かわいそうw

479 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:31:20 ID:TuuuzLxM0
まともに使える香具師はすでに引き抜かれてるだろ
残りは搾りカス こびりついたウンコ

480 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:31:37 ID:4ykeTppD0
たった2ドルで金融工学の英知を手にいれたんだから
逆に安いかもな。
金融危機こそ金融工学を駆使して儲けるんじゃないかな?

481 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:38:37 ID:l+YTlCHO0
会社の登記簿を2ドルで買ったんだろ?w

482 名前:名無し募集中。。。:2008/09/27(土) 17:40:22 ID:M82YB3oC0
ウンコカスみたいな社員が
こびりついてくるんだろ

483 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:41:13 ID:DNT4A6/k0
>>480
トラップ有りのような。そんな美味しい話あるわけないし。

484 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:43:46 ID:vqdlhFrWO
グッバイ ジャッブ

485 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:45:06 ID:4dIr9PcbO
駄目だったら潰せば良いじゃないか2$なんだし

486 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:45:37 ID:QHLDd6ez0
そうだ野村に聞いてみよう!

487 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:47:11 ID:KP2fzQD00
ゲーム会社でも同じことやって失敗したところがあったな。
500億で買収したはいいものの、看板タイトルに開発当初から
携わってる社員が一人残らず辞めて、開発が頓挫したという。

488 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:49:13 ID:slffn6jZ0
>>487
野村の場合、買った金額が2ドルだからそのパターンは無い

489 名前:名無し募集中。。。:2008/09/27(土) 17:51:02 ID:M82YB3oC0
まぁ最悪みんなやめてもらえばいい

490 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:52:05 ID:GHhgMjkP0
侵略戦争で人的資源を得ても、占領地の民の士気が著しく、
戦闘での損耗と比較して、間尺に合わないのと似ているな。

491 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:52:08 ID:0QrhSRz9O
金融工学とかいっても、実際は予想屋やコーチ屋みたいなもんだろ
未来予測が外れたら意味無いな


492 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:53:28 ID:YKYbDjB40
残ったやつはカスって……
カスでも一度入社したらクビにできないのは日本だけだろ。
海外では日本と違ってカスはどんどんクビになっていく。

493 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:53:40 ID:babMlS0y0
日本企業は給料が渋いのを知ってるからな

494 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:53:42 ID:sIRsV8Q/O
>>478
実力の世界ですから。

495 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:53:56 ID:iSQ1rVoO0
柴田拓美副社長は買収合意後すぐ、
ロンドンで現地社員を集め、不安を抑えようと「リーマンの魂は消えない」




wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




魂ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


何でこんな馬鹿を副社長にしたんだw

496 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:54:14 ID:GHhgMjkP0
>>490
○占領地の民の士気は著しく低下し

中国が日本を占領しても得るところがないのは、このためだ。

497 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:56:09 ID:bTHmGshu0
破綻直後にニートが再就職は無理、無職ざまあとか言ってたなあwww
思惑が外れちゃったみたいだねwwwww
ニートと元リーマン社員の格の違いwwwww

498 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:57:20 ID:E8Y45au80
>>495
外人に精神論は通用しないという現実が何時まで経っても
解らないんだろ。

499 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:57:57 ID:lVl35+DZ0
>>1
>最大の関心事である待遇面でも、英フィナンシャル・タイムズ紙によると、社員二千五百人に対して、
>二年間の報酬として計十億ドル(約一千億円)以上を用意したと伝えた。

これ聞いて、野村の社員はどう思ってるんだろうなあwww
ふざけんな!って感じだろう。

500 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:58:27 ID:SskO7cKH0
>>497
あの時喜んでたニート連中は身の程知らず過ぎたよね(´・ω・`)

501 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:58:43 ID:DNT4A6/k0
>>498
頭悪いの多い値〜日本て、未だに精神だの根性だのだもんな。

502 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:58:44 ID:x/Lytn6bO
野村はこないだのインサイダーの不祥事といい今回といいもう先は長くないかな?

503 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 17:59:58 ID:WSwupqmXO
>>499
倒産した会社の無能社員たちに大金払うってのは…
だいたい優秀な奴は残ってるのかよ

504 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 18:00:29 ID:GHhgMjkP0
>>499
1人平均2000万円なら驚くほどでもないのでは?
経費率が異常にに高い中抜き業務なわけだし。

505 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 18:00:40 ID:+lynAY3YO
こういうハイエナ会社にハイエナ社員か

506 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 18:01:25 ID:SecTiJNN0
>>500
ニートは他人の不幸が好きだからなあ。
あと勘違いして一瞬でも自分の地位に落ちたと思ったんだろうな。

507 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 18:01:49 ID:/6OFODnp0
アホらしw
投資銀行のビジネスモデル自体破たんしたって
英国銀行協会会長自身が認めてるのにw
結局、ババ掴まされたって事だな。
三菱のモルガン救済もどうなる事やら・・・
バブル期と一緒で散々利用された挙句追い出されるぜ。
米金融業界も懲り無い阿呆ばかりだが、日本の金融業界、金融庁も
阿呆ばかりなり〜。
そんな金があれば日本国内に投資しとけば良かったのにね〜。
邦銀も農林中金もさ。
一体、幾ら損したんだっけか?
日本の公的資金で救済したのに恩知らずで馬鹿な連中だぜ〜。
どうしてバブル崩壊を経験した日本人が米の住宅価格が上がり続けるなんて
思っちゃったかな〜。
つうかアメ公も日本のバブルはアホほど研究してるはずなのにどうして
ああ言う事をやっちゃうかな〜。
ブッシュやグリーンスパンは馬鹿だったの?
そんな馬鹿じゃないよな〜。
明らかに確信犯だよな?
サブプラ崩壊の裏で何企んでるのか・・・

508 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 18:06:14 ID:FWsDZlDF0
>ロンドンで現地社員を集め、不安を抑えようと「リーマンの魂は消えない」と呼びかけた。

社内に同性愛者コミュニティがあることを野村は許せるのだろうか?

509 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 18:07:13 ID:DsTywjBkO
ただいま、キン肉マン。

510 名前:名無しさん@九周年:2008/09/27(土) 18:07:24 ID:E8Y45au80
あの狂乱バブルで濡れ手に粟だった連中を2000万で丸め込めると
思ってる方が可笑しい。
野村が持ってる電卓の桁では足りないのだよw


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.34dp Converted.